2018年05月25日

美山TTコース試走編★★★★★



E4658D2B-F4C3-4F80-88D2-B17B7B0955E9.jpeg

先週の話ですが、
美山ロードの前日に開催されるTTのコースへ試走に行きました。
亀岡市を越え、南丹市美山町から空を見上げると、
TTコースの方角には黒い雨雲がかかっていましたが先へ急ぐ。

美山ロードのコースの先からポツポツと雨が降りだし、
コースに到着すると土砂降りで路面はフルウェット…
車で行ったり来たりとコース見学をして終了する。
一旦は引き上げてコースを後にしましたが、
やはり私だけでも走っておこうと引き返して土砂降りの中を試走しました。


『まーまー上ってるのね…』

・・・。

・・・。

・・・。



上りと下りの体感や、路面状況やUターンをするコース幅の確認や、
雨の中での速度域から晴天を想定した速度域を確認したり、
雨天でも出来る範囲で確認作業をする。


そして、その後は私だけTT仕様バイクで帰路へ。
TTコースから5km程離れたロードコースは晴天でした。
路面もドライとなり全開で走って追い込まされました。
下り基調だったのでアベレージが●5km/hを超えていました。




==========


7E323D2A-A8B6-42DC-B7F0-85C07A42038B.jpeg

昨日は、監督にTT仕様のバイクを微調整してもらったので、
片道1,5kmの直線を往復したり、八木周回練習へ行きました。




861A0513-8CC9-46E9-86B0-E5DD848B4AC1.jpeg

向い風の強さと心の凹み加減が比例するw




==========

B2CBCA43-667A-468D-AE4B-A02F6FF33FF3.jpeg


今日は暑かったですね~。
日中になるとボトルの水も50kmで500mlを飲み干してしまい、
少し休憩を挟んでからまた新紅葉峠を上りに行きました。

明日は美山TTで、以外にも初めて出場するトロフェバラッキです。
楽しんできます~。




読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されますのでよければ応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ


posted by 桃春momoharu at 22:50| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

【2018堺クリテリウム】にて自転車先生が優勝しました★★★★★




2018年ツアーオブジャパンと併催されたJBCF第7回堺クリテリウムにて、
自転車先生が見事に優勝しました!!!!!







(以下、私のfacebookにて速報配信させていただいた文面より)


彼は表彰台常連者ですが実は四年振り三勝目。

この日は他チームが枚数を揃えている中、モジュマからは一匹狼で戦い、
最後のゴールスプリントは圧倒的な強さで感動させてくれました。

自チームにこんなにも強いエースがいることを改めて誇りに思いました。
日頃は群れを嫌うが自チーム員には強くなってもらいたいと情熱、愛情を注ぐ彼。
今年の目標はチームから同じレースで二人を表彰台に上げたいと語る彼。
そんな日が来るのが待ち遠しい…





524344F1-E8D7-4B56-BD58-48C41E96D8FE.jpeg

勝利の表彰式で、
今中大介さんに、『いつでもプロチームでやっていける選手』だと仰っていただいたように、
彼は本来もっと勝てる選手だと思います。
勝てるレースでちょっとしたミスをして勝利を逃したこともありますし、
タイムトライアルでは0,1秒の差で勝てずに悔しい思いをする彼の姿を、
傍で何度も見てきました…。レースの帰りの反省会で何度彼を慰めたことか…。





25EA08F0-273A-4022-9319-559DA7FCCA5C.jpeg


毎年、プロチームからは勧誘のお声が掛かるのに、
自分で立ち上げたチームである『MOJYUMA Area075』を強くしたいんだと、
プロチームへ行くことは拒み続けてきました。
生粋のスプリンターである彼が勝てなくて悩んでいるとき、
監督からのアドバイスで自ら逃げ集団に乗ることへの努力挑戦をし、
確実な勝利へと自分自身を磨いてきました。


チームに二人のエースは要りませんが、
『自分の勝利と共にチーム員にも表彰台からの景色を味わって欲しい』…
というのが、彼の口癖でもあります。

『この人の為になら…』と思える気持ちが強い選手との意思疎通ができれば、
良い結果への道も開けてくるのではないでしょうか…。





C4E22E7B-1FBB-4CB0-8617-5A3B82962BE0.jpeg

我がチームのエースである自転車先生の優勝を祝福してくださった皆様、
日頃よりMOJYUMAを応援してくださっているファンの皆様、
スポンサー、スタッフ、関係者の皆様本当にありがとうございました。


そして、優勝シーンを見届けてレースを終えた彼を迎えに行く間に、
私の手を取って祝福してくださった皆さん、
一緒に勝利を喜んでくださったみなさん、『本当にありがとうございました』…
レースが終った翌日からも祝福のお声をたくさんいただけて嬉しい限りです。

3E0143F3-9896-4CC3-A4D2-85A5D5BB2357.jpeg






レース当日は、
ドリンクボトルは忘れるは、
ゼッケンを止める安全ピンは忘れるは、
レース前に飲む大事なドリンクは忘れるは、
忘れ物大将でしたが、スタート前に並んだ彼にはオーラが漲っていました…

78780A38-3E7E-4C2D-BA45-44CD9A54071A.jpeg




B1BFFE52-C7B1-4969-A052-C7176D82A9D0.jpeg

一チーム員として心より、『おめでとう』という言葉を送ります…。


読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されますのでよければ応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 15:00| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

トラック記録200FTT出ました12秒台、最高速67km/h★★★★★


5B9AD71C-6B0C-48D3-B85C-179EA40CC72E.jpeg

先日、久し振りにボーリングへ一緒に行ったお友達ですが、
実は職場のボーリング大会があるというのでこっそり練習をしに行ったのですが、
8ゲーム投げて全て90点くらいで相当凹んでいたので、
真ん中を外さなければパワーで押し切れると励ましておいたら、


な、な、な、なんと~。


一回戦目に170点、
二回戦目は248点と

ボーリング大会当日に覚醒したようである…

で、見事に優勝して、


E3A31EDC-EB9E-4B9A-ADCF-E14B3FC3E20A.jpeg

神戸牛1kgと、


7C145239-C08C-4019-855C-E1B3390000B1.jpeg

新潟県産コシヒカリ1kg×5袋

を獲得したそうである…。

練習に付き合ってくれてありがとうと感謝されましたが、
感謝よりも賞品のお裾分けを期待しようっと。

しかし、あれですねJ●CFのレース賞金ってもう少し何とかならないんでしょうかね。
女子の優勝賞金●、000円、3位の賞金2000円って(笑)


==========

さて、本題のトラックの方ですが、
昨日は久し振りに水曜日に関西サイクルスポーツセンターへ行ってきました。
水曜日はお友達がたくさん来ていたのにゆっくりお喋りできなくて残念でしたが、
ちょっとしたメニューの合間にお声を掛けてくださり嬉しくて感謝なのです。

練習は、城本量徳さんのご指導の元、お弟子さんのN君と一緒に練習させてもらいました。

まずはN君と一緒に周回練習から開始します。
長身のN君の後ろでたくさんの事を学ばせてもらいます。
私の場合、とりあえず物真似をする。これが技術を吸収するには一番の近道です…。


その後のメニューをほんの一部だけ記録しておきます。




7E4EC891-746C-4C31-A34B-B717A2F78A11.jpeg

今回はハンドル幅がいつもより20mm狭い340mmのものを使ってみました。

ハンドル幅が狭いのでハロンの掛け下ろしや、
ダンシングは難しいからタイムは出にくいと言われましたが、
200FTTで初めての12秒台が出ました!!!
N君の後ろからは直ぐに千切れたのですがN君を追いかけたラインが良かったのでしょうね…



ハンドル幅が340mmを使いこなせていたのか、
手持ちスタート~100m走でも設定速度を上回り、


55km/hでバイクペーサーを解除される200m走では63,4km/h

前回は(50-13)の重いギアにしてもらって出した63,5km/hでしたが、
今回は(50-16)の軽いギアで、67km/hが出ていました。


DHバーでの練習では、『一周バイクに押されて、一周自力で』
というメニューを連続で10周回。これはポイントの練習にもなるそうです。
自力走は一本目から全開で走ります。
そして、バイクに押されている間にいかに休めるかです。

しかし、周回を重ねる毎にみるみる消耗していくのですが、
バイクペーサーは容赦なくどんどん加速するのです。
このメニューが終った後は全身脱力で20分間の休憩をもらえましたが、
15分足らずで次のメニューが開始されるのでしたw…

本日も練習開始から練習後までに何歳老けたでしょうか?笑


はーぁ。良い練習をさせていただきました。
49歳、まだまだ成長過程にありますよっ!





帰りは電車のホームの階段が辛いのなんのってw
そして何より一番キツイのが駅から自宅までのママチャリで、
ちょっとした上り返しで脚をついてしまいましたよwww




読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されますのでよければ応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 21:40| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

上ることが日課になってきました★★★★★


最近、私のブログを見つけてくれた方が、
ブログの1ページ目から現在の記事までを追いかけて読んでくださっている
というコメントを頂いたので、
私もコメントをくださった過去記事や、
ブログには記載していない日記帳を遡って読み返してみました。
日記帳にはレースや練習の詳細が事細かく記されていて、
時々名指しで指摘したりと黒い自分も見え隠れしますが、
自分だけの日記帳なのでまぁそれは良いとしよう。笑

しかし、ブログの過去記事は赤面しますね…
遡るもんじゃないわ。あははは。



さて、昨日も新紅葉峠を上ってきましたよ。
ただ上るだけじゃなくて毎回必ずTTで。
良くても悪くても自転車先生にはタイムを報告します。

良かった時は何が良くて、
悪かった時は何が悪かったのかを考える。


上ることがあんなに嫌いだったのに、
毎日上ることが日課になってきて上らなきゃ気が済まない。笑



4FE1B1CF-E72F-44C7-8426-91B9EAED2387.jpeg

四つの上りを繋いでいると知ってる誰かに出会わないかな?
と思うけまだ誰にも会わないのよねぇ。

一人寂しくアウター縛りをしてると筋力アップになるかな…とか。




良い天気で、山の上でも暑かったです。


DBE20375-0D9F-44B8-B2B7-FC9590BC36AC.jpeg

分かる人には分かるはず!



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されますのでよければ応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 19:55| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

2018トラックパーティに参戦してきました★★★★★


A66E7900-8F40-4876-A063-50EE477C375F.jpeg

静岡県伊豆市にある室内トラック自転車競技場【ベロドローム】で開催された、




067DDF17-1866-4AC6-8857-ABAB507B74E3.jpeg

『トラックパーティー』に参加してきました。



2BDF1149-B332-4C47-A82F-6EAAB6E1FA2F.jpeg

一周250mの木で作られた板の上を走ります。
バンク角は一番上からは覗き込まないと下が見えないです。





899D6149-D0D5-4C9A-900D-2FB9F5B066A1.jpeg

出場種目はアマチュアクラスの女子ケイリンを二本。










73896239-5230-4658-A827-05C6BAC98983.jpeg

まずは一本目。
相手は全員年齢ではダブルスコア以上の大学生なので自分がどこまで走れるか…
スタート抽選でジュニアチャンピオンの岡本二菜選手の番手が取れたので、
『最後まで岡本選手の番手を絶対死守すること』これに賭けるのみ。




98FCB5B0-86FB-4303-B883-523E92D46794.jpeg

レースは6周回あるうち、先導が3周回ではけ残り3周回で勝負。
岡本選手がアタックしてからでは遅いと思ったので、
岡本選手の体の動きを良くみて動く前に反応できるように意識していたので、
即反応できたのですが凄い。力の差が凄くて一瞬で離されてしまう。





494CDBDF-CF40-496F-AC58-5C32474E834E.jpeg

最後まで諦めずに力いっぱい走って二位。





76E40E12-0519-456E-AEB1-FB15820D33E9.jpeg

直ぐにローラーに乗ったら休む間なく二本目。


セキュリティーの関係上、選手以外チーム監督や家族関係者全て入場禁止で、
同行した監督も観覧席にしか入場できなかったので、
作戦も自分で考えるしかできず無い知恵絞る。
まだまだ経験不足ではあるが、少ない時間で学んだことを最大限生かせるように。

二本目のスタート抽選は自分が2番で岡本選手が4番だったので、
前回参加したトラックフェスタで学んだ、『強い選手を袋にする』という作戦で、
早い段階で逃げられてしまわないように、そして岡本選手の番手を取ること。

イメージを膨らませて頭の中で何度もシュミレーションする。


A7D0BC58-6687-4258-A5BE-A4E1B18C17BD.jpeg

レース中は自分のイメージ通りに岡本選手を上手く袋にできたのに、
アタックされたら出遅れて最後はチョイ刺しされて4位でした。





レース中は、選手以外の入場が厳重に禁止されていたので、
荷物の運搬から何から何まで一人でやらなくてはいけなくて不安もありましたが、
京都車連の方が気に掛けてくださり大変心強く参加して良かったと思いました。




13B70E26-8738-419A-8718-09F79C12EB18.jpeg

いつも京都車連のレースでは顔馴染みのナオミちゃんが、
大きな大会でもしっかりお仕事をされている姿に、
自分も頑張らなくてはっと勇気をもらえました…





C8E4A048-8076-45C2-8579-4547FBCFADEC.jpeg

そして、同じ京都府から参加していた今村さんにも色々とお世話になり感謝しています。





レースが終って場外に出て観客席から見ていてくれた監督と合流し即反省会を。
一本目のレースは京都車連の方々やレースを見てくださっていた方と同様、
とても良かったと褒めてもらいましたが、
二本目のレースは反省点だらけでたくさん指摘してもらいました。




そして、場内と場外の観覧開始…



5ACEB61C-272B-4012-8E34-499F6DC120F6.jpeg

プロのレースを観戦したり、



07F0C3D8-13A4-4A63-94F7-5542BACDFB95.jpeg







4F281A3F-6C30-4708-AE14-8A9A1244CB67.jpeg

先着400名に配られたマグロ無料券をもらえたので頂く。



B4E06694-E4C5-4C5D-B8B7-38CF0BB31EC8.jpeg

美味しかった。










23CE6943-5C31-436B-95DD-F7664FECDC86.jpeg

帰りには、綺麗な富士山が見れた…

普段はベロドロームを走る機会が少ないので、
今回このような機会を作ってくださり、また参加できたことで自信にも繋がりました。
選手の皆さん、スタッフの皆さんありがとうございました。




サポート協力:
YONEX株式会社様、
ウィンクレル株式会社様、
株式会社ワコールCWX様




読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されますのでよければ応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 13:00| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

また新しいことに挑戦していきます★★★★★


49歳、この歳になりまた新しいことへの挑戦が始まります…。


まずは、普段長く伸ばしてネイルを楽しんでいた爪を短く切りました。


そして向かった先はというと…



E040F2F1-2862-4613-B546-B65CA3112C6F.jpeg


ボーリングです。何十年振りに来たかしら?…
爪を伸ばしているときは行けなかったので久し振りでした。




普段は自転車のことしか書かない自転車ブログですが、
いつもいつも苦しい練習で悶絶していますばかりでは、
数少ない桃春ファンが更に激減するのではと思い、
プライベートのことをちらつかせてみました。おほほ。


でも、私は苦しい練習が楽しくて好きなので、
ブログは毎回苦しい内容ですがお付き合いください(おほほほほ…)

3EBE7552-8D10-4D1E-9916-FABBAB1E8B1E.jpeg


今週はお天気の悪い日が続いていましたが、
雨が降らない日は基本練習日なので、
最近はYONEX4号機のTT仕様でも走っています。

片道1,5kmの直線を行ったり来たり100回走をしていると、
途中で何回目か分からなくなり、二往復(1,5km×4本)を1セットにして全力走。
このコースの付近には同じような直線コースが3箇所あり、
たまに競輪選手も利用しているので練習に向いているコースなのだと思います。
しかもコース横にとても広いイートインスペースのあるコンビニが出来たので幸せ。

今日は、コース脇の草むらからお友達に声を掛けられビックリしました。
(いつからそこに居たのですか?…)


読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されますのでよければ応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 18:20| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

テリトリーで上り三昧★★★★★


ゴールデンウィークは淡路島一周や琵琶湖一周などのサイクリングを、
楽しんでいる方がいて羨ましかったのですが、
私はGWの序盤に初めて出場した東日本ロードで、
自分に足りないもは平地でもなく下りでもなく、『上り』だ。
寧ろ『上りさえいければ…』っと思い知らされたので、
普段からよく上っているテリトリーの峠を繋いで上り倒す。



B892B4C5-F591-4C77-A503-6C7CE71C8CF3.jpeg

藤の花があちこちに咲いていました。





05BD9BB1-BC58-43A6-BAA5-EB76D5654B5B.jpeg

峠を繋ぐこの景色が好き。




4E50D4E6-FD68-4BA1-B0E6-0A064849E77A.jpeg

ベッキーちゃんの前も行ったり来たりしながら、




38DD48C5-53CB-47B2-B4D4-9FBB4ADB8EBA.jpeg

一人で上る日や、自転車先生と上る日々。

新紅葉峠↑
三段坂↓
三段坂↑
越畑↑
神吉峠↓
旧紅葉峠↑
三段坂↓
三段坂↑
越畑↑
新紅葉峠↓

テリトリーを行ったり来たり周回していたら、
MOJYUMAファンクラブの方にお会いしたり、
日吉ダムでたくさんのサイクリストの方に出会いお声を掛けていただき元気をもらう。
そんな上り三昧なゴールデンウィークでした。


読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されますのでよければ応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 22:19| Comment(4) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

2018年5月のサイクルクラブに参加【向日町競輪場にて】★★★★★


7BC7F90F-92C3-4683-BF1A-409F5979A237.jpeg

ゴールデンウィークの5月3日は京都向町競輪場で開催された、
【サイクルクラブ】に参加してきました。



D94B575F-48E8-4B56-9251-E28F9D422372.jpeg

MOJYUMAファンクラブの方々も毎回参加してくれるようになり、
MOJYUMAメンバーとファンクラブの方と綺麗な列車で走れるようになりました…。




CA531962-8707-42AC-86DE-CCE4081B3706.jpeg

ピストは勿論、ロードでも走れるので最初は躊躇していた方も慣れてきて、





CA88F7C4-D6A2-4A3F-9216-6D2612FDBF58.jpeg

発走台を使ってのタイムトライアルにも挑戦されています。









9F186135-C4BC-4E42-9448-606CD50F4272.jpeg

また、競輪選手会の方からも指導してもらえたり、
一緒に走行していただけるので学べることが沢山あります。

今回は発走台のスタートを指導していただきましたが、
私一人に選手会の方が二名付いてくださり、
私がずっと疑問に思っていたことを質問すると、
何故そうするのかということや、どちらのやり方が良いなど的確にアドバイスしてくれて、




DF55B2BE-6E16-446E-8954-FA953EFC7C81.jpeg

実際に発走台から出てみると、
私の後ろで選手会のお二方が、『上手いー!』『めっちゃ上手いー!』
スタートは今日教えた人の中では1,2位の出来だと、
大きな声で誉めてくれていました。

凄く上手くできているようで、もう発走台の練習は卒業で、
ベロドロームでのスタートの方法を教えて頂きました。


次は、スタートしてから100mまでの走りを練習するようステップアップとのこと。


58822E19-3A23-41C2-9470-CC3AFC0E8A1B.jpeg


5969C322-C5A5-4232-907B-87D0EA9ED015.jpeg




02DECBC2-B29D-463D-9A85-6F815EDEF391.jpeg


500mTTは風が強かったわりにタイムロスすることなく走れました。







67D79665-F74F-4FC6-82A7-F63186D3EB85.jpeg

楽しかったのが中級クラスに参加したケイリン。


E4BC34E8-8308-40E1-9AD0-CC209B9533B8.jpeg

競輪受験生?の方にドカーンとアタックされたら着いていけなかったので、



D49C7D53-8EA8-4181-87B7-104894B3E757.jpeg

何とか二着をとりたくて必死で追いかける…



40A2012B-1277-48A0-92CA-05BC13A8B07C.jpeg

ゴール前で並びに行ったら踏みなおされて、



0A3F1F85-F605-44BA-A6B6-033DFE82D231.jpeg

必死で腰を上げたら、




310D7D67-9E36-4072-9A1E-DF707B533890.jpeg

刺せた~~~。
ケイリン楽しい~。

一緒に走ってくれたみなさん、スタッフの皆様ありがとうございました。



読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されますのでよければ応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 22:18| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

筋力測定値と体組成測定値を曝け出すw★★★★★


10935AA2-6597-4CB2-BD78-C22758653C38.jpeg

先日、丹波自然運動公園内にある【京都トレーニングセンター】で、
筋力測定と体組成測定を受けてきました。







CDD0E8CA-0B7E-46F6-9756-B74B3C9EA9B9.jpeg


公園内には野球場やテニスコート、体育館やパターゴルフ等があったり、
過去にはシクロクロス会場になったこともあるそうな。


674508E1-A54A-4337-B3EA-9DDE537CF80C.jpeg



18AA919C-84ED-412C-BF05-7702087DB4B9.jpeg



0162A700-CFED-4B9E-B35C-16B44374AE57.jpeg









9386DE93-FA9C-47B4-B914-F0177A0B55D1.jpeg

その公園内にある京都トレーニングセンターで、
本格的な体力測定が安価にてできるというので行ってきたのですが、



320E7035-5026-47D0-A549-9AEAC85CEA7D.jpeg


センター内には本格的なアスリート用のジムがありまして、



87C5574A-3888-4FB9-B4FF-5A4B0E541EDB.jpeg


登録すれば一回300円で利用できます。
各種測定にはジム利用料も含まれるので色々と挑戦してみましたが、





316CDEA4-4584-4C85-9975-AEA3DCC7A5E7.jpeg






ECC05287-4B4F-4EF6-B2B6-F93E68920647.jpeg

何をやっても率なくこなす自転車先生に対し、




D0F9AA99-9E54-4A2A-81E2-899970C3A7A5.jpeg

私にもワットバイクならできるかなっと挑戦しましたが、
3本のインターバルで力尽きw
幼、小、中、高と体力測定は持久走を除いては全種目トップだったという自慢は
全否定される始末www…





E484F046-6043-47D6-9AC8-6123753FC08A.jpeg

そして、体組成測定開始。
後ろから体重値を覗き込むのはお止めなさいw
トラック競技をするにあたり、目標体重まであと500gまできたというのに、
アスリートとしては3,3kg痩せましょうと言われるw
増量するまでの体重はアスリートとしては筋肉質痩せ型タイプで、
現在はもう少しでポッチャリ型範囲に迫るギリギリ標準値でしたw










F767D7FA-6FBE-4CC0-A4BC-FE5F82D90B98.jpeg

そして、本日メインの筋力測定はこの椅子に、





66C490F1-E717-4153-AC53-C2C7711C4DF2.jpeg

縛り付けられて行うのですが、





39032E1A-6E3C-4740-A400-DCD885F177E3.jpeg

トレーナーに、
『もっともっともっともっと!!!』
『もっと速く!もっと速く!もっともっともっともっと!』っと煽ってもらえるので、
これでもかーーーー!!!っと頑張りましたよ。ええ全力で。
言い訳するならば、この日はトラック競技に参戦した後だということかw








筋力評価の目安としての数値は、

競技スポーツ=1,20以上
スポーツ活動=1,00以上
ジョギング、階段昇降=0,60以上
歩行=0,40以上

私の測定結果はと言いますと、左右共に0,45で、
トレーナーの方も引くくらいビックリの低数値を記録してしまいました。
過去に0,4の方がいらっしゃいましたが。はははははって苦笑いw


がむしゃらに根性のみでここまでやってきたのか…
頑張っても頑張っても上れないはずだと納得できたので、
筋力を付けるべく筋トレーニングに励みたいと思いますw





ここの施設には本格的なアスリートの方のデータしかないので【WBI=0,8】でOKだそうですよw

筋力測定2000円
基礎体力測定1000円
体組成測定700円
トレーニング指導1400円(団体8400円)

他にも栄養学指導などもあります。
是非みなさんにも測定してもらってみなさんの筋力測定値を教えてくださいッ。





読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されますのでよければ応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 17:17| Comment(2) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

短い距離なら上れるのになぁ★★★★★



13602E0E-9355-41DD-A3E4-68324AB49D44.jpeg

今日も上ってきました。


新紅葉峠、
旧紅葉峠、
神吉峠、

この三つの上りは上りきると同じ道に出るのですが、
私にとってはどれを上ってもいつもどれもキツイのです…。
でも今日は、一番緩い神吉峠を良いペースで上れました。
何度も何度も上ってきた上りですが、こんなに上手く上れたのは初めてです。



先日から練習していた平地を150~180wで走るというのが、
頭と脚が覚えていてずっと踏んでいけました…。
4~5%、7~8%でも平地に思えてあっという間に登頂していました。


もしかしてこんな日は?っと思い、
勾配のある短い坂を、『心臓破りの坂』に見立てて駆け上がると、
1本目、324w
2本目、368w
3本目、381w
うん、悪くない。

3本の上りのうち、神吉峠なら我慢できると思えた日でした。


読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されますのでよければ応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

image.jpeg

200%Jersey

↑サイクルオーダージャージのお問い合わせやご注文はこちらからどうぞ
posted by 桃春momoharu at 22:07| Comment(0) | カテゴリ無し | 更新情報をチェックする