2010年08月26日

30km/h巡航が出来るようになった★

クランクとギアの事が分からなかったので、
女性のお客さんが多そうなショップに聞いてみた…。




すると、



『え???ノーマルクランクなのですか?!』

『女性は勿論、男性も殆どコンパクトクランクですよっ!』





と、言われました(ちーんw)








シマノの昨年のリザルトを見ていると、
ビギナーウーマンのトップタイムの平均時速が38km/hと記載されていたので、
毎朝必死で練習してやっと30km/h巡航が出来るようになったけど、
まだまだ全然足りなーいw。と凹んでいたら、




ミニベロ軍団の隊長に、
『下りも含める平均時速ですよ』と言われましたw






昨夜、そのミニベロ軍団が我が家の隠れ家へ遊びに来たのですが、

な、な、なんと。
ミニベロ軍団の女子の一番速い子がシマノ鈴鹿にエントリーしていたと言う(!)
しかも私が走るビギナーWのクラスです。
どうやら私、ミニベロ女子と一緒に走るらしいですw
そしてどうやらこれはミニベロ軍団に舐められた模様ですww




『桃春ちゃんはスタートから飛ばして行くの〜?』
『前回のレースで最初から飛ばして2周目には千切られたからペース配分考えていくんでしょ〜?』
『試走は2本とも走るの〜?』
『桃春ちゃんに付いて行くね〜あ、わたし普通の靴だからスタートは先に行くと思うわ〜!!!』
『クリートは一発キャッチして早く追い越してね!』






桃春:『うぅ。www』ソットシテオイテクダサイ…





昨夜はミニベロ軍団とシマノ鈴鹿の作戦会議をしていた私ですwww






気を取り直して今夜はマッサージにでも行ってきます。

小島接骨院にしようかな?…
山田鍼灸院にしようかな?…
それとも緑クリニックがいいかな?…


無料で一番良いマッサージ機を置いている電気屋さんはどこだい?・・・






※鈴鹿で私を発見してくださった方お気軽にお声掛けてくださいね^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^

posted by 桃春momoharu at 18:21| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

私のクランクはノーマル★

いよいよ3日後はシマノ鈴鹿のイベントです。


最近、一人で練習していると対向から走ってくる方が、
とても嬉しい事に微笑んで会釈してくださいます。
あ、でもにっこり微笑むというよりはどちらかと言えば、

にんまり・・・


そのにんまりとした微笑から、
『覆面ライダーの桃春発見っ!』と心中を察するのは気のせいでしょうか?・・・





時間があれば手元に届いたシマノ鈴鹿のプログラムを見てコース図を把握したり、
昨年のリザルトやエントリーリストを見て自分の走りのイメージをしていますが、
主婦がそんな事ばかりしていると、
夕食のオムライスにケチャップで萌え(ハート)ではなくて
鈴鹿のコース図を描いてしまいそうですwww




ただ1つ少し気になっていた事がありました・・・




何も知らずに自転車の世界に飛び込んだ私ですが、
プロショップの方に何を目的とされますか?と聞かれ、
何も分からず『サーキットでヨーイドンがしたいです』と応えた私・・・





その意向に合わせて私のクランクは、
悩みに悩んでノーマルクランクで組んで下さいました。



2010-0825kuranku.JPG












でも女性の方のブログを覗いていると、
大抵の方がコンパクトクランクなんですか?・・・
山へ登った時にも『男前だね〜』と言われた事があります・・・


そして最初に、チェーンが斜めになるのは良くないと教えて頂いたのですが、

要領が悪く、いま何枚目のスプロケットだ?と考えるのに頭がついていかず、
更に一度インナー最重からアウターに入れ失敗した事もあり、
直ぐに挫折してずっとインナーを使っていましたw

それでもなんとか走れていたので〜・・・




でもしかし、アウターで楽々27km/h巡航をする彼女に出会い
(正確にはストーカーしたと言うw)
サイトで色々調べ、鈴鹿の最終コーナーまではアウターで漕ぐ。
という情報を知るとどんよりw


最初はインナー固定で走る作戦を立てていましたが、
色々な誤差はありますが、同じ条件で同じ場所を走ると
インナーとアウターだと最高速が2km/hは違う事に気付き、


2km/h違えば20秒くらいタイム差があり上位陣だと10番手は違ってくるのか?〜・・・

そうなるとこのままではきっと後悔する?と思いまして・・・




頭で覚えるよりも体で覚えるタイプなので、
それから毎日アウターに入れて漕ぎ、
登り坂手前でインナーに戻し漕ぐという練習をしていました。
なんとか本番までに間に合いました!




とは言え、目標は最下位脱出なんですけどねっ(汗

こんな初心者ですが、初めて鈴鹿を走るにあたり、
皆さんが使用しているスプロケットのサイズや
アドバイス等教えて頂ければ嬉しいで〜す^^



尚、教えて頂いた折りにはバッチリメイクをしてから覆面外してご挨拶させて頂きます(嘘


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^
posted by 桃春momoharu at 15:35| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

一人で殴りこみボコボコにやられた【万灯呂山】

昨日の朝練の途中でチームジャージを着た30数名?の集団とすれちがいました。

女の子の楽しそうな声が聞こえて、
いつも一人ぼっちの私はとても羨ましく思う・・・




物真似ストーカーはある意味特技にもなってきたが
まさか集団をストーカーするわけもいかず、


『みんな楽しそうでいいなぁ〜いいなぁ〜』

と気になりながら自宅に帰ってPCでジャージに書いてあったチーム名を検索する。





すると、お店のHPに
『朝練はどなたでもお気軽にご参加ください』と書いてあった(キラーン)

色々な情報を検索してみると、
この辺の山じゃ一番緩い登りだと書いてある(キラーン)




次の朝練は翌日なので、
お店を訪ねてコミュニケーションを取る時間は無い・・・汗


団体の後ろにコッソリ混ざってても分からないんじゃない?・・・
得意のストーカーか?・・・でもチームジャージ以外は明らかに目立つ・・・



でも30人程の集団に一人で飛び込むには勇気が要るw
なんぼ私には勢いがあると言っても流石にそこまでは出来ないwww




(どうしようかな〜どうしようかな〜)と色々悩み、
PCとにらめっこしながら、もし早起きできたら行ってみようかな?と眠りに着く。



そしたら何と、目覚まし時計が鳴る前に目覚めてしまった・・・



集合場所のコンビニまで行き、参加出来そうな雰囲気なら参加しよう〜






コンビニに到着すると10名程の方がいらっしゃいました。
特に行きたくもなかったがとりあえずトイレに行き何と声を掛けるか考えたあせあせ(飛び散る汗)



『ハジメマシテ、ホームページヲミテキマシタ・・・
モシヨロシケレバゴイッショサセテイタダケマセンカ・・・』
たどたどしい言葉は謎の宇宙人だったと思いますあせあせ(飛び散る汗)


かなり緊張していた模様で自分の名前を聞かれ、
ここは本名?ハンドルネーム?で咄嗟に出た言葉が、
『モ、モ、モモ・・・桃井です』っと言っちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
桃井って誰だ?・・・
シマノ鈴鹿のエントリーリストに桃井さんなんていません(スミマセンあせあせ(飛び散る汗)




皆さんとても親切で安心しましたが、
話を聞くと、土曜日練習は女性の参加も多いが、
日曜日の練習の山は少しキツイので全員で10人程度の参加だと・・・
女性は私含めて2人でした。


もしかして私、『ば、ば、場違いっ!?』

ガーンガーンガーン。うぅ帰りたーい(心の声w)




そして山に入ると案の定、皆さんに着いて行けず凹む。
自分の力の無さを思い知らされました・・・
勢いだけは良かったが、ボッコボコです



それでも皆さんとても親切で、
山に登ると一人遅れる私を迎えに来て下さったり、
必死で上っていると楽しい会話で気を紛らわして下さったり、
下り坂のギアはアウターに入れる理由や、
クリートを左足から外す理由等など、
ほんの少しの時間でしたが色々と教えて頂き、
皆さんのお陰でとても有意義な時間を過ごすことができました。




突然現れた覆面ライダーを快く受け入れて下さったことを感謝しています。




ただ一つ練習終了後、
皆さん同じジャージにサングラスで、
店長さんがどの人だったか分からなくなってしまいました(滝汗


必死のあまりどんな景色だったのか等レポートは一切出来ません。
当然、道順も覚えていません。
緩い山だという情報は私にはキツカッタ・・・w


でもあれだけ山は嫌いだと言ってたのに、
皆さんと一緒に走れて山がちょっぴり好きになりました。



そして今後は『桃井さん』になりきろうと思います(−−;)


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^
posted by 桃春momoharu at 03:12| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

シマノ鈴鹿を走る前に悪あがき★

えー、このところ毎朝、朝練しています。
しかも毎日毎日、一人ぼっちの朝練。悪あがきです・・・
三日坊主どころか一日で挫折するだろうと思っていた愛鬼コーチが驚いています。



てか、自分でも驚いています。
寝ている愛鬼コーチを起こさないようにコッソリと、
忍び足で家を出る姿は実に怪しいです。


覆面をした主婦がロードバイクで夜逃げするみたいで笑えます。



しかし一人練習を始めるまでには随分時間が掛かりました。


もしパンクしたらどうしよう・・・
もしトイレに行ってる間に自転車が盗難されたらどうしよう・・・
もし、もし、もし、もしもしもしもし・・・って、
最初は一人で出かける事にとても勇気が要りましたが、




このところ、他人の後ろをストーカーするくらい調子にのっています。



他人の後ろをストーカーしては走りを物真似をしている私です。
そのお陰でちょっぴり上手くなった気がしているのは気のせいでしょうか?・・・





あまりに調子にのり過ぎたせいか、
先日は家を出て5m走って立ちゴケしましたw


カランコロンッっと音がしたので後ろを振り返ると
テールライトを落としていたので、


それを拾おうと慌てて片方のクリートを外して、
自転車を降りようとするとまだクリートを外していない反対側の足を先に地面につこうとして立ちゴケw




朝帰りのヤンチャな少年少女にガッツリ目撃されましたw・・・
(覆面が心底有難かった瞬間です)




やっと治ってきた膝小僧の下辺りがまた流血しました(涙





出発して早々立ちゴケでテンションも低く、
少しだけ走って帰ろう〜と思っていると、
途中、颯爽と走る女性を発見してストーカー開始!


んがしかし、27km/hで巡航する彼女。
アウターギアでどんどんペースをあげて走る彼女・・・
普段、インナーしか使えてない私もギアをアウターに入れて必死で漕ぎまくりました。
本当はどこまでも着いて行きたかったのですが、
(今日はこのくらいにしといたろっ!)と、心の中で呟いて離脱しました・・・(−−;)




初めて近くで見た【ながれ橋】


2010-0821 nagarebashi001












絶対に立ちゴケしそうな臭いがプンプンとしたので渡れませんでしたw



2010-0821 nagarebashi002







にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^
posted by 桃春momoharu at 01:19| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

一人で嵐山をリベンジ★

私がロードバイクで初めて走ったのは京都の嵐山でした。


そう、ミニベロ軍団の列の間に挟んでもらってやっとこさっとこ走った



『嵐山ポタリング・・・』




ミニベロ軍団が涼しい顔をして走っている中、
ロードバイクの私一人がヘロヘロになっていたあの日・・・





頭から汗でズブ濡れでいつの間にシャワーを浴びたのか?と女性陣を笑わせた・・・

他人が見れば『ヤカンのお茶が沸いてますよ!』
と突っ込まれそうなくらいに頭からシュッシュッと湯気が出ていた嵐山の休憩所・・・




ほとほと疲れ果て、
『帰りは輪行バックを貸してもらえませんか?』っと言う言葉と、
『高価な自転車を買ったのは間違いか?』と言う言葉が頭の中を駆け巡ったあの日・・・





でもあの日があったから今がある!ってのは大袈裟ですが、
こっそり一人ぼっちで嵐山をリベンジして来ました。
嬉しさのあまり記念に写真を撮りましたのよ〜携帯でw









20100820 001.JPG











覆面をした怪しい人が携帯カメラでパシャパシャと、

傍から見れば滑稽でしょうが気分だけは『写メラウーマン』でした!






20100820 002.JPG












途中、4人で走る男性を見つけて、
こっそり後ろを追いかける私は怪しげなストーカー。
しかし、こっそりどころか27km/hでの巡航は必死でした。

ガシャーンガシャーンとギアチェンジする音で
ストーキングしている事は気付かれていたと思います(汗




青空がとても綺麗だったのに、
必死で追いかけるあまり到着するまで青空に気付きませんでした。










20100820 003.JPG












歩行者、自転車道路はここで終わりなんですね・・・


コソ練は出来たので、
近いうちミニベロ軍団を嵐山サイクリングへお誘いしたいと思います(にやり)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^

posted by 桃春momoharu at 00:21| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

一人で100kmに挑戦★

最近のワタクシの主食はアイスです。


20100820.JPG











勢いだけは良かった桃春は最近どうしちゃったのか?…
もしや???っとヤ●オクにLOOKの自転車が出品されていないかチェックしていた方はいませんか?…




『お盆休みはゆっくりのんびり海外で過ごしていました』

なーんて言ってみたいですわっ!




さて、ロードバイクを始めてようやく2ヶ月を迎えようとしていますが、
【サイクリングロード】の事を『サイクリングドーロ(道路)』っと言ってしまいます…


量販店のシル●ストサイクルの事は『シル●ストサイクロン』と言ってしまいます(汗…
パチンコ仮面ライダーのサイクロンモードが大好きなものでつい・・・









そんなワタクシでも毎日毎日ローラー台を続けていると、
自分にちょっぴり自信がついたのかな?


普段は一人では何も出来ない、何処へも行かない弱気なワタクシですが、



少しでもシマノ鈴鹿までのトレーニングになれば、
と、いつもは車で行く実家まで自転車を漕いで行ってみる事に。
実家には言わずに朝6時に家を出発っ!




しかし何処をどう間違えばキツイ上り坂を登る事になったのか?・・・
気が付けば以前師匠が、『初めて上った時はクリートを一回外した』
と言っていた山城総合運動公園前の激坂に差し掛かっていましたあせあせ(飛び散る汗)





住宅街のゆるい上りを過ぎた頃から既に苦しくなり、
激坂上りに差し掛かった時には、遠回りになるけれどこのまま引き返して下ろうか・・・
と何度も何度も思いました。




上り坂は苦手でしたが嫌いになりましたたらーっ(汗)
やっと頂上まで上った!と思っても何度も裏切られる上り坂。
上れど上れど上り坂・・・その度に心折れる。
どれだけ上れば上りが終わるのか予測が付かず、


上った分、きっと楽しい下りが待っているのだと自分を騙し騙し、
なんとか一度もクリートを外さずに上りました。




楽しみにしていたはずの大好きな下り坂は、
知らない道だったのでブレーキを当てながらゆっくりゆっくりジワジワと下りました。



サイクリングロードでは、
30km/hで巡航してみたり、
誰も見てないことを確認してからダンシングをしてみたり、
誰かがいると仮定して一人ぼっちでインターバルの練習など、
師匠に教わった事を自分なりに色々やってみましたが、
やっぱ一人ぼっちは寂しいなぁ〜〜〜…




一人では自転車の盗難が心配でトイレ休憩も取らず、
何度か道に迷いながら、2、5時間掛かりで実家に到着すると、
両親共にパジャマで出迎えてくれ大歓迎してくれた。



初めて目にするロードバイクのタイヤの細さに驚き、
自転車の値段を聞いてアングリ口を開けて驚き、



そして、私が玄関に置いていたヘルメットをこっそり被り見た目に反する軽さに驚き、
でっかいトンボ眼鏡をかけて鏡を覗き込む母…




靴やらグローブを手に取って物珍しそうに見る父。


何よりワタクシが自転車でしかも一人で現れた事に驚いていた…。




大好きだったよく冷えた緑茶に、
饅頭に、チョコレートに、パンに、スイカにあれこれと出してくれるが、
15分程で出発したかったので何も食べずにいると、
温泉土産の陶器のコップを持って帰れと準備してくれる。

んがしかし、鞄も無ければ自転車の籠も無い。



すると自転車に付けてあるサドルバックを見つけて、
饅頭を持って帰れとギュウギュウに詰め込もうとする母…
相変わらず笑わせてくれる。





一人で寂しかったけど、
帰りも一度も休憩せずに往復で100km走れた事は
きっと自信につながるでしょう〜?


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^









posted by 桃春momoharu at 20:16| Comment(6) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

脱、立ち転び率100%★

先日、練習の途中休憩でお会いした方に、

『自転車を乗り始めて一ヶ月でビンディングシューズを履いてるなんて凄いですね!』


とどうやら誉めてもらったようです・・・。




ワタクシの場合凄いも何も、
「レースに出場する」と決めてから全てが始まったので、
何事も言わば強引だった訳ですが・・・





『凄いですね』と言われましたが、
実は最初の頃、毎回立ち転けしていました・・・。





kutu.jpg










立ち転けしない御呪いだと思って、
走った後は必ずシューズを磨いていますが、

走行回数が増えたせいか、立ち転け率はどんどん下がってきました。





初めての立ち転けは初クリテリウム会場で、
試走場所までの道が路駐と人で混雑し、
行き場を失って突然『バタッ』と見事に転びました・・・。


膝から流血し、救護室に絆創膏をもらいに行くと、
『お怪我されたのは子どもさんですか?』と言われ、
『いえ、ワタシ』です。と笑かしてしまいました・・・






そしてその次の立ち転びはA
ミニベロ軍団と琵琶湖へ行った日。


彦根の商店街の交差点で片足のクリートを嵌めたまま
信号待ちをしていたのですが、
突然、バランスを崩しゆっくり静かに『ポテッ』っと・・・



その倒れる様はまるで、
「朝礼時に貧血で倒れる子」・・・でした。


しかし転ぶ瞬間の時間の長いこと長いこと・・・
ミニベロ軍団にはいまだに、
『必殺スローモーション転け』だと笑われています・・・。





そして三度目の立ち転けはB

師匠との待ち合わせ場所で。
到着してまもなく片足のクリートを外し、
その場にあったフェンスの金網に手を掛けた瞬間に起こりました。



そのフェンスの金網が古かったようで、
今まで真っ直ぐだった金網が、
ダラーンとまるでハンモックみたいにたるみ、
自転車もろともハンモックに乗っかった状態→
で、そのまま『ズザザザザッ・・・』と地面に転びました。



その場にいた小学生男子二人には見てみぬ振りをされました・・・

自分も覆面の下は何も無かった風を装いました・・・
(覆面していて良かったね〜)




自転車を始めた頃は、路面電車の線路で転び、
虫の様に地面をはって電車から逃れた人のことを笑っていましたが、


ワタクシも結構やっちゃってます・・・(汗)




でも、そんなワタクシの上手がいました(笑)




前置きの、ワタクシの事を誉めてくれた彼は、
休憩しようと思ったコンビニでビンディングが外れずに、
必死で外そうともがいていると、
そのままコンビニの自動扉を開けて自転車で入店しそうになったとか・・・。



その光景を想像すると大爆笑してしまいます・・・
次のレースで走っていて辛くなったら、


『いらっしゃいませ〜ピンポンピンポンピンポ〜ン〜』
と、コンビニのお姉さんに出迎えられる彼の事を想像したいと思います・・・。



そして今後のローラー台では、
今までは、
スタートしてクリートを嵌める模擬練習ばかりしていたので、
両足外して立つ模擬練習を強化しようと思いますw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^
posted by 桃春momoharu at 16:03| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

最高速記録【65、8km/h】★

練習から帰ってメーターのデータを見ると、





2010-0731 65,8km.JPG










MAX65、8という記録が表示された・・・



下り坂の途中で自分に余裕がある時にメーターを確認したら、
51km/hだったのでそれよりもスピードは出ていたはずだけど・・・



上り坂は覆面を外したくても外せないくらい
物凄い顔をしてペダルを踏んでいると思うが(多分)



下りはジェットコースターみたいに気持ち良くて
大好き。
かと言って、覆面の下は上り坂と何ら変わらない顔ですが、




でもきっと上り坂よりも爽快な顔をしてるはず。
覆面の下は師匠にも負けないくらいの白い歯見せて笑ってる(怖っ)




でもそのくらい下りが大好き・・・
凄いスピードが出ている時はメーターを見る余裕はありません。





これって自分の記録なのかな〜?・・・
だとしたら、主婦でもロードレーサーになれるかな?・・・



と言うより、普段ブイブイ乗り回している原付きよりも速いってどうよ〜・・・
原付きを改造しなければ。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^

posted by 桃春momoharu at 02:11| Comment(8) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

初体験の大正池でドキドキ★

前回、物凄い山に登る気満々になったところで却下となった【大正池】・・・



家に帰ってからも、自分なりにサイトを検索しては、
(途中で離脱して一人で山を下るかも?・・・)
(立ち転けして自転車ごと池に嵌ったらどうしよう?・・・)
(車で迎えに来てもらうのに携帯は繋がるかな?・・・)
(念の為ダブルボトルにしたけど足りるかな?・・・)



2010-0731 botoru.JPG











と勝手に色々と想像してドキドキしていた訳ですが、


なぜか山頂で自分がガッツポーズをする絵は想像できませんでしたw




そして前回から一週間後、
師匠に『パワーアップ練習』に誘われてお会いすると、
師匠が白い歯を見せてニヤリと微笑む・・・。




その白い歯を見て、

『ピーンときました!!!』








『白い歯=大正池』(なんでやねんw)








大正池に備えて一週間ずっとローラー台をクルクルクルクル回していたせいか、
先週は師匠について走れなかったちょっとした上りもスイスイスイッ〜!

(と見せかけて覆面の下の顔は必死ですのw)








2010-0731 taishouike2.JPG










でも前回の27km/hなんて何のその・・・w
本日は40km/hで師匠の後ろをピッタリついて走れたので誉められましたの・・・

(覆面の下は結構ヘロヘロw)


しかし覆面って、NOメイクを隠せて素晴らしい品物ですが、
顔色が伝わらないっていうのはどうなんでしょ(笑)




そしていざ、大正池に差し掛かった瞬間、
師匠にどんどん引き離されましたwうぅ・・・



それでも諦めずに2枚目に軽いギアで頑張って漕いでいると、
途中、前方に師匠の姿をとらえる・・・

ダンシングで必死で登っている師匠・・・




『え〜〜〜???ワタシって実は意外とやれば出来る子じゃん〜!』


と覆面の下の顔をニヤリとさせながら師匠にコッソリ近付くと、
師匠のギアは一番重いギアや〜〜〜んっ・・・w





2010-0731 taishouike00.JPG










そしてとうとう最後のキツイ上りの一つ手前で、
力尽きて慌ててクリートを外しましたwww


それでも師匠に、
『歩くと駄目だ、頑張れ〜』と励まされ、



(疲れた時になんて心に響く言葉だ・・・)と思っていると、




師匠:『靴が傷むから歩かないで頑張ろう〜』と・・・w



もう、苦しくて必死な自分が何故か笑えてきました。

この時のドキドキ心拍は190・・・




師匠に何度か、『靴が傷むから頑張れ』と励まされ、
二度、足をついてしまいましたが、
師匠に助けられなんとか山頂に登る事が出来ました。





山頂に着くと、少し休んで激しい下り坂が待ってました。


飛ばすと危険なのでゆっくり下るように言われましたが、
ワタクシの握力では上のブレーキが握れなかったので、
初めて下ハンドルで坂を下る事を覚えました。






広い道路に出ると、スピード全開で走り気持ち良かったですの〜



でも少しスピードが落ちた所でアウターに入れる練習をしようとしたら、
ブレーキを握ってしまいましたの〜・・・w

もう少し小さいブレーキレバーって無いのかな?・・・





しかし、こう毎回毎回100km超え走行をしていると、
数少ないミニベロ軍団の仲間から嫌がられそうですw


2010-0731 122,05km.JPG

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^





posted by 桃春momoharu at 14:44| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする