2010年12月18日

ブレーキレバーのスペーサー改良★

【手信号】・・・
初めて自転車に乗った日、師匠に手信号を教えてもらいました。
それからいつも師匠の後ろについて走る私は、いつも手信号を出してもらうばかりで
自分では手信号を出した事がありませんでした・・・
だいたい、片手運転や手放しも一瞬しか出来なかったし・・・w



しかし仲間とトレーンで走る際いつまでも、『初心者なので出来ません』ではいけないと思い密かに一人でずっと練習していました・・・w





練習場所はサイクリングロードだったり、人里離れた寂しい山の中だったり、
時にはローラー台の上だったりと兎に角人目につかない所でコッソリとよ・・・


コッソリなので当然後ろには誰もいないと思い込み【身振り手振りを大きく】やっていたら後ろに人がいて木っ端図化しい思いも何度かしましたがあせあせ(飛び散る汗)



それでも練習した甲斐あってかやっと手信号が出せるようになり、
仲間とトレーンで走った時に前者を真似て左腕を大きく空に向かって突き上げたら、


肩を回しただけだった・・・って事がありましたwちぇっww
更に続けて二度も、『単なる肩回しに』騙されましたw


3度目は騙されないぞと前者を睨んでいたのは言うまでもありませんが、
その時、私の後続車はどうしていたのか謎です?w・・・




ま、恥ずかしい思いをしながらも安心して手信号が出せるようにする為や、
急な下り坂や、平地でもいつでも冷静にブレーキ操作が出来るようにする為に、
ブレーキレバーのスペーサーを再度改良してもらいました・・・



simanoの新型105には元々スペーサーは付いているのですが、
それでは下ハンドルを握った時に中指の先が微かに当たる程度だったので、
市販されているスペーサー10mmを加工してもらい【合計+15mm】



bure-ki (2).JPG









ハンドルとレバーが随分近付きました。


bure-ki (3).JPG








手を添えてみるとこの通り、


bure-ki (4).JPG










これで安心して急な下り坂で二度と行きたくないと半泣きになった亀岡方面の逢坂峠にも挑める・・・w



bure-ki.JPG

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^
一緒に走ってくださるお友達も募集中で〜す!

posted by 桃春momoharu at 14:39| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

X’マスプレゼントは【wiggle】の箱が届いた★

夜になると町中がクリスマスイルミネーションでキラキラと綺麗に輝いている・・・


私の所にもサンタさんからのプレゼントが届いたよ〜
おやおや【wiggle】さんの箱・・・


CA390502.JPG










開けてビックリ玉手箱っ〜!



CA390503.JPG










そう、クリスマスと言えばキラキラ光る貴金属じゃ?・・・

【GARMIN】のサイクルコンピューターを手の平に載せて喜ぶ私ってどうかしてるっ?・・・w


クリスマスプレゼントにサイコンを貰ったと言って分かってくれる主婦友はいるのかな?・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^
一緒に走ってくださるお友達も募集中で〜す!

posted by 桃春momoharu at 00:08| Comment(4) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

山でも峠でも、『かかって来んかーいっw』★

先月の11月は自転車に乗り始めて今迄で一番いっぱい自転車に乗った・・・。



何故なら・・・、




私が夏のシマノ鈴鹿の【ビギナーw】で危うくミニベロ女子に負けそうになった、
例の凄い脚力のミニベロ女子が遂にロードデビューをし、
私に、『大峰山へ連れて行って〜』っと挑戦状を叩きつけてきたからだ・・・w



いやしかし、ミニベロ女子が本当にロードバイクを購入するとは・・・
そんなにロードバイクが楽しそうに見えたのか?・・・
それともいつも一人ぼっちの私が可愛そうに思えたのか?・・・
ミニベロを買ってまだ間もないというのに・・・


勧誘なんてしてませんよっ!ねぇ?・・・




で、彼女に誘われてからというもの、
彼女より私の方が少しばかり先にロードデビューをしたという理由で、
『これは意地でも負けられないっ!』


っと10歳?も年下の彼女に闘志を燃やす(メラメラ)



天気の良い日はなるべく屋外を自転車で走り、
雨の日は窓の外を眺めながらローラー台を只管回し、
淡路島一周に誘われれば、一週間前に淡路島一周の下見までする心意気・・・(汗)
そして、プロショップの150km千切れても待ちませんという厳しい練習会にも参加し、


もうここまでくれば普通の主婦の域を超えてます?・・・
日記を書きながら『あ、私って主婦だった』ってことを思い出すw・・・




そして、その日がやって来た。


前日にプロショップの150km千切れても待ちませんという厳しい練習でも千切れずにゴールできたので、
絶対負けませんよ!っというか一ヶ月自転車に乗りまくって自信たっぷりで余裕な私・・・。



当日はミニベロ女子のデビュー祝いにサプライズで、
店頭のサングラスはどれを試着しても不思議なくらい良く似合う男子も参加してくれてた!





集合場所は京都府八幡市の御幸橋。
私を先頭にサイクリングロードを山城方面へ向います。
元ミニベロ女子のペースに合わせ私が前をひきますが、

25km/hで牽いているつもりが少し気を抜くとどんどんペースが上り、
『●●ちゃんが千切れてるよ〜』と後方からサングラスが似合う男子に指摘されるw・・・

いつも師匠に牽いてもらっている私・・・
この時に同じペースで前を牽く難しさを始めて知りました。



『大峰山に連れて行って〜』っと言っていた彼女ですが、


せっかくなので、ミニベロ女子のロードデビュー祝いに、
私がデビューして二週間目で師匠に連れて行ってもらったというか連れて行かれた大正池まで行くことに!・・・



私が初めて大正池に登った時は最後の急勾配が上りきれず足をついてしまい、
再度クリートをはめようとするも勾配がきつくて師匠に背中を支えてもらってクリートをはめたほどだった・・・。


『山なんて大嫌いだ〜w』
と半泣きで帰り、それでも逃げずに幾度も山に挑んできたので

『半年間これだけ練習してきたのだからもしかしたら足をつかずに登れるかもしれない?』っと思うと私自身も楽しみでした・・・




しかし大正池を舐めてはいけませんね〜・・・
元ミニベロ女子のペースに合わせてゆっくりゆっくり登り始めますが、
直ぐに私の脹脛はパンパンッやでっw・・・
緩い上りで既に心拍180やでっw・・・
前日のプロショップの練習会の後に山はアカンやろっw・・・普通なら回復走か?w・・・



中腹辺りで後ろを走る元ミニベロ女子に『休憩しようか?』っと叫ぶと、
『ハイっ』という返事が帰って来てしばし休憩する。
いかにも彼女に気を利かせた振りをして実は自分がヤバカッタのだよw・・・


しかし辛かったけど、二度目の大正池は急勾配も難なくクリアする。というか勾配をさほど感じなかった・・・
私も少しは成長したんだな〜としみじみ・・・

てか、元ミニベロ女子も足をつかずに上りきる(なんでやねんw)

サングラスが妙に似合う男子は一人タイムトライアルをし、20分でゴールしたらしい・・・




その後は和束のローソンでコンビニおでんを生まれて初めて食し、

和束のローソンの裏にある寺で紅葉狩りをし、


20111128.JPG







CA390499.JPG










元ミニベロ女子のリクエストの大峰山へ向かう。
私が準備した簡易な地図を頼りに近道だろう?とR62を登る事になるのだが、


後で師匠に聞けばR62の山は師匠もあそこはヤバイと言っていた【犬打ち峠】だった・・・


元ミニベロ女子に抜かれるは、途中で自転車を押して登るは、もう最悪だった・・・w


(昨日のロングライドでもう足パンパンやねんw・・・)

と、何度心の中で呟いたことか・・・w





そしてその後、元ミニベロ女子が挑戦状を叩きつけた大峰山に一緒にを登るはずだったんだけど、
私一人ここで離脱して麓のコンビにで待つ事にした〜〜〜wwwww・・・

んが、大峰山の山頂付近でサングラスが似合う男子がパンクし救出要請で私が持っていた空気入れを届けに結局大峰山を猛ダッシュで登った・・・。





この日の走行距離は100kmほど、キツイ山を3つ上った・・・。
今迄でこんなにも脹脛が悲鳴を上げかけたのは初めてだ・・・w
身体を労わる気持ちも大事にしないといけない事も身を持って気付いた・・・




しかしあんなに練習したつもりだったのに、
無残にも私の先輩気取りは一瞬にして砕け散った(ガーン)
てか、『当日までにロードバイクを買って一度だけ山に登りました』
ってアンタどんだけ足強いね〜〜〜んっ!あれ?私が弱すぎるのか?w・・・



『参りましたわw今度は何処でもお供させて頂きますw・・・』


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^
一緒に走ってくださるお友達も募集中で〜す!








posted by 桃春momoharu at 03:00| Comment(2) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

ロングライド練習会(7h/130km)に初参加★

ブログの更新が滞るときは何処かしらを走ってます・・・

淡路島一周を完走した翌日はさすがに休足日。
そして明けて翌日、一人で大峰山へ走りに行くと寒さのあまり体が凍えて動かなくなるという怖い思いをし、
慌ててショップに注文していたシューズカバーを取りに行った・・・。



と、そこでショップの練習会にお誘い頂いた。
プロショップの練習会に、『いつの日か私も参加してみたい』、とずっと思っていたので念願かなってそれはそれは嬉しかった・・・

アベレージ20〜22kmで走れれば大丈夫、自己判断で途中離脱OKとの事で参加。



am8:30に京都の亀岡運動公園を14名でスタートし、
R372を西へ走り兵庫県の東条湖ランドで折り返すというルートでした。



走り出して直ぐに以前、競技をしていたという女性に私の着地する足が右足なのを指摘され、
何故クリートを右足から外すようになったのか?という経緯を聞かれ、
左利きでもないのに右から外すと何故駄目なのかという事を教わり、

『今から直そう〜!』と指導してもらう・・・

信号待ちのかなり手前で私の後方から、
『はい、左足のかかとに力を入れて外すよー!』と言う指示が飛ぶ・・・


うっぐぐぐぐ・・・グネグネグネグネ・・・と左足を必死で外そうとする私・・・
やっとの思いでクリートから足が外れても左足で立つ事が不安定でヨロヨロ・・・

信号待ちの度に後方から叫ばれるので、
心の中では(信号待ちに引っかからないようにすればいいのでは・・・)と姑息な考えが脳裏に浮かぶ。

が、この【体育会系】が大好きだったりします(笑)


途中、ペースの速いチームと今までのペースのチームに分かれて走ることになり、
何故か私はペースの速いチームにくっついて行きました・・・
それからというもの、後ろで『はい、左足外すよー!』と叫ぶ人が居ないのを良い事に、
自由です自由〜!クリートは右足から・・・アカンやんw・・・


ペースは30km/h前後で走ります・・・
しかし東条湖ランド手前のキツイ上り坂では置いてけぼりw・・・
取り残された私のペースに合わせてダンシングで引いてくださる。
いつもなら直ぐに疲れてダンシングで登る事を諦めてしまうのですが、
この日はいままでで最長のダンシングにチャレンジしました。
やっとの思いで上りきり勢い良く下った直後に
『ココ、帰りは登るんですよ〜!』と満面の笑みで囁かれ凹むw・・・


が、頑張った後の目標達成の気分は最高の味・・・
『自分の足で本当に東条湖まで走って来たんだ〜』


toujyouko (2).JPG





toujyouko (3).JPG










コンビニでのトイレ休憩は計4回、補給食は各自行う。
そのうちの一度だけ少し長めの20分くらいの昼休憩・・・

おにぎり1個とお茶、チョコレートを急いで食べてまた走り出す。


後半は下りを生かしての40km/h列車にもグイグイと付いて行き千切れずゴールしました・・・
が、まだまだ私には綺麗な紅葉などの景色を堪能して走る事は出来ませんw・・・


toujyouko.JPG










ゴールした直後に、
『クリートは、ちゃんと左足から外せるようになってたねっ!』っと誉められました(汗)・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
ボチボチ頑張ります。よければ応援して頂けると嬉しいです^^
一緒に走ってくださるお友達も募集中で〜す!







posted by 桃春momoharu at 17:22| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする