2019年03月17日

雨降りの練習会、『バランスボールで体幹を鍛える』★★★★★

集合したものの雨が降り出したので、
バランスボールで体幹を鍛えることに。




003001C1-FBEF-4D37-BB70-9C2DE513CF2C.jpeg


先ずは、バランスボールの上に座ることから始まり、
腕たて伏せをしたり、正座をしたり、
その他、色々と思いつくことを出し合ってやってみる。




21DE622D-DF48-4561-8E21-4DDBEB437801.jpeg


FBB67828-C1C3-4362-A9AE-E334023DBCEC.jpeg




うつ伏せに寝転がることに比べると横向けに寝転がるのは難易度高し。


最終的にバランスボールの上で両手放しで立つことは、
ナカータさんが上手かった。


なんだかんだで二時間くらい汗だくになるくらい遊び、
幻の『桃カフェ』でお昼ご飯をみんなで食べて、

雨が上がった隙を見てタイムトライアル練習へ行って終了。
レースや練習の意見交換したり充実した一日となりました…。



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ


【関連する記事】
posted by 桃春momoharu at 18:45| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年03月16日

単独でミヤニ(美山往復二本)+40km=180km★★★★★


77A97665-3049-430D-BB25-BDFCD12ED95E.jpeg

単独走の課題として、
MOJYUMAの練習プランである、『ミヤイチ』×二本=『ミヤニ』+40kmを、
一人で走るように言われましたが、

暗くなるまでには完走できそうになくて、
ミヤイチ+40kmで終了。
次は完走を目指そう…。


しかしあれですね、
行きも帰りも向い風って心折れそうになります。はい…。



ノンアルコールで参加した飲み会にて…。

EA3AD106-E9F0-450A-A470-34A871ED8EBE.jpeg




1B32CEEC-4929-4BEA-8870-3EF5FA549711.jpeg

アヒージョとかいうものを初めて食しました。



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 21:08| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

アウタートップ縛りでは10%が上れず落車しかけました★★★★

前回の記事で、自分だけアウタートップ縛りを解禁してしまい、
更に自分だけゴールスプリントの500m手前でツキギレしたのが悔しくて、
こっそり一人で『アウタートップ縛り練習』へ行ってみました。

平地はなんとか走れたので、
最初にアウタートップを解禁してしまった日吉ダムを通過した所にある、
上り坂は一人だと難なく上りきれました。


調子に乗って通称『湖池屋坂』を裏側から上ると、
左折後直ぐに上るので低速からいきなり勾配がきつくなり、
シッティングでは対処できずに慌ててダンシングに切り替えましたが、
ペダルの左足が上になったところでクランクを下に踏み切れずに停止w


一瞬、落車しかけて咄嗟にUターンして下るw
むむむ…
悔しかったので、今度は通称『湖池屋坂』の表側からアタックw
裏側よりも表側の方が勾配が緩いのでこちらは上りきれました。


とりあえず今日のところはこのくらいにしておこう…

と、通称『湖池屋坂(さか)』ではなくて『湖池屋峠(とうげ)』の山は上らずに帰路へ。



661E10C3-4269-4F7A-A27F-B200F138DD6D.jpeg

一人の時は↑このスラロームを左右にクネクネしながら通り抜ける練習をする。
出来なかったことを出来ないままにしないで、
『できるようになるまでやる』ということを意識してやっています。



81524D73-F8D7-4E0D-A7AB-6E7D57B68902.jpeg

梅の花を見たり、



B77DD23C-3197-49F6-97C4-8D8208595C70.jpeg

大好きな苺大福を買って帰ったり、



2D41484B-3B43-4D11-BC7B-75E2CC908FF6.jpeg

これまた大好物の桜餅を買って帰ったりする日もあるのですよ。



一人の時は…。


読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 21:25| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

苦しすぎて魂の叫びを聞く★★★★★

ここ数日、ガーミンに表示されるパワーの数値が高いように思うので、
メカニックさんにガーミンの電池交換をお願いしたら、
ガーミンは充電式だから電池交換じゃないんだよね~と言われる。

そうでした、そうでした。
毎回、自分でガーミンを充電してるんでした(苦笑)



先週の日曜日は午前11時半頃から雨予報だったので、
朝8時半に集合し、自転車先生とナカータさんと一緒に、
今年初の、『美山』まで走ってきました。




最初は一人二分間のローテーション。
暫くして、このところアウタートップ縛りをしているナカータさんを見習い、
自転車先生もアウタートップ縛りをし始めたので、
それを真似て私も生意気にアウタートップ縛りをしてみることに。




平地は、なんだ意外と休めるんだね~と思っていたら、
ちょっとした上り返しで踏まないといけなくなり、
カチャカチャと早々にギアを二枚軽くするw

アウタートップを踏めないことも無いが、
私が先頭のときに上り区間になると速度が落ち迷惑を掛けてしまうので、
と、ギアを軽くしていくとドンドン軽くしてしまい、
気付けばいつものギアまで入っている。



これではだめだと平地ではなるべく重めのギアで漕ぐ。
自滅していくのに加え、
二人ともアウタートップで上り返しをゴリゴリ踏むので本当に苦しかった。


美山に到着したときにはいつもと違う筋肉が悲鳴を上げていました。
が、早く戻らないと雨に降られるので急いで補給を摂り帰路へ。


復路の最初だけアウタートップにしてみましたが、
上り基調が始まって直ぐにギア解禁www
アウタートップでゴリゴリ走る二人に必死で着いていく。
もう止めたい、もう無理、いやまだいける…
そんな言葉が脳内で葛藤し続ける。



辛くて苦しい道程の残り15km地点で、
ココまで来たら何としても最後まで千切れたくない自分がいて、
更にペースを上げられるとどうしようもないくらい苦しくて、
『・・・』っと心の底から自分でも聞いたことの無い言葉を発していました。


自転車先生は私が苦しくても追い込もうとしているときは、
まだまだそこから追い込めるようにと、
私を千切らないように配慮してくれますが、
ナカータさんは私をとっとと千切りに掛かるので、
ここぞとばかりに容赦なく更に踏み捲くりますwww






残り10km・・・

そろそろ過呼吸を起こしかけますが、
嗚咽をはきながら着いていくので、
ナカータさんは、私が自転車先生に背中を押してもらっているとでも思っているのでしょうか?
向い風の中をこれでもかこれでもかーっとゴリゴリ踏んで行きますw




残り5km・・・

過呼吸を起こさないようにできるレベルはもう通り越し、
嗚咽なのか、泣き声なのかが口から漏れますが脚は止めません。



残り1km・・・

ナカータさんの後ろに着いていた私の限界を感じた自転車先生が、
私を追い越しナカータさんの後ろに着きました。





残り500mを残して、

脚も心肺も終了・・・

ここまで頑張ったというのに…

悔しくて悔しくて悔しすぎて、


『#$&&%$$#”#$%$&’’&%&&(&)()’’)’』っと、
寒空に、大きな大きな心の叫びを吐き出していました。

走り終わった後、
腿の前側の筋肉がピクンピクンと攣りました。
自転車に乗っていて脹脛を攣ったことが過去に一度だけありますが、
その時に、脹脛を攣るのは初歩。
腿やハムストリングスを攣れるようになるとたいしたもんだ。
っと言われたことがあったのを思い出しました。


3D014A42-785C-47F9-A500-D46F5AB584E0.jpeg

練習後は、ステーキ屋さんに行きました。


F36130EC-F1A8-48C2-AF06-1278BDEB15EF.jpeg

私はハンバーグだけど。


読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 20:43| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

ベース練習からステップアップ、『ずっと4倍前後やんw』★★★★★


このところ暖かい日が続いていてそろそろ北部でもしっかり走れるのでは、
っと二ヶ月振りにホームコースでの練習再開。
寒さに強い人なら極寒の日でも京都北部を平気で走れるんでしょうけど、
私は、過去に何度も低体温症、真冬でも脱水症を起こしているので、
寒い時季の暖かいところでの練習は有難い。


亀岡市からR372を兵庫県は篠山へ向けて走り出す。
湯の花の上りでずっと4~5倍を踏んでいて何度もガーミンを凝視。
もうだめか、もう無理か、いやここで諦めたら何も変われない…
そんな気持ちで粘りに粘って山頂まで千切れずに上りきれた。


そこから二分間ずつのローテーションが開始。
自転車先生が先頭のときはゴリゴリ踏み続けられ、
後ろにツキイチしているのにずっと4倍前後で上り返しは5倍強w
もう、止めて止めてー。嫌よいやいやー。




でも、今年の冬は昨年から体重が-5kg軽いのに、
昨年は踏めなかった数値がずっと出ている…





うどん屋前の上りと、その次の上りも千切れずに着いていく。
このコースを千切れずに頑張れる日は、
脱水症にならないように水分補給にも気をつけながら。

向い風が辛く、ツキイチでも踏んでないと離れそうになるのは、
風下にきっちり入れていないか、
ペダリングが相当悪いからなのでしょうか…

休めるとすれば自分が前に出て3倍くらいで踏むしか思いつかない。
いや、全然休めてない。
けど、この時季に千切れないで着いて行けるのは、
真冬にしっかり走り込めたからでしょうか?
苦しくてしんどいけどちょっと嬉しかったり。


篠山方面から上り基調で山を上り、丹波方面へ出て、


FE371534-2CB9-47C4-911B-CCB0E98D4876.jpeg

久し振りに大好きなゾンネさんへ。


帰路もずっとガーミンは4倍前後の数値が出るw
やっとこさっとこ千切れずに走りきり、
後はゴールスプリントをするだけだ。


っと思いきや、八木周回を1周追加されるwwwwwwww


もっと早く言っておくれよw

と呟きたい気持ちを読み取られ、

『一周だけ。一周だけ』と二回賺され頑張るw


しかし、ゴールスプリントに合わせて出し切っているので、
肝心のゴールスプリントは出涸らし状態で、
後ろから踏んで行くも横に並ばしてももらえず。ちーんw
悔しがったら、『俺を誰やと思ってんねんッッッ』っと必ず返される。

そりゃそうだw



『一度でいいから元気な状態で思い切りスプリントをしてみたい』…。





読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 20:04| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

ノンストップ135km、『千切れたほうがよっぽど良かった』★★★★★


先週は自転車先生と、ナカータさんと私の三人で南方へ車載で移動。
そう、このところ週末はずっと八幡市から枚方市を行ったり着たりのベース練習。
この練習もそろそろ完結編となります。


いつもは午前中にノンストップで4本(約80km)、
午後からノンストップ2本の合計6本(約120km)でしたが、
この日は朝からノンストップで合計6本(約120km)


私は2本毎に往路残り1km付近にある仮設トイレにてピースタイム。
そして復路を折り返してきた二人の列車に飛び乗る。
それもレースでのニュートラルからの集団復帰の練習にもなると思い、
急いでピースタイム後に集団復帰。
復路はキツイ向い風だったけど駆け出して二本目と四本目の集団復帰に成功する。



というか、いつもたった二本目で列車から離脱してしまうのに、
この日は4本目までしっかり走れていました。
もうこうなりゃ、最後の6本目を自転車先生とナカータさんと一緒に完走したかった。


しかし、最後の6本目に入ると同時に速度が一気に上がり始め、
追い風でもだんだん苦しくなってきた…。
まだまだここから。ここからが本番。
最後のスプリントを一緒にやりたい。
ここまで来たら絶対にみんなと一緒にゴールしたい。



そんな気持ちで、どうすれば最後までいけるのかと考え、
ラスト1本でピースタイムを取ることに。
そんなにトイレに行きたかったわけでもないのに…


これって、レースで落車した振りをしてニュートラルを使う感じ?
ちょっとズルをした気分w




そして、向い風で列車に飛び乗るのも辛くなってきたので、
少しでも楽をしようと向い風が緩む少し先まで戻っておいて列車に復帰しようと考えた。






列車が戻ってきた。
速度が増していたので全力で踏んでいくが、あれ?あれれれれ??…
一瞬、列車に飛び乗れたかと思ったが置いていかれた。ちーんwww


ククク、悔しい。

こんなことなら最後のピースタイムを取るんじゃなかった…。

いつものように過呼吸を起こすぐらい追い込んで千切れた方がよっぽど良かった…w

練習終了後、135kmをノンストップで完走したナカータさんは、
最後まで走りきれた達成感で満ち溢れていました。




あぁ。あぁ。はぁぁ…。


DC494009-055D-44BF-83C1-0129836D447D.jpeg

(最高速度バグってますな)
これだけ頑張って走った後に、
最後にみんなと一緒にスプリントが出来なかったのが心残りでした。





読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 23:15| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年02月19日

ロード班VSクロス班の練習会★★★★★


BBADEA5A-E616-46E7-B457-F3625CD72A36.jpeg


先週末の練習会も車載で桂川サイクリングロードまで移動。
自転車先生、ナカータさんに加え、
MOJYUMAのシクロクロス専属のサダミさんが、
ロードの練習会に初めて参加してくれました。


この日のメニューは、
男性は2分間のローテーションで、
私は先頭に出たら直ぐに下り先頭交代。
午前中に往復20kmをノンストップで4本。


自転車先生が30km/hで牽き私に交代、
その後、クロス班のサダミさんに交代するとペースが上がる。
一定ペースだけど5km/hくらい一気に上がるので、
それに対応するのに2本目からはダンシングを入れていく。辛み。辛み。辛み。
サダミさんのダッシュに脚を使いたくないナカータさんも度々中切れを起こすw
3本目の復路で私が離脱し、残りは一人で走っていたら、
トラックで良くご一緒していただく、『りょうちゃん』に出会い一緒に走る。

初めて参加のサダミさんは4本を完走する。


正直、みんな初めて一緒に走るサダミさんの走力を見誤っていまして…。
ナカータさんがサダミさんの走力に完敗。
いつも私のことを意図的に千切ろうとするナカータさんは、
私の切ない気持ちを少しは分かってくれたはず???

サダミさんのこの走力ならシクロクロスC4から昇格できるはず。
みんな応援してるので頑張ってーーー!




4A3F77C6-738B-4374-8245-EEBB48F64611.jpeg

お昼休憩には、下調べしておいた食堂へ。
カレー麺と玉子丼定食がすごーく美味しかったので、
次回からはここをリピート決定。



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 20:23| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年02月11日

ベース走という名の厳しい練習はもはやレース走やんw★★★★★


冬場の寒いこの時季は少しでも暖かいところへと車載で南に向かい、
桂川サイクリングロード、淀川サイクリングロードを主に走っています。


先週はチーム内の呼びかけに集まってくれたのは、『ドラゴンさん』

F51B0D45-273B-411C-B082-C7DDAB565513.jpeg

『ドラゴンさん、私、自転車先生』は、
チームMOJYUMAの中では脚質が3名ともスプリンターで、
この日は、スプリンターだけの練習会となりました。



自転車先生からの指示は以下3点
・ベース練で120~140km
・速度のペースは自転車先生が作る。
・私が列車にいる間は3人で、私が離脱してから速度域を上げます。


自転車先生、ドラゴンさん、私の順番で走り一人二分間ずつのローテーションで走りだす。
ドラゴンさんはとても丁寧に走ってくれて、後ろにツキイチしていても安全で走りやすく快適。
御幸橋~枚方をピストンする間の減速帯でも、
私が遅れてインターバルが掛からないように配慮してくれたお陰で安定して走れた。

そして、二本目で2、3km/h速度が上がってもペースが乱れることなく一定だったので、
毎回二本目の途中で離脱してしまっていたのに、
この日初めて二本目を完走し、
この日はなんと4本目の半分まで一緒に走ることができた。



そして、昨日も自宅の周りには雪が積もっていたので車載で移動。

チームで集まったのは自転車先生、ナカータさん、私の三人。
スタート前に御幸橋さくら出会い館で、『シカッチさんとオーポンさん』に出会う。

D960EB8D-6615-4EB6-9993-1EFCD44A9CE2.jpeg

お二人を練習会にお誘いしましたが断られw

自転車先生とナカータさんと私のいつもの三人で走ることに。


少しでも暖かいところへと南に来たけど小雪舞い…
一本目から強風で先が思いやられる。
それよりも何よりも、
ベース練だと銘打っているのにゴリ牽きするナカータさん。
私は一本目の復路の強風向い風で速度を乗せられず、
決められたローテーションの二分間をただただやり過ごすのみ。


二本目の往路の追い風区間も激しく責め捲くるナカータさんw
私にとってはもはやベース走ではなくてレース走w
二本目の復路で心折れ、いつもと変わらず二本目を完走することなくチーンw


三本目と四本目は一人で走るが同じ区間をリピートしているので、
頑張っているかサボっているかは直ぐに見破られてしまうので頑張るw

一人で走っていると見たことのある人とスライド。
森谷と書いて何と読むのか?モリヤさんなのか?モリタニさんなのか?
あだ名は、『モリヤーニさん』だしな。とかって悩んでいると、
通り過ぎてしまい慌てて振り返って『モリヤーーータニさ~ん』
っと叫んでみましたが気付かれず…


やれやれやっと四本目を完走する前に自転車先生が拾ってくれて、
最後はしっかりゴール前でスプリントもさせてもらい追い込む。


自転車先生と二人になってからのナカータさんもキツかったようで、
芝生の上に倒れこんでいました。


91F42CB7-F801-462F-85CE-9DB01B04DEEC.jpeg

昼食には、下調べしていた自家製ローストビーフ丼定食を食べに行きましたが、




DC206F9D-60B4-4727-9132-92B3642F76DF.jpeg

私はやっぱりミックスフライ定食をw


午後からの二本は寒さで体が冷え切り、『もう止めたい』…
という気持ちを押し殺して回復走だというので頑張って走り出すと、
トラックでよくご一緒する、『りょうちゃん』に出くわし(w)
りょうちゃんと一緒に走ると、もう既に死んでいた私にとっては結局そこそこ追い込まされw


復路の向い風は、
途中で参加してくれたtaku君と自転車先生の二枚壁を前に置き、
左側はナカータさんの壁を風除けにして走る。


もう全身の筋肉を使い果たしてしまい、
このまま走り続けたら過呼吸を起こしてしまいそうな雰囲気を感じつつ、
taku君が先に離脱するタイミングで一緒に帰りたい気持ちと葛藤しながらラスト一本へ。


残り一本は、荷物をわんさか積載した小軽車のおじさんにツキイチされ、
追い抜かされダッシュで逃げられたり、
また追いついてはツキイチされまくりましたが、
折れていた心を復活させてもらい、
最後は逃げ切って心の中で小さなガッツポーズをしておじさんとサヨナラ。


復路は自転車先生が拾いに来てくれて、
自転車先生の後ろだと強風向い風でも30km/hオーバーでも千切れず粘れる。
また最後はゴールスプリントでしっかり追い込んで終了。

苦しいけれど良き練習をさせてもらえて感謝。




読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 10:45| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

銀世界を抜け出し青空の下で★★★★★


1B70680C-48F2-4FB5-8965-090B8D31ACAD.jpeg





昨夜から降り続いた雪が私の住む地域にも積もりました。
練習開始予定時刻を少し遅らせ車載で、
桂川サイクリングロードの始点へ向かうも雨が降り出したので御幸橋へ。


車窓から見る景色には雪の『ゆ』の字もなかった…


準備をしてまずは『8の字』の練習が始まる。
駐車場一台分の枠内で8の字を練習する。
自転車先生もナカータさんも二人ともこういう技が本当に上手い。
私は苦手な右回りばかりを練習してから8の字に回ると、
今度は出来ていた左回りよりも右回りが上達していて、
左回りの方が苦手になった。

ので、今度は左回りだけをクルクルクルクル練習し、
駐車場一台分で8の字ができるまで練習した。



体が温まったところで御幸橋から枚方をノンストップ走開始。
今日は一本目も二本目も一人二分間ずつのローテーション。
往路も復路も斜めからの強風で先が思いやられる。
一本目よりも二本目は速度が増す。
自転車先生の風下にしっかり入り体力を温存する。

が、このところ毎週自転車先生と私と一緒に走っているナカータさんの、
調子がグングン上がってきて正直辛いw
私も少しでも長い時間3人の列車に居たくて頑張るが、
二本目のゴール手前残り2kmほどを残し、
減速体のポールに捕まっている間にナカータさんに置いていかれたw


減速体を上手く脱出できずに毎度毎度二人を全力で追いかけ、
レースなら前は待ってくれないので練習だと思って脚を使ってでも追いかける。
でも、自分だけインターバルがかかるので一人だけ消耗していくw
今日も脚がパンパンで終了し三本目は一人で走る。
前夜の悪天候のせいか走っている人も少なく、
今日は一緒に遊んでくれるおじさんは居ませんでした。


私を置いてけぼりにしたナカータさんは、
自転車先生と二人になり相当追い込まされた様で、
走行前に食べたサバ寿司が喉まで戻ってきたと気持ち悪そうでしたが、
良い追い込みができたナカータさんが羨ましかったです。

あぁ、脚とお尻が痛いです。ボロボロですw



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 20:13| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

八木周回練【ブログの影響力でしょうか?!】おじさんとおばさんのバトル★★★★★


先日、平日の10時頃に八木周回をしている三名の男性を見かけました。
いったい何処のどなたでしょうか???
だいたい八木周回のコースを知っている人が、
MOJYUMA関係者以外にもいるのでしょうか?…
『2コーナーは私の方が上手いよ』っと心の中で呟いておきました。てへ。


DDE68C0B-195F-4346-9CE5-AA896B67A804.jpeg


先週は、自転車先生とナカータさんと3人で桂川サイクリングロードから枚方方面へ。
御幸橋~枚方をノンストップで3周回。
一本目は5分ずつのローテーションで、
二本目は私2分、ナカータさん4分、自転車先生4分のローテーション。

自転車先生が先頭のときは後ろで休めるのに、
ナカータさんが先頭になると全く持って休めず苦しむw
二本目の復路で背中のポケットに入れていた補給食を取ろうとして落とすw


同じ道をリピートするので後で拾うことにしようか考えたが、
大き目のゼリーだったので危険だろうと列車を離脱して拾い、
三本目は一人で走ることになった。

一人になってからも緩々走らずにしっかり走る。
すると、後ろから見知らぬおじさんが何故か勢いよく抜いてくる。
ドラフティングしないでそのおじさんの少し後ろを走っていると、
チラチラチラチラとこちらを見てない振りをして後ろの私を気にしている様子。


そして、おじさんは勢いよく抜いて行くが1分もしないうちにババ垂れ。
垂れてしまった時のおじさんの誤魔化す仕草が面白い。
『あれ?携帯なったかな?』っと携帯のチェックを始める…
バトッてない振りしてめっちゃバトッてるよね!


1分足らずでおじさんが消えていったので、
また一人で走っていると後ろからまた別の人が抜いていくので、
距離を取って追いかけるとまたその人も1分程で終了…
しかし、頑張るおじさんとのバトルが面白くておばさんの私も頑張る。

気がつけばおじさん2人と、おばさん一人の計3人でのバトル開始。
私がゴールまで残り5km地点で早掛けしてしまい、
『やっちまったか?!』っと頑張っていると、
折り返してきた自転車先生とナカータさんが合流してくれて、
というかその様子に気付いた二人が面白がって?勝手に参入し、
私も止めるに止めれずゴールまで必死w


おばさんの私がMOJYUMAの生粋のスプリンターと、
たまに幽霊部員と化す二人を後ろに従えて、
おじさん二人から逃げ切り勝利~~~。
『いつでもかかってこいや~』…
と、そんな楽しいバトルも良い練習になりました。
おじさんありがと(ハート)




午前中に100km走ってお昼ご飯を食べて解散。
早朝から走ると一日を有効に充実した日を過ごせました。



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださるとランキングに反映されます。
応援していただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 20:43| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。