2019年02月19日

ロード班VSクロス班の練習会★★★★★


BBADEA5A-E616-46E7-B457-F3625CD72A36.jpeg


先週末の練習会も車載で桂川サイクリングロードまで移動。
自転車先生、ナカータさんに加え、
MOJYUMAのシクロクロス専属のサダミさんが、
ロードの練習会に初めて参加してくれました。


この日のメニューは、
男性は2分間のローテーションで、
私は先頭に出たら直ぐに下り先頭交代。
午前中に往復20kmをノンストップで4本。


自転車先生が30km/hで牽き私に交代、
その後、クロス班のサダミさんに交代するとペースが上がる。
一定ペースだけど5km/hくらい一気に上がるので、
それに対応するのに2本目からはダンシングを入れていく。辛み。辛み。辛み。
サダミさんのダッシュに脚を使いたくないナカータさんも度々中切れを起こすw
3本目の復路で私が離脱し、残りは一人で走っていたら、
トラックで良くご一緒していただく、『りょうちゃん』に出会い一緒に走る。

初めて参加のサダミさんは4本を完走する。


正直、みんな初めて一緒に走るサダミさんの走力を見誤っていまして…。
ナカータさんがサダミさんの走力に完敗。
いつも私のことを意図的に千切ろうとするナカータさんは、
私の切ない気持ちを少しは分かってくれたはず???

サダミさんのこの走力ならシクロクロスC4から昇格できるはず。
みんな応援してるので頑張ってーーー!




4A3F77C6-738B-4374-8245-EEBB48F64611.jpeg

お昼休憩には、下調べしておいた食堂へ。
カレー麺と玉子丼定食がすごーく美味しかったので、
次回からはここをリピート決定。



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
【関連する記事】
posted by 桃春momoharu at 20:23| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

ベース走という名の厳しい練習はもはやレース走やんw★★★★★


冬場の寒いこの時季は少しでも暖かいところへと車載で南に向かい、
桂川サイクリングロード、淀川サイクリングロードを主に走っています。


先週はチーム内の呼びかけに集まってくれたのは、『ドラゴンさん』

F51B0D45-273B-411C-B082-C7DDAB565513.jpeg

『ドラゴンさん、私、自転車先生』は、
チームMOJYUMAの中では脚質が3名ともスプリンターで、
この日は、スプリンターだけの練習会となりました。



自転車先生からの指示は以下3点
・ベース練で120~140km
・速度のペースは自転車先生が作る。
・私が列車にいる間は3人で、私が離脱してから速度域を上げます。


自転車先生、ドラゴンさん、私の順番で走り一人二分間ずつのローテーションで走りだす。
ドラゴンさんはとても丁寧に走ってくれて、後ろにツキイチしていても安全で走りやすく快適。
御幸橋~枚方をピストンする間の減速帯でも、
私が遅れてインターバルが掛からないように配慮してくれたお陰で安定して走れた。

そして、二本目で2、3km/h速度が上がってもペースが乱れることなく一定だったので、
毎回二本目の途中で離脱してしまっていたのに、
この日初めて二本目を完走し、
この日はなんと4本目の半分まで一緒に走ることができた。



そして、昨日も自宅の周りには雪が積もっていたので車載で移動。

チームで集まったのは自転車先生、ナカータさん、私の三人。
スタート前に御幸橋さくら出会い館で、『シカッチさんとオーポンさん』に出会う。

D960EB8D-6615-4EB6-9993-1EFCD44A9CE2.jpeg

お二人を練習会にお誘いしましたが断られw

自転車先生とナカータさんと私のいつもの三人で走ることに。


少しでも暖かいところへと南に来たけど小雪舞い…
一本目から強風で先が思いやられる。
それよりも何よりも、
ベース練だと銘打っているのにゴリ牽きするナカータさん。
私は一本目の復路の強風向い風で速度を乗せられず、
決められたローテーションの二分間をただただやり過ごすのみ。


二本目の往路の追い風区間も激しく責め捲くるナカータさんw
私にとってはもはやベース走ではなくてレース走w
二本目の復路で心折れ、いつもと変わらず二本目を完走することなくチーンw


三本目と四本目は一人で走るが同じ区間をリピートしているので、
頑張っているかサボっているかは直ぐに見破られてしまうので頑張るw

一人で走っていると見たことのある人とスライド。
森谷と書いて何と読むのか?モリヤさんなのか?モリタニさんなのか?
あだ名は、『モリヤーニさん』だしな。とかって悩んでいると、
通り過ぎてしまい慌てて振り返って『モリヤーーータニさ~ん』
っと叫んでみましたが気付かれず…


やれやれやっと四本目を完走する前に自転車先生が拾ってくれて、
最後はしっかりゴール前でスプリントもさせてもらい追い込む。


自転車先生と二人になってからのナカータさんもキツかったようで、
芝生の上に倒れこんでいました。


91F42CB7-F801-462F-85CE-9DB01B04DEEC.jpeg

昼食には、下調べしていた自家製ローストビーフ丼定食を食べに行きましたが、




DC206F9D-60B4-4727-9132-92B3642F76DF.jpeg

私はやっぱりミックスフライ定食をw


午後からの二本は寒さで体が冷え切り、『もう止めたい』…
という気持ちを押し殺して回復走だというので頑張って走り出すと、
トラックでよくご一緒する、『りょうちゃん』に出くわし(w)
りょうちゃんと一緒に走ると、もう既に死んでいた私にとっては結局そこそこ追い込まされw


復路の向い風は、
途中で参加してくれたtaku君と自転車先生の二枚壁を前に置き、
左側はナカータさんの壁を風除けにして走る。


もう全身の筋肉を使い果たしてしまい、
このまま走り続けたら過呼吸を起こしてしまいそうな雰囲気を感じつつ、
taku君が先に離脱するタイミングで一緒に帰りたい気持ちと葛藤しながらラスト一本へ。


残り一本は、荷物をわんさか積載した小軽車のおじさんにツキイチされ、
追い抜かされダッシュで逃げられたり、
また追いついてはツキイチされまくりましたが、
折れていた心を復活させてもらい、
最後は逃げ切って心の中で小さなガッツポーズをしておじさんとサヨナラ。


復路は自転車先生が拾いに来てくれて、
自転車先生の後ろだと強風向い風でも30km/hオーバーでも千切れず粘れる。
また最後はゴールスプリントでしっかり追い込んで終了。

苦しいけれど良き練習をさせてもらえて感謝。




読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 10:45| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

銀世界を抜け出し青空の下で★★★★★


1B70680C-48F2-4FB5-8965-090B8D31ACAD.jpeg





昨夜から降り続いた雪が私の住む地域にも積もりました。
練習開始予定時刻を少し遅らせ車載で、
桂川サイクリングロードの始点へ向かうも雨が降り出したので御幸橋へ。


車窓から見る景色には雪の『ゆ』の字もなかった…


準備をしてまずは『8の字』の練習が始まる。
駐車場一台分の枠内で8の字を練習する。
自転車先生もナカータさんも二人ともこういう技が本当に上手い。
私は苦手な右回りばかりを練習してから8の字に回ると、
今度は出来ていた左回りよりも右回りが上達していて、
左回りの方が苦手になった。

ので、今度は左回りだけをクルクルクルクル練習し、
駐車場一台分で8の字ができるまで練習した。



体が温まったところで御幸橋から枚方をノンストップ走開始。
今日は一本目も二本目も一人二分間ずつのローテーション。
往路も復路も斜めからの強風で先が思いやられる。
一本目よりも二本目は速度が増す。
自転車先生の風下にしっかり入り体力を温存する。

が、このところ毎週自転車先生と私と一緒に走っているナカータさんの、
調子がグングン上がってきて正直辛いw
私も少しでも長い時間3人の列車に居たくて頑張るが、
二本目のゴール手前残り2kmほどを残し、
減速体のポールに捕まっている間にナカータさんに置いていかれたw


減速体を上手く脱出できずに毎度毎度二人を全力で追いかけ、
レースなら前は待ってくれないので練習だと思って脚を使ってでも追いかける。
でも、自分だけインターバルがかかるので一人だけ消耗していくw
今日も脚がパンパンで終了し三本目は一人で走る。
前夜の悪天候のせいか走っている人も少なく、
今日は一緒に遊んでくれるおじさんは居ませんでした。


私を置いてけぼりにしたナカータさんは、
自転車先生と二人になり相当追い込まされた様で、
走行前に食べたサバ寿司が喉まで戻ってきたと気持ち悪そうでしたが、
良い追い込みができたナカータさんが羨ましかったです。

あぁ、脚とお尻が痛いです。ボロボロですw



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 20:13| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

八木周回練【ブログの影響力でしょうか?!】おじさんとおばさんのバトル★★★★★


先日、平日の10時頃に八木周回をしている三名の男性を見かけました。
いったい何処のどなたでしょうか???
だいたい八木周回のコースを知っている人が、
MOJYUMA関係者以外にもいるのでしょうか?…
『2コーナーは私の方が上手いよ』っと心の中で呟いておきました。てへ。


DDE68C0B-195F-4346-9CE5-AA896B67A804.jpeg


先週は、自転車先生とナカータさんと3人で桂川サイクリングロードから枚方方面へ。
御幸橋~枚方をノンストップで3周回。
一本目は5分ずつのローテーションで、
二本目は私2分、ナカータさん4分、自転車先生4分のローテーション。

自転車先生が先頭のときは後ろで休めるのに、
ナカータさんが先頭になると全く持って休めず苦しむw
二本目の復路で背中のポケットに入れていた補給食を取ろうとして落とすw


同じ道をリピートするので後で拾うことにしようか考えたが、
大き目のゼリーだったので危険だろうと列車を離脱して拾い、
三本目は一人で走ることになった。

一人になってからも緩々走らずにしっかり走る。
すると、後ろから見知らぬおじさんが何故か勢いよく抜いてくる。
ドラフティングしないでそのおじさんの少し後ろを走っていると、
チラチラチラチラとこちらを見てない振りをして後ろの私を気にしている様子。


そして、おじさんは勢いよく抜いて行くが1分もしないうちにババ垂れ。
垂れてしまった時のおじさんの誤魔化す仕草が面白い。
『あれ?携帯なったかな?』っと携帯のチェックを始める…
バトッてない振りしてめっちゃバトッてるよね!


1分足らずでおじさんが消えていったので、
また一人で走っていると後ろからまた別の人が抜いていくので、
距離を取って追いかけるとまたその人も1分程で終了…
しかし、頑張るおじさんとのバトルが面白くておばさんの私も頑張る。

気がつけばおじさん2人と、おばさん一人の計3人でのバトル開始。
私がゴールまで残り5km地点で早掛けしてしまい、
『やっちまったか?!』っと頑張っていると、
折り返してきた自転車先生とナカータさんが合流してくれて、
というかその様子に気付いた二人が面白がって?勝手に参入し、
私も止めるに止めれずゴールまで必死w


おばさんの私がMOJYUMAの生粋のスプリンターと、
たまに幽霊部員と化す二人を後ろに従えて、
おじさん二人から逃げ切り勝利~~~。
『いつでもかかってこいや~』…
と、そんな楽しいバトルも良い練習になりました。
おじさんありがと(ハート)




午前中に100km走ってお昼ご飯を食べて解散。
早朝から走ると一日を有効に充実した日を過ごせました。



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 20:43| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

【ノンストップ走】筋肉の限界を体験した日★★★★★



時間のある日は車載で移動するのも良いけれど、
あまり時間の無いときはローラーもしくは近場をノンストップ走する。



581D8A4C-2076-4741-B82B-85A0970E3D8D.jpeg

近場ならお弁当背負って行けばコンビニ代も要らないし、
いや、コンビニに行くより家に帰った方が早いし。
いやいやそれなら、わざわざお弁当を背負って行く必要も無いけども。



・・・・・・

自転車先生が、『あまり時間も無いし距離はそんなに走らないよ。』
っと言う言葉にもう騙されることは少なくなりました…

終ってみればノンストップほぼ90kmだった…


この日は通称、『八木周回』をノンストップ走。
自転車先生に着いて行けるところまでツキイチで。
風下にきちんと入り出来るだけ省エネ走法を心がける。
コーナーは極力自転車先生のラインをトレースする。
しかし、4つあるうちの第一コーナーだけはどうやっても、
インベタで回る自転車先生よりも少しはらんでしまうw
練習あるのみ。



8周目くらいまではきちんとドラフティングもできていたので余裕があったけど、
次第にペースアップしていく度に苦手な第一コーナーで脚を使ってしまい、
すると呼吸も乱れ始めどんどん消耗していく。
一度乱れ出すと回復が追いつかなくて自分の限界との戦い…


『まだいける。まだいける。まだまだ…。』


『もうだめだ…』


と感じ始めてから5周耐えたがとうとう離脱してしまう。
それでもノンストップ走だったので自力で走っていると、
いつもは先に呼吸が乱れてしまい脚はまだまだ残っているのに悔しい。
っという思いをするのに、
呼吸よりも脚が痛くて痛くて動かなくなりました…
そしてその後に不思議な筋肉の限界を初めて体験しました。


それから数分後に突然元気に回復しモリモリ踏めるようになりました。


今までの練習中に色々な限界突破をしてきましたが、
今回の筋肉の限界突破は初体験でした。



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 21:44| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

何かにつけて、『あかん日』★★★★★


朝7時に自転車先生と車載で少しでも暖かい南で走ろうと嵐山へ向かう。
車を走らせて5km地点で、ヘルメットとシューズを忘れたことに気付きUターンw

珍しい…

レースの日でも、いつも必ずジャージは最低3セットをカバンに詰め込んで、
その他諸々毎回、荷物が多すぎると叱られるくらい…
練習やレースでは自分の物を忘れたことがないのに、
肝心なヘルメットとシューズを忘れるなんて。どうかしている。


『今日はあかん日になりそう…』と予告しておいた。



嵐山に、ナカータさんと待ち合わせて自転車先生と三人でサイクリングロードを南下開始。
走り出して直ぐに寒さで震えるw
真冬用のグローブでも指先がジンジン痛くて、
体中の体温がどんどん奪われていくのが分かるほど。


これは、『あかん日パート2』
以前、自転車先生が二年前にグローブを忘れて、
コンビニで買ったという980円のグローブを過去二回貸してもらっていて、
それが思いのほか抜群に暖かい。もうそれを買うしかないと、
急遽、コンビニへ980円のグローブを買いに二軒梯子する。


8686AA39-9945-4936-8D6A-2FA3ED877295.jpeg

『見つけたー!』
『あぁ、愛しい980円グローブよ…』


レジで値札を切ってもらい早速嵌めてみるとやはり暖かい。
さっきまでの指先の冷たさと痛さが嘘のように快適になり、
そこからは先頭に出てもゴリゴリ走れた。
自転車屋さんの嫁がお勧めするコンビニ手袋980円w





あかん日は何をやっても上手く行かないってのはこの事だと、
御幸橋からは木津方面よりも暖かい枚方方面を走ろうと思い一人で離脱する。

あ、ノンストップ走だからボトルを二本積んだ代わりに、
パンク修理キットは置いてきたんだった…
こんな日に限ってパンクしないようにしないとな。


っと思っていた矢先、一人離脱して5km地点でパンクwww


『あかん日パート3』





直ぐに自転車先生に電話すると木津方面から戻って来てくれるとのことで、






4D34F466-FD24-492E-A64C-6C82D0A447C6.jpeg

一人で待ちぼうけw



29F2F0D6-7B60-4FA6-B836-90A4F4E01616.jpeg


待っている間に20人くらいのグループや、
他にも大勢の方を見かけましたが皆さん頑張っておられました。




F6A2477C-F501-41D0-9EAF-5665E96877E4.jpeg

待つこと30分程で救世主現る…




088F8AA9-A66E-44E5-97D8-646E890B8955.jpeg


泡プレーに手馴れたナカータさんに直してもらい、
おまけに、パンクした前輪を交換してくれて嵐山まで戻ることに。


帰路は、高回転のケイデンスで何度も何度もインターバルをする二人。
から、千切れないように必死で走る私w



そして、さぁそろそろゴール地点は目の前だってところで、
自転車先生がキャンバーを上り、そのまま勢いよく下ってきて、
見えてなかったコンクリートの段差に着地してプッシューと見事にパンクwww


『あかん日パート4』



もう、交換するホイルもないのでパンクしたままゴール近くにあったお寿司屋さんへ。

このお寿司屋さんは、私が10年位前からずっとずっと行きたかったお店。


『美味しそうなお寿司屋さんがあるから行ってみたいんだ』っと誘っておいて、


35642F63-5C73-4A45-B669-B0969D0E534F.jpeg

なんで、『天丼』注文するかな私~…




A0A91DD4-7293-4D76-9993-D51D33774A7B.jpeg

自転車先生とナカータさんは、ちゃんとお寿司を注文していました…



と、何かにつけて『あかん日』でしたwww



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 21:48| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

ノンストップ100km練【一人で八木周回】★★★★★


私たちの練習メニューの中で、
【ノンストップ練習】と言ったら、
自動販売機で飲み物を買うこともノンストップとは認められないので、
この寒い時季でもボトルは二本積みだし勿論、トイレにも行きませんし、
途中、一緒に走っている人が千切れてしまったらそこでノンストップは終了なので、
後ろの人を千切らないように走ります。


先日、自転車先生が一人でノンストップ100kmを走ったのを知り、
私も一人でノンストップ100kmを走ることにしました。


1周回約3,5kmのコースを周回する。
一周回毎にギアを、
インナーローからトップまでを一枚ずつ上げていき、
アウターローからトップまでを一枚づつ上げていく。
ケイデンスを上げるのは好きだけど、
重いギアで踏んでいくのは苦手で辛い…
でもサボらずにノシノシと踏んでいく。
コーナーもノーブレーキで脚を止めずに回す。


完走まで残り3周回はトイレとの戦いであったwww
そして、ずっと左足先だけ寒い寒いと思っていたら、
シューズヒーターのコンセントが抜けていたという。はぁwww


32A4F5DD-4E08-4311-9EE4-BD968604688D.jpeg

寒さに負けずに頑張ろう~
一人で走っているそこのあ・な・た、
一緒にノンストップ練しませんか~


読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されます。応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 23:41| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

【関西シクロクロス希望が丘】~のロード練(LSDのSとは?!)★★★★★

今週末の土曜日は車載で嵐山へGO。
しかし出発して間もなく降り出した雨はどんどん強くなる…あぁ。



ってことで、

3566AC27-4BF7-4BA3-8750-1D6EEC2C41F8.jpeg


寒い中、一時間強並んで人気のラーメン店へ行ってきました。






===============



EEC7EE65-9072-4C3E-BDA7-1563FF190A81.jpeg

日曜日はチーム員が関西シクロクロス【希望が丘】に参戦するので、
車の屋根にはシクロクロス車ではなくてロード車を積んで応援へGO。


二人のレースが終了した頃に霰が降り出したので急いで撤収…



京都まで戻り、今度は桂川サイクリングロードを南下し枚方方面へ。
往路は斜め右後ろからの風でゴリゴリ踏んでいくナカータさんから千切れないように必死w
復路は向い風でゴリ踏みのナカータさんから千切れましたw
少し待ってもらってからは自分が漕ぎたいギアよりも二枚重いギアで踏みまわす。
落ちてきたら後ろから押されるので押されないように踏んでいくw
これをずっとやっていたら久し振りに過呼吸に入るギリギリの息。

オエオエと苦しんでいても背中を押され続け更に苦しみの領域w


『LSD』のSは、
スローではなくて、【ストロング】だということを学んだ一日でしたwww


私が枚方から八幡区間を苦しんでいる最中、ずっと後ろで休んでいたナカータさんは、
自転車先生に再び枚方方面へと連れ去られて行きました(ははは~ん)
ナカータさんと自転車先生を迎えに枚方方面を二本目は一人でGOGOGO~
スライドした時のナカータさんも【ストロング】で悶絶していました…。

帰りは自転車先生のLSD域に着いて走ると私はソリア域ギリギリw
今週も良き練習をありがとうございました。


読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されます。応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ




posted by 桃春momoharu at 19:12| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

暴風アワイチ【ゴールスプリントを操作される】★★★★★

昨年は一度も行けなかったというより行かなかった『淡路島』…
未だかつてアワイチを楽しく走った記憶がなく、
『アワイチ=苦行』だと私の脳内にインプットされている…


それが、少しでも暖かい場所で走ろうということになり、
昨夜急遽、行き先を淡路島に設定。
突然思い立ったのでメンバーのコバさんだけに声を掛け、
自転車先生と3人で決行することに。


7B13988A-D3AD-48CD-A6DE-7D0BD41F6982.jpeg


走り出す前にコバさんが自転車先生に、
『今日のメニューは?2回休憩ですか?3回休憩ですか?』っと聞いたら、

『福良までノンストップ。150kmで1回休憩ね』

という返事を返され目が泳いでいた。(ふふふふふ)


私たちの『アワイチ』っていつもそうだからね。アワイチ=苦行よw


私へのお題は:5分間ローテ、後ろで休んで前では上げないこと。
約束事はたったこの二つである。

『うんうん分かった』と返事して、
定刻より二分早い8時58分に岩屋をスタート。



何度もアワイチを経験している同行したコバさんが、
こんな暴風は過去最高だと言うほど向い風や横風で風が荒れていた。
そんな中を風向きの良いときは自転車先生とコバさんが30km/hペースで牽く。
海を眺めながら、目の前に聳え立つ大きな観音さんを眺める余裕もあり、
私も二人と同じ30km/hペースを引き継ぎスイスイ走る。元気だ。


一番怯えていたモンキーパークと水仙郷の上りも、
過去の記憶ではただキツイ坂でしかなかったのに、
気付けばあっという間に登頂する。
今日は調子が良いのか?今日の自分は過去最高に上れていて、
新年を迎えただけで上りが強くなったのか?と錯覚するほど。
こんなに楽な上りなら何度でもアワイチ走りに来たいわ~笑

ついつい調子に乗ってしまうのが悪い癖w

自転車先生は序盤のアベレージが30km/hを超えている時点で、
(こいつこのペースじゃ最後までどころか半分の福良まで辿り着かないだろう)
と予測していたらしい…


はい、海岸沿いに出て暴風向い風で苦しみ、
それでも苦手だったホテルニュー淡路の上りも難なく終えて、
やっぱり私上れてる。っと錯覚するw


がしかし、来たよ来たよその時が・・・

福良の手前の上り坂で全然上れなくなり遅れ出すw
もう隠れて脚を着いてしまおうかと思うほど苦しむw
そう思っては、いやちょっと待て。
(どんなに苦しくてもアワイチで過去に脚を着いたことはなかったはず?!)
そんな気持ちとずっと戦っていました…


『福良までノンストップ』
だと言ったら本当にノンストップで、80km走って福良に到着。

一人5分間ローテだと後ろで休憩10分で手足先が冷え冷えで凍えるコバさんw
自転車先生はずっとずっとサイクリングだったとかw
そんな私は頭の先から足先まで汗びっしょりですがwww





426C35A9-5C94-4456-86EE-AE61A830F114.jpeg


お昼ごはんには、
イカとタコが食べれないのに何故だか海鮮丼を選んでしまう私w
コバさんの『アナゴ丼』と、
海鮮丼に焼きあなごを追加した自転車先生の、
テッカテカに焼かれた頭つきの『一匹焼きあなご』が恨めしかった。




復路を走り出す前にコンビニで補給食を調達する。
コバさんに、余るほど持ってるほうが良いよとアドバイスされ、
シリアル二個とゼリー1個を背中のポケットに押し込んでスタート。


コバさんの教えを守っておいて良かったです。
復路スタートから20km走り早くも補給食に手が伸びた…


往路暴風向い風。
復路暴風横風、時々追い風。
もう私はローテーションに混ざれる力が残っていなかったので、
自転車先生とコバさんの二枚壁で風を凌いでなんとか頑張る。


苦しいけど楽しい…
楽しいけど苦しい…
やっぱりアワイチって苦行でしかないw


暫くして、自転車先生が私のペースが落ちないように後ろへ下がり、
コバさんが先頭固定となる。
前日に山登りでお疲れだったコバさんが最後までずっと牽いてくれた。
初めてコバさんの脇の下に潜り込んで走らせてもらったし、
初めてコバさんの真横で走らせてもらった。
意思疎通ができなくて当たり前だけど、なるだけコバさんに歩み寄ろう。
そんな気持ちでずっとずっと走らせてもらった。


私はいつも自転車先生と一緒に走っているので、
走り方やペースの刻み方は自転車先生に似ていて、
コバさんとは走り方やペースの作り方が全然違うことも知れたし、
上りでの無駄足を無くせばもっともっと上手く走れるのにっとアドバイスしてもらえた。


9B2B1057-8AEC-4C91-B44B-4B783A545236.jpeg

ゴールまで残り10km地点にあったキティハウス?
折角なので立ち寄ると可愛らしいキティちゃんがいっぱいで、





418ECBB3-A3EB-4954-8913-42C5340D3574.jpeg

豹柄な私たちは場違いであったか?w



さて、残すはゴールまであと10km。
私が、『残り10kmは回復走をしたい』と懇願したら、
自転車先生に、『わしは、ずっと回復走だったがッ!』っと突っ込まれるw


『僕のことも試してましたよねー』と、
ずっとずっと先頭を牽き続けてくれたコバさんが、
残り10kmで暴走モードに突入するwww


ここまで来たら逃がす物かと追う追うGOGO!
私は決して、『神愛の手=人力アシスト』は使っていませんよ!
コバさんに、余るほど持っていても困らないと言われて買った、
金色のゼリーの効き目が凄かったのか?!
私も残りの力を目一杯出し切って腰上げてコバさんを追う。



ゴールである大きな橋がもうそこ見えるのに、
見えてからがなかなか近付かない。
何度も何度もコバさんが踏んでペースを上げていくのに食らいつき、
最後はコバさんが仕掛けて緩んだところで私がガツンと踏んで前に出る。
もうコバさんが終ったものだと思ったら、右側から上がって来るのが見えたので、
負けたくなくて腰上げて最後の力を振り絞って踏みなおす!!!


『やったー私の勝利だー!』


苦しかった。本当に苦しかったけど最後まで粘れた。
150km走ってからのゴールスプリントができて楽しかった。


と、自己満足していたら自転車先生が、
『あんな、俺が二人のサドル持って操作しててん…』と呟くw


『ふぇーーー???w』



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されます。応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 23:02| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

2019年の物語の始まりも【YONEX】で★★★★★


新年おめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。


7FD36002-B108-497B-B6F7-EC0CC0727435.jpeg

2019年も【YONEX】様にお世話になることが決まりました

長期に渡りサポートしていただいている事に感謝して、
今期も目標に向かって挑戦していきますので応援していただけると幸いです。




F1B9E484-1C43-4BCC-98BD-C4EE00E73222.jpeg

元旦は毎年恒例の出雲大神宮へ、
近くの数箇所の『上り』をこなしてから向かう




3626C8D6-E134-4060-8DEC-637820D76298.jpeg

お参りよりもご利益のある?『みたらし団子』を食べにいくライド。




83F4F90B-FFED-412F-87CE-B6095F60ADFF.jpeg

もう露店のおばさんにも覚えていただいていて、
お年玉にっとおでんの『ちくわ』をサービスしてくれました!




FC69C58B-27A0-4F73-BB96-F3293839361C.jpeg

ベビーカステラも食べて、
無事に今年一年の祈願もできました…



381759D3-7964-4F09-B49D-E48C3A6205DE.jpeg

密談中…
チームリーダーとの二人きりの時間は貴重な時間になったでしょう?!



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されます。応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 20:17| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする