2011年10月07日

練習は嘘をつかないって本当かな?・・・★


『練習は嘘をつかない』


っというよく耳にする周囲の言葉が本当なのか確かめようと、
今月は狂ったようにこっそり朝練に行っています・・・
夏場は熱射病に気をつけて涼しい時間帯の夕方練が主だったけれど、
この秋は生活のリズムを変え苦手な早寝早起きをし毎朝一人で走りに行っています・・・


こっそりこっそり練習し、こっそり速くなってたら〜という目論見は、
自分でも三日坊主に終わるだろうと思っていたらこれが意外にも継続中で〜・・・
秘密の練習中に自転車仲間に発見されちゃったり(てへへ)
毎朝、夫が目覚める頃に、『ただいまぁ〜』っとサイクルジャージに身をまとった主婦が帰宅する・・・
ってなんだか妙な光景だ。


時には、帰宅後サイクルジャージのまま朝御飯とお弁当を作って、
『行ってらっしゃいませ〜』っと笑顔で夫の背中が見えなくなるまで見送ったら、
調子に乗って午後から追加練をしちゃうほど今月の私はコワレテルw・・・






果たしてコソ練の効果はあったのだろうか?・・・




16日(日曜日)は、京都亀岡運動公園に集合してチーム練開始。

長距離に備えて前日はチェーン交換と、ブレーキパッド(マビック専用パッドからsimanoへ)交換
その他メンテナンス

CA391032.JPG



来月の100キロロードではどのくらいの水分を必要とするのか600ccボトルでテスト

CA391031.JPG




ルートは下記参照
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村










走り出して直ぐに上り基調になるのですが、
こんな序盤で千切れてなるものかっと必死でペダルを回すも頂上手前で前者から離れだすw・・・
以前よりは千切れる距離が短かったように思うが千切れたことには違いないw

えぇ、そんな時の言い訳は、

『ちょっと〜ウォーミングアップはしないのですかぁ?』ですwww・・・



いつもならとっくに千切れてしまう緩い上り坂は、
最後尾で誰よりも一番最初にダンシングでシッティングのみんなに必死で食らいつく。
『このまま行けば何とか頂上まで着いて行けそうだー!』
っといつもより強くなっている自分の脚を信じて必死でダンシングをしていると、
先頭の二人がアタックを仕掛けるw・・・





えぇ、そんな時の言葉は、

『お、お、お前ら〜〜〜年寄りを労われぇ〜〜〜』と叫びたくなるw・・・





『そこで仕掛けるなっ!そこで仕掛けるなっ!若人よ、落ち着きたまえっ〜〜〜!』
っと何度心の中で呪文を唱えたことかw・・・




それでも、山に差し掛かると一瞬にして置いてけぼりでいつもは一人でたんたんと上っていた山も、
前方のカーブの出口には仲間の背中が見えるので、必死で追いかけた・・・
こっそり近寄って追い抜こうと思ったら気配を感じた若人にペダルを踏まれると、
またあっという間に離れるw・・・
もう少し、あともう少しなのにとどかないのだ。うぅぅ・・・




一番遅いのでゆっくり写真を撮る時間なんて全く無いが、
チーム員が伴走して撮ってくれるビデオカメラは独り占め(笑)
午前中、ダンシングのアドバイスをもらうとそれからはずっとカメラの前ではダンシング(ハハハ)
しかし、カメラの前を時速10キロ以下でニョロニョロと横切る姿はどうしたものかw
走っているというよりも、移動している感たっぷりで笑えるwいや、笑えないw




残り20キロ程の距離の手前で仲間が補給ゼリーを啜っているのを見て、
自分も慌てて補給ゼリーを流し込むw
最後の下り基調で若人が老婆を千切ろうと仕掛けるので、
50キロオーバーで必死のダンシングで加速させる。
慌てて流し込んだゼリーが効いたのか?
それともずっとずっとツキイチさせて頂いたお陰で脚が残っていたのか?・・・


後半もずっとツキイチさせてもらっていたお陰で120キロ走り切れましたw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




posted by 桃春momoharu at 00:00| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

ブロガーさんからの熱いラブメールで★

ある日、『ハンガーノック』で検索したら私のブログに辿りついたっという方から、


『桃春さんに是非お会いしたいです』


っという熱いラブメールが届きました・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




『心温まるコメントを頂いた方にはいつかお会いしたい』っという気持ちを持っていましたが、
逆アプローチとは嬉しいようなちょっぴり恥ずかしいような・・・(てへへ)




しかも、自転車を車載で遠路はるばる会いに来てくださると言う・・・
『当日桃春さんの足を引っ張らないように練習に励んでおきます』・・・
なーんてメールを男性から頂き正直焦りましたが、今更焦っても仕方ないので、
ファンからはきっと求められるであろう『サイン』でもスラスラと書けるようにと、
励んでみようかと思いましたが、求められるはずも無く(笑)




初心者の私一人では、男性の走行相手が出来るなんて滅相も無いっと思ったのですが、
指定日が平日だったので頼りになるチーム員にも声を掛けず本当に一人で会いに行ってきました・・・
(ブログに顔出しされていたので安心感もありましたし〜)




前日に、『もう一人、ルパン三世のような方で山が速い友達も参加します』
っと連絡がきて更に焦るw
うーんんん・・・?私の事、走れる人だと勘違いされてませんか?っと問いたくなったw
もう、こうなりゃなるようになるだろうっと得意の開き直りを思い出すw
楽しく走ろう〜楽しく走ろう〜ハハハハハ・・・w



結果、今回のテーマを題して、


『逃げる不二子と銭形警部をルパン三世が追う?』みたいな・・・



『ルパン三世役=山が得意だと話す●●さん』

chara_lupin[1].jpg

CA390965.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





『銭形警部役=ハンドルネームは●●●ー●●●スさんだけどアンカー乗りの●●さん』

chara_zenigata[1].jpg

CA390966.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





そして図々しくてす、す、すみませんっ!
『峰 不二子役=不二子ちゃんには程遠い覆面ライダーのアイテムである覆面を忘れたアタシ桃春w』

chara_fujiko[1].jpg





いつもは、仲間の最後尾を必死でついて行く私ですが、
今回は自分が走り慣れているコースを紹介するとのことで私が先導します。
走り出して早速、『手信号が分かりやすいです』っとお褒め頂きました・・・
いつも最後尾を走っていてついうっかり前者を真似て手信号を出してしまう事があるのですが、
いやいやこっそり最後尾で何度も練習しておいた甲斐がありました(ホホホ・・・)


CA390968.JPG








しかし、先導って難しいんですね・・・。
日頃先導してくださる方には改めて感謝です。
後続車の事を考えてペース配分や対向車、信号待ちなど物凄く気を配りましたw
前から来る自転車に向かって突然、『対向車〜〜〜』っと叫んじゃったりw・・・
30km/h巡航だっと言っていた銭形警部に追われて調子良くペースを上げていたら、
最後尾を走るルパンが米粒くらいに千切れてるw・・・




CA390964.JPG



再度三人揃って走り出し、今度は最後尾のルパンの姿を確認しつつ
銭形警部とペースを上げていたら、またルパンがいない・・・汗
上手く先導できなくて申し訳なかったですが、
山へ入ると、平地で千切れていたルパンが本領発揮でグイグイ飛ばす。
あっという間に取り残された銭形警部と不二子ちゃんでした。




っが、山を下るとまたルパン三世の姿が消えるw・・・(何度もすみませーん)

CA390963.JPG






パンクすると何故か名コンビのルパン三世と銭形警部でした・・・

CA390961.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






走行後は、リクエストのあった場所へ・・・

CA390957.JPG






疲れた後のウインナー珈琲はおかわりしたくなるくらい美味しかった。

CA390969.JPG




全走行距離にして70km、
ずっと先導でそれなりに必死で走り脚もパンパンで結構グターリだったのですけど、
走行終了後に、『僕達のペースに合わせてゆっくり走って頂いてすみませんっ!』ですとwww
うぅ・・・サイン書きの練習なんてしてる場合じゃありませんでしたよ(笑)・・・



次回は、私が銭形警部とルパン三世に会いに行きたいと思います^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
↑いつも応援クリックありがとうございます^^








posted by 桃春momoharu at 00:00| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

2011−夏の思い出★

夏のシマノ鈴鹿が終わり、時間に追われ記事を書こう・・・書こう・・・
雨が降ったら書こう・・・っと思っていたらもう秋だ・・・
前記事にコメントをくださっていた方には申し訳ないです・・・


横着ついでに、『夏の思い出』・・・
ってタイトルで溜まった記憶をまとめて一気に記録しようなんてどれだけ横着なんだろぅか。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



自転車に乗り始めて二年目の夏も楽しかったなぁ〜・・・。



CA390917.JPG

京都のサイクリングロード脇にある【流れ橋】は何度も通り過ぎた(台風で流され現在通行止め)





CA390906.JPG

一人であちこち散策している時に見つけた【四季彩館】





CA390907.JPG


こんな所に静かで心癒される温泉?があったとは・・・
宿泊もできるので忘年会などの宴会にも使えそう。





CA390910.JPG

自転車に乗るためか?温泉に浸かりに行くためか?
どっちが本当の目的なのか分からないけど何度も訪れた・・・






CA390909.JPG

バイキングに何度も挑戦しようとするが、
独りバイキングはあまりにも切な過ぎるので一度も食べることが出来ずw






CA390937.JPG

ある時には携帯カメラで、【鉄道写真】を狙ってみる・・・






CA390940.JPG

動物類は苦手だけど飛行機や鉄道、消防車には何故か心トキメクw・・・






CA390952.JPG

期間限定の【かき氷】があると知っては、独りで挑戦しに行ってみた・・・。
レースでは緊張しないのに、一人で外食したり、独りでカフェって緊張するw
一度目は表からお店の雰囲気を確認し、二度目に訪れて勇気を出して中へ入る・・・






CA390949.JPG

ゆず味のかき氷は生まれて初めて食べた・・・






CA390948.JPG

またある日、【京都新聞】に取材された事が記事になった・・・。






CA390947.JPG

お友達の写真もカラー写真で大きく掲載された・・・。







CA390915.JPG

時には【シクロクロス】の真似事をしてみたり・・・。
いやしかし、自転車担いだ女性がいきなり草むらから現れたらビックリですわねw・・・
重さ6,8sの自転車でも担いで階段駆け上るって苦しいですわ。
一気に体力消耗しゼーゼーハーハーと、後はグターリゆるゆる帰った・・・。






CA390943.JPG

何度走ってもまだ一度も誰とも擦れ違ったことが無い秘密の道を見つけて、
行ったり来たり行ったり来たりとインターバル練習をしてみたり・・・







CA390950.JPG

【美味しいわらび餅】があると知れば、店先で入ろうかどうしようかだいぶ悩んで店内へ入る・・・。
ゆっくり味わう時間よりも店先を行ったり来たりウロウロしている時間の方が長いw・・・。







CA390955.JPG

この夏は陽が沈むまで孤独に散策してたっけ・・・。







CA390921.JPG

調子に乗って散策していたら完全迷子な日・・・w







CA390914.JPG

山へ出かけると、頭の周りを蜂なのか?虫に集られるwww・・・
上り始めてから頂上付近までずっと『ブーンブーンッ』っとうるさくて、
あーあーそんなにアタシ汗臭いですかっ?!っと、
翌日からは、ヘルメットに『虫除けスプレー』を吹き付けて出かける事が日課となったw
帰宅後はヘルメットに、『ファブリーズ』だwww・・・冗談ですよぉ?・・・








CA390934.JPG

完全惨敗なのに二位だと満足できない自分がいたりw・・・









CA390945.JPG

自分にとってこの夏一番のイベント【シマノ鈴鹿ロード】では、
昨年何も分からず取り合えず一番初心者クラスの【ビギナーW】に参戦して兎に角必死で走ったが、
この初心者クラスの【ビギナーW】をなめてはいけない・・・。
参加者の中にはヒラヒラのスカートを履いた方もいれば、
初心者と言えど、何年もレース経験のある方やチームで参戦してる方もいる。
たった一周のレースだが、この一周に勝負を掛けた女性が大勢いる・・・


一年間チームの仲間に色々な事を教えてもらい鍛えてもらったので、
二度目の鈴鹿は、『先頭集団でゴールする』という目標を高く掲げた。


けれど、スタートして直ぐに心拍が180bpmを超えてしまい、
ホームストレート直後のシケインでガッサーっと右からも左からも大勢に抜かれ早くも千切れたw
第二集団は前を追う気配がなかったので独りで飛び出し必死で前を追う。
先頭集団との差を下りで詰めるが上りで開く(トホホ)集団から落ちてきた人を抜いていく。


下りでも休まず脚を回し続け、心拍はずっと190bpmを超えていたw
走行データの心拍グラフは右に一直線。最後のゴールで200bpm超えの数値を久々に見たw
結果、昨年のタイムよりも1分25秒縮め順位は28個上げて10番台フィニッシュ。


そして初参戦のサーキットを2周する、【インターミディエイトW】は、
スカートを履いた女性率が一気に減り挨拶してもシカトされちゃいそうな真剣な眼差しの女性多数・・・
スタートして最初から最後まで苦しくてしんどくて、苦しくて苦しすぎて、
一周でリタイヤしたくて、途中で止めたらどこからピットへ戻れるのかな?
なんて真剣に考えながらトロトロと走っていましたwww


一周目のゴール付近で一人で応援してくれていたメカニックの、
『あと一周やぞ〜頑張れ〜〜〜』っという声援が聞こえたのですが、
(あと一周って、残り50%やんっw・・・まだ半分もあるやーんっw)っと心の中で突っ込みを入れ、
ピットアウトレーンを横目に何とかかんとか残り一周を走りに行った・・・
結果、絶対に最後尾だと思っていたら意外と真ん中辺りだった・・・。









そしていつも孤独な練習をしている私にとっては珍しく、
チームの仲間5人とそのお友達+マネージャーの企画にお誘い頂き亀岡方面を走った。



PAP_0970.JPG

『自転車で亀カンに登ったよ!』っと自慢しても良いっと言われた亀岡カントリーがある山・・・




16、17%の勾配が続き、少し緩くなった所で15%の勾配。
少し脚を休めようと思う傾斜で8%だったらしい・・・。
確かに頂上まであと少しの所で一度クリートを外すと山頂まで二度と嵌めれなかったw
山頂で、『しかし、よく最後まで登り切りましたね〜』っと誉められたけど、
『ハハハ・・・隠れて一度クリートを外しましたよっ』っと嘘を付けずに暴露しちゃう程の上りですw



途中で、『もう帰りたい〜〜〜』っと絶叫する人がいた上り中心のコースで楽苦しかった・・・
走行距離122,46km 高度2315m 消費カロリー3066kcal






滋賀県で行われたクリテリウムは4位・・・。
男性と混走同時スタートで、応援団が女性のヘルメットの後ろに張る規定ステッカーを数え、
走行中ずっと順位を教えてくれていて3位だと思っていたら、
ゴール後ステッカーを貼っていない女性が一人混じっていたことに気付き4位w・・・
その日の走行ビデオを見せてもらったら、そもそも自分が遅いだけだと反省〜



CA390913.JPG

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


とまぁ、楽しかった2011年の夏は自転車三昧で終わりました・・・。


次回は、【2011-秋の思い出】でお会いしましょう・・・えへ





























posted by 桃春momoharu at 00:00| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする