2012年05月31日

頑張らなかったレース後は胸の奥がずっと苦しいよw★★★

えーっと。
ブログのコメント欄に、

『本日AM流れ橋付近桃春出没予告』

っと突然コッソリ出没予告。しかも当日の朝に(笑)・・・



いやいや、まさかコメント欄なんてコメントした人しか読まないでしょう〜・・・
っと思っていたのですよ・・・。





そしたらね・・・。




CA390088.JPG





そしたらね〜〜〜・・・。



桃ちゃんほんとに捕獲されちゃいましたの巻・・・(笑)

momo-hokaku.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






CA390089.JPG

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


これをtwitterとかでやったらどうなるのかね?・・・、いや、もうやらないよ。多分・・・。




==============

27日の美山ロードのレース後、胸の奥がずっとずっと苦しくて苦しくて〜・・・。
脳内と胸の中が、『頑張らなかった』っという言葉に支配されまくるw



レース終了直後に、
『どうした?自転車が走らなかったのか?』と聞かれても、
『脚が回らなかったのか?』・・・
『心拍がいっぱいやったのか?』・・・
『アップが足りなかったのか?』・・・

などと、何を聞かれても黙って首を横に振るしかできなかった・・・。
自分でも何が起きたのか?どうしちゃったのか分からず(呆然)



昨年も今年も一緒に走った方に、

『凄い強くなってたね〜ちゃんと練習してきたんやね〜』とか、

『めっちゃ凄い走りでしたねー』とか、

『良い所走ってましたね!凄かったですね!あの後どうなりましたか?』


っと聞かれても、ペロリと舌を出して苦笑いしかできなかった・・・w





納得いく成績の時は、チーム員にも一斉送信で速報を送るがそれもできない・・・
なんと分かりやすい性格だ(笑)









【レース中、何が起こったのか?】

レース前、指定された時間に持参したパッサパサに固まった塩パスタをモグモグ食べる。

CA390074.JPG

量こそ少ないものの(それがアカンのか?)
パッサパサ感が何とも言えず、面白美味しくて嵌る・・・



チーム員に牽いてもらい実走し、
その後、自らローラー台を車から降ろし積極的に行動する(笑)






スタート直前、夫にも熱い声援を送ってもらい、『了解』っと応えると周囲がウケタ(え?)


一瞬、三田さんのように、『承知しました』っと言っちゃったのかと思いました(笑)



20120527_085951.jpg

周囲を笑わしておいて申し訳ないが、
いつもならヘラヘラ笑っている写真しかないのに、集中してるっぽい写真だ(笑)





スタートして直ぐに、KK高校の女子3人が先頭に立つ。
そのうち一人が一瞬ビュンっと加速したので、アシストのいない自分は迷わず乗る。
っが、一瞬で止めたので自分も牽制・・・。


先頭のKK高校女子三名の、『3人で回しましょうか』っという会話が聞こえ、
私は、左端でローテーションから降りた子の後ろにつく。
右側の、ローテーションをしている後ろが車両半台くらいポッカリ空いていて、
KK高校女子が先頭交代の要求をしても全員スルーw・・・何度もスルーw・・・



今までの自分は、先頭だろうが何だろうが我武者羅に走り千切れることが多く、

今回、弱い私が、一つ上のクラスの強い人と一緒に走りきるには、
絶対に先頭を牽くなという指示に従う。
『今日は最年長だから勘弁してください』っと申し訳ないと心で平謝りしつつ、
絶対に前には出ないw・・・左端走行キープでw・・・
先頭に出ることを我慢我慢。
KK高校女子の先頭交代の要求を自分もスルーだwww・・・



申し訳ないが、先頭交代に加わらなかったお陰で、
昨年、苦しくてたまらなかったちょっとしたトンネル手前の上りも、
左手に工場が見えてくる右カーブの上りも、全然平気で走れた。
自分でも昨年よりは強くなったのを実感したし、心拍も落ち着いていた・・・



そのまま我慢というか、消極的に走り、
九鬼ガ坂峠手前にある大きな橋の手前緩やかな勾配で、
ずーっと3人でローテーションしてくれていたKK高校女子のペースが落ち、
自分も我慢の限界でようやくやっと先頭に出るw


ほんのちょっと前に出ただけなのに、
ほーらね、やっぱりね。落ち着いていた心拍が一気に190bpmまで上るw
一番牽いてはいけない所で牽いてしまったのでしょうか?(笑)
だったらここで自分から仕掛ければ良かったのか?
橋を曲がり上りに差し掛かった瞬間ダッシュがかかるw



そこで何故か前を追いかけないというか動けないというか、
レース中に闘争心を失って?動こうとしない自分がいて、
私を追い抜いて行った方の姿をハッキリと覚えている・・・。



チーム練で仲間と一緒に練習して励ましてもらったのに・・・、
秘密特訓の先生に頑張るからと約束したのに・・・、
メカニックに少しでも速く走れるようにと自転車を完璧に整備してもらったのに、


秘密特訓中に出会った自転車好きのおじさんが、
『桃ちゃんの応援に行くから頑張りや〜美山に行く楽しみが出来た』
っと言ってくれたおじさんが本当に応援に来てくださっていて、


『峠の手前は、みんな静かに走ってるのに桃ちゃん一人だけヒーヒーしんどそうやったな』
よく頑張ってたと褒め称えてくれたのに、







『頑張れなかった』のではなくて、
『頑張らなかった』んですよ・・・www







レース後は、自ら反省練と称して自走を希望すると、
軽量ホイルからパワータップホイルに換えられた(笑)
京都の亀岡まで車載でそこから自走するように言われるが、
走行距離が短くなるからと、『断ーる!』・・・
方向音痴な私に、夫もチーム員も、警備員のお姉さんも、交通整理のお巡りさんも、
みんなに、『右だぞ右、右』と何度も言われ一時間くらい順路を確認してやれやれ出発!


途中、何台もの自走組を見かける。
私のように、反省練で帰宅してる方がいたのでしょうか?(笑)
で、調子よくどんどん走り気付けば、
到着するはずがない『日吉ダム』にいた(なんでやねんw)
救いを求めるとそのまま進めば良いと言われるが、
迷子は嫌なので来た道を引き返し、結局車に回収されるw・・・

もうこの頃からいつもに増して思考回路のネジが外れてる(笑)


レース後の帰り道はいつも助手席で、
唇を噛んで悔し涙を堪えているといつの間にか口を開けて寝てしまい、
よだれを垂らして寝ていたと笑われるのに、
悔しさもなければ涙もでないし、睡魔にも襲われず目がランランと冴えるw







【レース翌日】
脚にも体にも疲れは無いくせに、
『回復走に出かける』と言い残し、柳谷観音峠二本の山メインで100キロ走るw
『よくもまーぬけぬけと何が回復走だー!』(笑)




【レース二日後】
仕事が休みの日は完全休脚日で自転車には乗らないと決めているのに、
早朝にコソコソと出かけ、自分にとっては標高が高いし野犬が恐いからと、
一人では滅多に上らない山メインコースで70キロw



【レース三日後】
桃春出没予告で捕獲され、褒美を与えるべき立場なのに、
柳谷観音山を一緒に上ってもらう・・・
ずっと前を牽いてくださり、山頂を間違え山頂手前でオールアウトしちゃった彼を、
『いや、まだです!』っと彼を抜き去り逃げ千切り全開でゴールを目指すw



彼のお陰で、パワータップ付きホイルで自己ベスト更新!
レースから心拍が最高値まで上がり切らなくて気持ち悪かったが久々に198bpmを見た。
『心拍が上らない上らない』っと戯けていたがやっぱりサボってたのでしょうか?・・・


麓からずっと前を牽いてくれていた彼に、
『いやー凄かったです!凄い粘り強いですね!』っと、誉めてもらう(汗)
自分が褒美を与える側の立場だということをすっかり忘れているw・・・



彼に釈放されてから、一人で追加練75キロで115km走る。









一人で走っているときは、迷いや余計な事を考えるとタチゴケ率高しなので、
行く先を見て、安全に注意して集中して走っているのですが、
どれだけ走ってもどれだけ集中しても、
『頑張らなかった』という言葉が無数に脳裏を飛び交うw・・・






そろそろこの辺りで勘弁してもらえないだろうか(グスン)・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとうございます^^














posted by 桃春momoharu at 01:37| Comment(26) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

桃春ファン感謝祭・・・『なんじゃそりゃ!』★☆★

最近、桃春ブログをご覧になってくださっている方々によく声を掛けていただきます・・・

日焼け止めを完璧に塗りたくっているので必須アイテムの覆面を外しているせいか、
怪しくなくなり声を掛けやすくなったのでしょうか?・・・




そんな中で面白かったのが、

『えーっとえーっと、主婦だって・・・、えーっとあの〜日の丸弁当・・・』



『主婦だって日の丸弁当〜』・・・ウケタ!・・・ケッケッケケラケラ・・・





うん。この際ブログタイトルを改名してみるか。
『主婦だって日の丸弁当』の方が自分に似合ってる(笑)





さて、秘密特訓の翌日は、
以前よりブログでお友達になった銭形警部さんが私のルートを走るというので、
『行かねば行かねば〜〜〜・・・』と、待ち合わせ場所まで黙々と自転車を走らせる。


秘密特訓が二日共に先生のツキイチでAve25km/hだったので、
一人でもAve25km/hを目標に走る・・・
一人で走って、Avg26,7km/h。ちょっと飛ばし過ぎたか?



待ち合わせ場所で、『こんにちは〜ハジメマシテ〜』と挨拶する声は息が上っておりましたw・・・




今回お目にかかったのは銭形警部さんのお友達の、

CA390055.JPG



中村師匠さん&静さん・・・
『写真は顔出しでジャンジャン載せてください〜』っということなのでご希望にお応えして。
(嫁に怒られようが、桃春ファンに狙われようが責任は一切持ちません・・笑)



CA390053.JPG

中村師匠さんの自転車・・・


CA390054.JPG

静さんの自転車・・・




有難いことにお二方に大歓迎して頂き、

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


『ちょっと今のは抱き寄せすぎやろ〜嫁に言いつけるぞ〜!』・・・



っと、お二方で桃ちゃんの争奪戦(笑)・・・



ブログという画面上での、架空の覆面ライダー桃春をこんなにも愛して頂き、
『桃春ちゃんって、いったいどんな顔してるんやろう?』っと期待して頂き、
感謝してもしきれないほど温かく迎えてくださり、芸能人の気分を味わってみました(笑)

しかし、
おじさまキラーの桃ちゃんが、おばちゃんであるところが、いとおかし(滝汗・・・)
えぇ、えぇ、桃ちゃんは楽しいのが好きなので撮影会や握手会なんて全然構わないのですが、






CA390056.JPG

引率者の銭形警部さんが大変恐縮されており・・・
『俺なんて、桃ちゃんとまだ握手をしたことも無いのに〜・・・』
という心の嘆きが聞こえてきそうでした(笑)






CA3C0926.JPG

日頃は殆ど一人で走っているので、
脚を止めて景色の写真を撮ることも、自分の走行写真を撮るなんてことも無いので、
楽しくて嬉しくて、走行記録なんてどうだっていい〜(笑)と言いつつ、
握手撮影会の後、追加練で柳谷観音まで行って88キロ走りましたけどね(テヘヘ)





CA3C0922.JPG

カメラを向けられると、ついカメラ目線〜・・・。





昨年の台風で流された『流れ橋』が修復され、

CA390058.JPG

お仲間3人で仲良く撮り合いをしていたのに、



桃ちゃんとの2ショットは抜かり無い(笑)・・・




『桃ちゃんは、なんで覆面や後ろ姿で正体を明かさないの?』っと問われましたが、
自転車に乗っている時は、魂が抜けて5歳〜10歳は老いてるそうです(ハハハ・・・)




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとうございます^^













posted by 桃春momoharu at 20:51| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

一週間で682km走った【後編】★★★

来月末で自転車に乗り始めて丸二年になりますが、
いまだに休脚日の設け方がよく分からない・・・。


今までに、『脚がバキバキの筋肉痛で走れない』っと感じたことが一度だけあったかな。

山メインの130kmを走り、その翌日山メインの100km、
そのまた翌日の三日目に3つ目の山で、
『いってらっしゃい』っと仲間を見送り麓で留守番してたが結局上るはめに・・・
その時くらいだろうか・・・。


いつもいつも、『追い込めていない』と言われますが(滝汗)
これ以上追い込んだら心拍計は間違いなく
210bpmとか表記されちゃうんじゃないだろうか?・・・


『体が疲れてなければ休脚しなくて良いのでは?』っと言ってくれた仲間を信じ、
一日の走行距離を倍に増やし、休脚日を設けずに走り続けてみました。




そんな中、ブログを通じてお友達になった方に有難いお誘いを受けて、
【秘密特訓】を受けることになりまして・・・。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







京都府亀岡市〜美山ロードのコースを走り折り返すコース。

CA390051.JPG







『速く走らなくて良いので、25km/hで牽きますね』っとおっしゃっていたので、
『うんうん25km/hなら大丈夫だぞ〜・・・』っと安心していたら、
本当にずっと25km/hペース。ちょっとした小山も、峠もずっと25km/h・・・w

先生はサイコンをつけていないのに、走行後のAvgスピードが25,2km/hでした。


距離は2キロしかないけど上級者向けの山で、
【ペースはゆっくりで良いので最初から最後までダンシングで】
っと、ちょいちょい愛の鞭を振りかざす先生で、
ずっと傍で見張られて見守ってくれるので、
ゼーゼーハーハー、ヒーヒーウーウーと萌えながら根性で上り切りましたw・・・



山頂ゲットでかっこいいポーズの先生の姿を何度も目に焼きつけ、
最後の最後に山頂ゲットを譲ってくれたので、
ここぞとばかりにイエーイイエーイとガッツポーズで締めくくる・・・


走行後、魂が抜けてヘロヘロになっていると、
先生の相棒さんが登場したり、

miyama02 (2).JPG



美山ロードは九鬼ガ坂峠の山頂で『桃ちゃんガンバレ〜』っと
応援しに行くからっと激励を送ってくれたおじさんに出会い楽しい一日でした。


全走行距離:100,47km
走行時間:3時間58分08秒
Avgスピード:25,2km/h
最高速度:63,8km/h
平均心拍:79%
最大心拍:99%





=============


【明けて翌日】

またまた秘密特訓へ向かう・・・
走り出して直ぐに昨日よりも脚が重く感じる。
サイコンを付けていない先生に、
『今日は27km/hペースですか?』と心の中で問いかけてみるw
前日よりも+2km/hペースが上ると結構苦し目w・・・



亀岡にある湯の花温泉付近の、勝手に名付けた『トトロのトンネル』を、
いつもならとっくに千切れてしまうが食らい付く。
走り出して直ぐなのに、直ぐだからか、心肺が最高値を表示w
『ピコピコピーピコピコピー』っと心の中で叫び、
ゼーゼーハーハー、ハーハーゼーゼーと悶え打つw
鼻で息を吸うのかはくのか、口で息を吸うのかはくのか思考回路停止状態w
その先の三叉路を下りの左なら我慢できたのに、
右の上りだったので我慢しきれず、『千切れてやったぜ』っと心の中で自慢してみるw・・・






しかしその後の、【250メートルをケイデンス超高速回転】で、
という愛の鞭を振りかざされ、
グルグルクルクル・・・クルクルクルクル〜〜・・・シュワワワワ〜〜
と鼻の穴が脹らむほど脚を回し続け、204rpmを記録し合格点をもらう。



40キロほど走ると、ご褒美の素敵なパン屋さんが・・・

CA390037.JPG




山の中に突如現れたパン屋さん・・・

CA390038.JPG



景色は良いし、

CA390040.JPG


パンは美味しいし、

CA390033.JPG



CA390035.JPG





CA390036.JPG

お店の雰囲気も好き、




CA390041.JPG

雨が降り出すと自転車にそっとシートを被せてくれたり、
ボトルにお水を入れてくださったり、飴を頂いたりと、
店員さんがとても親切にしてくださり、




CA390039.JPG

大好物の食パンを買いに、また必ず行きたいパン屋さんでした・・・




復路はずっと33km/h〜38km/hペースで走り続けるw・・・
雨が降り肌寒かったので、身体は温まるが脳ミソは寒いw・・・

上手い具合に信号に一度も引っかかってくれずに走る走るw・・・
先生の後ろにピタリと張り付き、風を除け左右に移動して、
何とか千切れずにゴゴゴゴ〜〜〜ル!!!
ゴール後はしばらく抜け殻になってました・・・。



全走行距離:67,55km
走行時間:2時間42分43秒
Avgスピード:25,0km/h
平均ケイデンス:79rpm
最高ケイデンス:204rpm
平均心拍:73%
最大心拍:96%

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとうございます^^









posted by 桃春momoharu at 01:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

一週間で682km走った(前編)★


そういえば、半年前の女子だけの走行会でのこと。
女子列車で走行中に前の人が、『グレーチング〜』
っと度々現れるグレーチングを(鉄柵の溝蓋)
後続の私に何度も言葉で伝えてくれていたのですが、
それを、『ブレーキング』っと聞き間違えて、
『ブレーキング〜〜』・・・『ぶれーきんぐぅ〜〜』っと
ガッツリ大声で後続に伝言していました(滝汗・・・)


当然、『ブレーキング』の箇所まで教えてくれて何と親切なんだろう〜っと
グレーチングの度にブレーキレバーをしっかり握っていた私です・・・w
あぁ、穴があったら入りたい〜・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


==================


チームの仲間と美山練習会をした二日後、
今年の目標である【一日200km走行】を一緒に走ってくださる王子様が現れたっ!
っが、残念ながら一日中降り続く雨・・・。
雨が止んだらいつでも自転車で走り出せる準備をして車載で走るが雨は止まずw
結局、海を見て、美味しい海鮮丼を食べて帰路につく。



CA390030.JPG

途中、美山の道の駅で見つけた【牛乳のみの自動販売機】
どのボタン押しても全部牛乳ですかー?!っと『妙に笑えた』・・・
小学校の頃、牛乳が苦手で泣きながら給食を食べていた自分。
今なら牛乳飲めるかな?





CA390031.JPG



下見はバッチリできたので近いうちにきっと必ず達成させたいなぁ・・・










【明けて翌日晴天@】

一人では始めての、奈良公園・・・

CA390039.JPG



遠足で来ていると思われる学生が楽しそうに鹿と戯れ、
鹿と一緒に記念撮影をしていましたが、






CA390040.JPG

私は大木と記念撮影なのであるw・・・





CA390043.JPG

頑張って鹿に近付いてみるが、




CA390042.JPG

この距離で精一杯w・・・
私の自転車のハンドルも立派な角に見えますが、
近寄られたら間違いなく自分の自転車をその場に置き去りにして逃げちゃいそうです。
想像したくはないですが、自分の自転車と鹿が戯れてる絵が頭に浮かぶw・・・





CA390044.JPG

この辺りで軽く迷子w・・・




CA390046.JPG

『この建物を撮影されるには正面へお廻りください』
っという案内板を思わず見て見ぬ振り・・・。




CA390045.JPG

この距離を廻るのかと思えば、ここで十分ですw・・・

指令された、【40kmを2時間切り】を達成したと報告したら、
『まさか、40km平地じゃないだろうね?』っと問い詰められたぜ〜(笑)






【その翌日A】
昼間に時間が取れなかったので久し振りに夕方練。

CA390025.JPG




暗くなるまでには帰ろうと思っていたのに、
サイクリングロードをUターンしたら一気に辺りが暗かったw
暗くて恐い恐いと半泣きになっていたら、ライトがえらく遠くを照らしていたw

CA390029.JPG






【翌日、早朝練B】
前日、この時期の夕方練は暗くて寒くて懲りたので夫が寝ている間に早朝練へ。




CA390022.JPG

久し振りにサイクリングロードを走ると昨年の台風で流された流れ橋が修復されていた・・・



『夫が起きるまでに帰宅せねば〜』っと思えば思うほど何故だか向かい風www・・・
『夫の朝ご飯と弁当を作らねば〜』っと焦れば焦るほど風向きは一向に変わらずw・・・
『フリフリの可愛いエプロンでハムエッグを作らねば〜』っと妄想すればするほど強風になりw


30km区間強風向かい風で、踏んでも回しても踏んでも回しても、
心拍がどんどん下がり、強風向かい風で危うく『ハンガーノック』になりかけた?・・・
必死で自宅に辿りつき、可愛いエプロン姿の自分を妄想して玄関の扉を開けたら、
『ポワワ〜〜〜ン』っとコンガリ焼けるトーストの香りがww間に合わなかったガーンw・・・・・
(何キロ走れた?っと笑って出迎えてくれる夫に感謝だ)




【その翌日C】
美山でのチーム練習で、『主婦に負けてしまった』っと嘆いていた師匠から誘われた!
行き先は、私が大大大の苦手な【老いの坂】。やっぱりかーw・・・
メンバーは、師匠に、元競輪選手の山●さん、物凄いパワーの●さんと、おまけの私。



前日に、老いの坂で師匠を千切る作戦をあーだこーだと練ってみる・・・

久々に乗るっと言いつつ、全員の脹脛はハート型に割れてるやーんw
『暫く乗ってない』っという言葉は信じませんよ。



怪我で3ヶ月間自転車に乗れなかった師匠の後ろ姿を見ていると、
今まで自分を見捨てずに練習に付き合ってくれた数多くの事が一つ一つ蘇り、
病み上がりの師匠を追い抜くなんて卑怯だろ〜とか、
色々考えて胸の奥がキュンキュンしていたら、師匠を抜くことが出来なかった・・・。


CA390031.JPG



しかし、しかしだ・・・
その後の山で千切られ、峠で千切られ、下りで千切られまくり、
山頂ゲットを一度も取れず、引きずり回された感たっぷりだw・・・
やっぱり師匠は強かった。

師匠を千切るなんてこんなチャンス二度と無いのに、
こんな事なら、『あーぁ、老いの坂で仕留めておくべきだった』っと後悔の山だ(笑)


でも、いつもあんな坂、『坂じゃない山だ』っと思っていた坂が初めて『坂』に思えたし、
初めてみんなの列車から千切れなかったので記念すべき日になった。


いつも早々に千切れてマイペースで上っていた山を、
今回も早々に千切れて自分のペースで淡々と上っていたら山●さんに拾って頂いた。
私が千切れないペースで引いてくださるのですが、
いつもの自分の倍のペースでして、山頂ではすっかり魂が飛んでました・・・
会話をしている振りをして実は頭には何も入ってこずw







【その翌日D】
前日、明日は回復走をするといった●君との待ち合わせ場所に行くと、師匠もいました(笑)
●君も、師匠も全身筋肉痛でバキバキだと言う・・・
元気なのは私だけ。
師匠に、柳谷観音の山へ行こうと提案すると却下されましたぜぇ〜・・・

サイクリングロードの減速棒?で久々の『立ちゴケ』をしたwww
桃春ファンの期待を裏切らないところが自分らしいw・・・。

全身で我が子のサーベロ君を受け止めてやったぜぇ〜
『ワイルドだろ〜』←ただ言いたかっただけとも言うw・・・

結局みんなと別れた後、柳谷観音へ一人で追加練習へ向かい90km走る。


CA390014.JPG



ここ一週間で体重が−4s・・・
自転車に乗る為の自分のベスト体重を下回るw
体年齢22歳と表記してくれる我が家の体重計が好きだ〜。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


























posted by 桃春momoharu at 02:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

自転車の聖地、【京都美山】で練習会(動画あり)★

今月末に京都の美山で、【美山ロード】が開催される・・・

京都の美山といえば自転車の聖地だそうな・・・。


上りは嫌いだけど、美山ロードには峠越えがあるので上り練を避けては通れないw・・・
いつもの柳谷観音の山を、山頂まで登って麓まで下ってまた上る?上るんかい?・・・
『半分まで。半分までだけ頑張ろう〜』・・・なーんて言いながら、
おいおいまたまた山頂まで上ってしまったぜぇ〜w・・・


でも二周回目は、もうケイデンスも上らず、
『あの女性、アウター縛りか!?』っと思わせて、堂々たるインナーローw・・・
上っているときの顔といったら、
眉間にくっりきと太いシワが入っているのが分かるくらい険しかったに違いないw
えぇ、竹内力(タケウチリキ)に見間違えられたらどうしよう、っと思うほど。
しかし、一度上って下った山をまた上るなんて今までの私じゃありえない。
最近の私はいつもに増してどうかしている・・・w




美山ロードには、一般女性のクラスがC4Wまでしかないので、
普段C5Wで走っている私も、普段C4Wで走っている方と混走となります。
10キロの一周回。


昨年初めて参加した美山ロードは、
警報が発令されるほどの土砂降りの雨でDNSされる方も多数。
40度の発熱後で体調も悪かったので、周りはDNSを促したが私は首を横に振る・・・
C4の速い女子と一緒に走れるなんて滅多にないのでどうしても走りたかった・・・

周りの反対を押し切って参加するならば、
『峠まで先頭集団で走ってみろ』という指令と、
上りよりも下りが好きな私に、『下りは攻めないこと』という約束で走らせてもらいましたが、
九鬼ガ坂峠まで先頭集団で走るので精一杯で、上りで悔しくも最下位となった・・・


私にとって二度目となる美山ロードはどこまで走れるだろうか〜?・・・





13日の日曜日は、チーム員とそのお友達が美山に集合しての練習会に参加。



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





緑がいっぱいで良い所・・・

DSC_0243.JPG







東商会様のご協力でサーベロの試乗会もありました。

DSC_0233.JPG





我が子のサーベロ君も一緒に記念撮影。
仲間に囲まれた我が子が嬉しそうに見えるのは気のせいか?・・・

DSC_0234.JPG





練習会の様子は動画で・・・



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます^^






posted by 桃春momoharu at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

パワータップの虜になる★★★


パワータップを導入して以来、

CA390003.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




パワータップ付きホイールに心を奪われ離れられなくなる・・・
屋外を走るときも自ら好んでパワータップ付きホイールで出掛ける(熱でもあるのか?)
虜というよりも、『捕り付かれている』のだろうか?




『桜の木のピンク色』が終わると、気付けば辺り一面、『黄色い菜の花畑』・・・

CA390016.JPG



黄色い菜の花を追いかけてアチコチウロウロ・・・

CA390001.JPG


一眼カメラを構えたおじさん達に混じって、携帯カメラでパシャパシャと・・・

CA390009.JPG




・・・



CA390011.JPG

いつもの柳谷観音を上る時も、パワータップホイールでw







普段自分が履いているホイールよりも明らかに重いはずなのに、
重さよりも前に進むような気がして?、先日の競輪場のレースでも履いてやったぜ〜

CA390021.JPG




周囲は、『なんで競輪場でパワータップやねんっ!!!』っと大笑いしてやがったぜぇ〜〜〜。




『ワイルドだろぉ〜〜〜』




最近我が家で流行っているお笑い界スギちゃんの、『ワイルドだろ〜』って言葉・・・
使うところを間違っていますか?(笑)・・・



パワータップを使い始めて2週間、
少しは成長したのかどうなのか知りたかったのです。


初めて使ったときの最高パワー値は280wくらいしかなかったのですが、
競輪場のレースでの最高パワー値は564wだったぜぇ〜〜〜
『ワイルドだろぉ〜〜〜』・・・


しかし、ワイルドワイルドってしつこさよりも自分の脹脛の太さが半端ねぇ〜w


これぞまさしく、『ワイルドだぜぇ〜w』www・・・・・



『関西トラックフェスタ』の時の、逞しくなった自分の写真を見て、
さすがにこれはヤバイと、
その後、一週間で体重を−1,5s絞ったが脹脛は健やかなのであるw・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます^^







posted by 桃春momoharu at 01:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

panasonic豊岡英子選手と同じ表彰台に立った〜★★★

関西トラックフェスタ第2戦

500TT(500mタイムトライアル)女子、2位入賞。


今回もロードバイクでの参加で、タイムは47”137
前回が50”47だったので−3”3ほど縮めて自己ベスト更新です。
優勝された豊岡英子選手とは7秒差もあり大変恐縮な2位ですが、
ピスト車に混じっての表彰台ゲットなので頑張ったのだ〜


20120503_131103.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



自転車を乗り始めて、シクロクロスとは何だ?
っと見学しに行った会場で初めて見た豊岡英子選手。
カッコイイ走りに感動し、同姓ながら胸がときめいた・・・

その、憧れの豊岡英子選手と同じ表彰台に立てたなんて〜・・・

『こんな家宝は二度と無い』っと言っても過言ではなーい。




200FTT(200mフライングタイムトライアル)

の結果はR2(ロードクラス)で、15”391
こちらも前回よりも−1”8で自己ベスト更新。



最後の種目の、ケイリンは、

R2(ロードクラス)の参加者がまだまだ少なく男子と混走なのですが、
同チームメンバーが3人いたので、心強く果敢に攻めに行きました。
スプリント勝負では男子に勝てないと思っていたので、
少しでもアシスト役が出来ればとドンドン前に出てみたが、
あわよくば自分も勝ちたい(笑)という気持ちが捨てきれず邪魔しただけになったかな・・・
アシストって難しい・・・



場外車券を買いに来ているおじさんが、
『お姉ちゃん頑張れ〜〜〜』っと声援を送ってくれたり、


スタッフの方が個々の走りをチェックして下さっていて、
走行後に聞きに行けば、見直すべき所をアドバイスしてくださりとても勉強になりました。



そんな関西トラックフェスタ第2戦の様子を動画にしてみました。
初心者の私でも最高速は55km/hオーバーなのですが、
敢えてスローテンポでの編集にしてあります・・・
お楽しみ頂ければ幸いです。

頑張る皆さんの闘志を観ていると、
場外で熱い声援を送ってくれたおじさんの気持ちが伝わってきました・・・
自分も、人生初の競輪車券を買ってみようかな・・・と思った日でした。






にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとうございます^^
posted by 桃春momoharu at 02:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする