2012年06月30日

癒しと、勾配18%強?の上りで脚をついたw★★★

先日、遂に自転車生活初とも言える


『サイクリングをしたっ!』




CA390037.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

自然溢れる山の中に突如現れるパン屋さんで、




CA390281.JPG

フワフワの焼きたてパンや、





CA390280.JPG

調理パンを、みんなで分けて、





CA390284.JPG

次のお店では、シュークリーム&零した珈琲w
アイスコーヒーをストローで混ぜると、
氷の『カランコロンッ』という音が何とも涼しげで良いじゃないか。
でも、この日グラスから転がった氷は、無残にも『ガランゴロンッ・・・』と鈍い音w・・・


氷が飛び散るほど、魂が抜け出るサイクリングってどうよ?・・・(うぅぅ・・・)





最後にサイクリングの余韻を残して、

CA390285.JPG

ミニソフトクリームも食べる・・・



そう今回は、きっとサイクリングの下見だったに違いない。
またきっと、近いうちにサイクリング企画があるに違いない・・・(と思いたい。)
っが、サイクリングの行き先を提案できても道案内は出来ませぬw





二週間前に体調を崩してからすっかり元気になり、サイクリングで癒され、
数日後、丸模様◎◎◎の入ったコンクリート舗装の峠で、
サイコンの勾配表示が18%をチラチラ見ながら踏ん張り悶絶。
しかし、目の前のそれ以上の勾配を目視した瞬間、

『もう無理ーーーーーッ』

っと叫びながら脚をついた。あとちょっとやったのに・・・
てか、よく立ちゴケしなかったもんだwww・・・

『●●●●を大きくしてなかったら登れたのに・・・』っと呟く。



8ヶ月振りの、『亀岡カントリー』以来の自転車初めて三度目の脚付き。

あの、上りの勾配はいったい何%だったのだろうか?・・・
『京都亀岡から少し走った所にある神明峠?』誰か教えて!



この日の教訓は、
◎◎◎◎◎模様の入ったコンクリートはヤバイってことだな・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^




posted by 桃春momoharu at 10:14| Comment(10) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

一日で、【260km】走っちゃった★★★★★


・・・自転車に乗り始めて今日で丸二年・・・めでたいのかどうなのか。
今年の目標は、『一日で200キロを走破すること』だったのですが、
な、な、なんと。先日いきなり目標達成をはるかに超えて、



『260キロ走っちゃいました。』



260.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








しかも、二人で・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村












260km走って私はずっとツキイチw




先日の、一ヶ月で2500km走行の特訓でツキイチの技を習得したからこそ出来た業w
えぇ、一度たりとも。えぇ、1メートルたりとも前には出てませぬw
現在のこの私が、途中でもう帰りたいとか、もうしんどいって泣き言言わずに
200kmを走破する為には、ハンガーノックにならずに最後までいかに体力を残せるか・・・
いかに一定のペースで走るか、即ち『いかに一定のペースで私を牽くか』
ということだったと思うのですが、


凄いね〜、






『先生がっ!w』


CA390265.JPG



ハンガーノックにだけはならないように、
休憩のタイミングや休憩時間も全て先生にお任せで、
私は身を委ね、堂々たるツキイチで先生の後ろを走るだけw・・・^^;




ちょっとした小山や上りも私が千切れないように配慮してもらい、
安心してツキイチできる先生の後ろを快適にどんどん走り、
車でも、電車でも滅多に来ない所、舞鶴港で海を見た。
二年前の自分じゃ有り得ない。

(自転車でこんな所まで来てしまったよ)という気持ちがいっぱいで、

CA390247.JPG



CA390246.JPG

まだまだ先は長いのに、
もうここで引き返しても良いぞっと思えるくらい軍艦を見て大はしゃぎ。
しかし、『食』よりもテンションが上るのはどういうわけだ?・・・





CA390248.JPG

とうとう自転車で小浜まで来ちゃったわ・・・
間違いなく、『私と自転車どっちが大事?』な領域ですw
もう、自転車に乗っていない友達をなくしそうな勢いやんw・・・
200km一緒に走ろうって声掛けたら、チーム員にも拒否られたけど(汗)・・・







CA390250.JPG

記念撮影をして小休憩・・・
海での撮影はやっぱ水着でしょ〜。
最近チラチラ見かける?Tバックの水着を妄想しながら、
使い込んだヘルメットに焦点をあてるw


日頃はアスファルトか、前の人の前輪やお尻を見ながら走っているが、
先生の後ろで景色を悠々と堪能し、道路標識や人間観察などをしながらどんどん走る。



170km地点を通過してからは堀越峠、九鬼ヶ坂峠、栗尾峠、御経坂峠(高雄)と峠続き。
終盤に峠が続くのは大丈夫なのか?という心配も何のその。





堀越峠、九鬼ヶ坂峠でこの日初めての攻め込み。
『美山ロード』の九鬼ヶ谷の逆走を爆走する先生を追いかけてアタック!
それまで心拍を上げないように走っていたが、ここで終始180bpmオーバー。
195km地点の休憩ポイント、道の駅『美山』では、
少々飛ばし過ぎたのか?10歳くらい一気に老け込むw





残りの峠越えに備えて、炭水化物を摂取しておきたいところだが、
日頃は一日一食しか摂らない米を、朝から三度食したら、
ポッコリ出たお腹が苦しいのと、峠攻めで咀嚼拒否気味w・・・




流し込める『プリン』しか喉を通らない。
美味しいはずのプリンが流動食に感じるw

CA390251.JPG






今度、美山に来たら『飲んでみよう』っと思っていた牛乳は、

CA390030.JPG




『一番上の右から三番目が一番美味しい』っと言われ買ってみたが、

CA390256.JPG

子どもの頃からの牛乳嫌いは克服できず、一口でギブアップw





CA390255.JPG

買った一口羊羹はサドルバックの中に仕舞い込み、
買ったことを忘れ去られるw







そして17時35分、遂に目標だった、


『200km/日達成〜!!!』



CA390260.JPG





CA390257.JPG

200キロか・・・
本当に200キロ走って来たんだろうか・・・



CA390261.JPG

これだけ走っても景色や記念写真は少ないのに、
200km達成記念に、ここぞとばかりにサイコンの証拠写真を撮りまくる。
目標200km達成を先生と一緒にカウントダウンするが、
この上り坂での残り10mの長かったこと長かったこと・・・




この日、一番の難所だった栗尾峠を上りきると、そこには絶景が待っていた!

CA390262.JPG





しかし、よく上ったな〜。よう走ったな〜。

CA390263.JPG



自分の脚で走って来た道を振り返ると、胸がジーンとするもんやな・・・

CA390264.JPG






最後の、御径坂峠(高雄)を越えて、『嵐山』に到着。

目標達成とお疲れさんに、年下に奢ってもらった一本200円もするドリンク。
炭酸だと知らずに缶を振りかけた人生初体験の『RedBull』で乾杯!!!

CA390266.JPG






日頃から燃費が良いと言われているけど、その話は本当なのかどうなのか?
途中で作ったBCAAドリンクにお茶を混ぜたら不味かったので、
結局、真水のみで、ショッツやらアミノ酸等の栄養補給的な物も使わずに走りきった。

70km地点:おにぎり1個、微糖珈琲1本
110km地点:コンビニでおにぎり1個、一口羊羹、チロルチョコ1個、微糖珈琲
170km地点:細巻き1本、桃ジュース、微糖珈琲
195km地点:プリン1個、微糖珈琲
240km地点:一口羊羹、微糖珈琲
解散地点:RedBull


260km走っても自転車のトラブルも、
身体の故障も一切なく300km走れるかもってくらい元気だったのに、
帰宅して湯船に浸かる脚を自分の手で持ち上げた(笑)・・・
TSS値(traning stress score)が【494,1】と表示された。
が、翌日は元気でまた競輪場のトラック競技へ走りに行く。
ほんま、元気なおばちゃんやで〜〜〜www・・・


長距離記録を一緒にチャレンジしてくれる方からのラブコールを待っていますw・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^









posted by 桃春momoharu at 08:01| Comment(17) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

サイクリングってどんなんよ?!w・・・★★★


え〜わたくし、サイクリングらしいサイクリングというものを殆どした事がありません・・・。
琵琶湖一周の時も、25km/hを必死でついて走ったし、
淡路島一周も、30km/hに必死でついて走り、
お昼ご飯を楽しんだり、景色を堪能したりという記憶は殆どございません・・・。

どこへ行っても休憩中は魂が飛んでしまうほどグロッキーw・・・




でも、それが今回、
『サイクリングだよ』っという甘い言葉に唆され行った所は、『嵐山!』・・・


CA390202.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




実は、私、嵐山のメインストリート?を訪れたのが、
な、な、なんと。自分でもビックリな初体験でした。




CA390203.JPG

嵐山の渡月橋を写真に撮り、サイクリングらしきものを堪能していると、






CA390201.JPG

『あの山を上る』とか言われて思わず二度聞きしてしまうw・・・




『わらび餅とか、湯豆腐とか、団子とか、また今度・・・』って・・・w



鮎寿司で有名な老舗とか・・・(食べてないしw)







CA390207.JPG

吊橋までのコケの生えた下り坂は自転車押したし、だって怖いもんw・・・
吊橋からのコケの生えた上り坂も自転車押したわ。だって怖いやんw・・・






峠を越えたら、

CA390208.JPG






駅に出た!

CA390211.JPG








CA390212.JPG

美味しい物よりも惹かれた・・・






CA390210.JPG

鉄子さんには堪らない?・・・







CA390209.JPG

携帯カメラなのが残念すぎるw・・・





CA390214.JPG

湯豆腐のことなどすっかり忘れてしまう・・・




CA390213.JPG


また来たいけど、また行きたいけど、
80km走って獲得標高1103mってどやさ?!・・・
勾配16、17%の上り坂をまた上るんだろうか?
これは正しいサイクリングだったのだろうか?・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^









posted by 桃春momoharu at 23:55| Comment(16) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

月間2500キロ走って見たもの見えたもの★★★

主婦が自転車で月間走行距離目標2500キロを完走した・・・


今から二年前までは小学校以来ママチャリにも殆ど乗ったことがなかった主婦・・・
自転車で一ヶ月に2500キロ走りきったら何が見えるのだろうか?・・・


2500.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





一般的に?一ヶ月で2500キロを走ろうとすると、
『私と自転車どっちが大事〜?!』とか、
『また自分だけ遊んで』っと彼女や嫁に罵られるでしょうか?w・・・

そんな時は、『解って欲しい』という気持ちは心の奥底にしまい込み、




『お前の方が大事に決まってるやろ〜』


っと、嘘でも良いから彼女を後ろからギュッと抱きしめてあげれば、
きっと喧嘩にはならないでしょう?・・・
それでも、グーパンチやライダーキックやティッシュの箱が飛んでくるのなら、
彼女は間違いなく月一回訪れる女子周期の前ですな。・・・(って知らんがな)
我が家は、夫ではなく嫁が遊び呆けてるのですからw
いいえ、私の場合は仕事です。『お・仕・事』・・・(って知らんがな)




月間2500キロを走る為に、睡眠時間を3時間削り、
テレビドラマを見る時間を2,3時間削ればなんとか時間的には問題なかったかな。
走らせてもらうからには、主婦業である炊事、洗濯、掃除は一切サボらず完璧に。
汚さないように、散らかさないように生活したり、常日頃以上にパーフェクト。
片付き過ぎた室内で夫は落ち着かなかったかもね?(笑)









2500キロ走って、一番上手くなったのは、
前を走る先生のタイヤにギリギリの位置まで近寄れる、『ドラフティングです!』
っと言ったら先生にシバカレルだろうか?・・・(笑)


この一ヶ月間、指導してくれた先生はE1で年間ランキング上位で活躍中。
今年の堺での素晴らしい走りを生で見たかった・・・

CA390185.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





月間2500キロの目標を持って走り始めて最初の2週間は、
一日70、80キロがやっとこさ。
90キロ走った翌日は、20キロの貯金を直ぐに使っちゃって50キロしか走らなかったり。
週末に仲間と長距離を走って距離を稼ぐように言われたが、
私には、長距離を一緒に走ってくれる仲間が、
チーム員以外にはいないことを忘れていました(笑)・・・




残り半月で1500キロを消化しなければならなくなり、
毎日、100キロ越えを走っていました・・・。
運良く天候にも恵まれ、雨が降って完全休息した日が一日のみ。
雨のなか走った日が2日。
レース前の休息日が3日。



毎日100キロ走っても身体の故障もなく丈夫だな。っと思っていたら、
2100キロを走った頃に、発熱も痛みもないのに胃の働きが完全に止まり、
固形物はおろか、水さえも受け付けなくなり苦しかった・・・。
身体の中のエネルギーがなくなり、心拍も上らず力が入らない・・・。
のろのろ10キロ走っては休憩し、
また10キロ走っては休憩して何とか120キロ消化w


レースに参加した日を差し引いて2300キロで構わないと言ってもらうが、
ここまで来たらそこは譲れなかったw・・・






上りで辛いときに、辛さを忘れようとボトルの水を頭から被ったら、
最近ではボトルに真水を入れていたのに、この日に限ってグルタミン酸w
ヘルメットから滴る滴がネットリと甘いし、サングラスのレンズは曇るし、
ガーミンの画面は白く濁ってネトネトで最悪。
甘さに釣られて衣服に虫が飛んでこないことを祈った日があったりw




『よく同じ所を走っていて飽きませんね』っと言われて初めて気付いたことは、
私は、どうやら前の人のタイヤか、アスファルトを見て走っているようで、
前の人から千切れた時に二度、道を間違えたことがあるw・・・
2500キロも走ったのに、どのコースも殆ど覚えていないw・・・
ニョロニョロと道を這う蛇は何匹も見たっけ。




勾配18%の激坂を上った後には、

CA390113.JPG

素晴らしい景色が一望できた。(携帯カメラでは伝わりませんが)




最後の2500キロに到達する日は、
一ヶ月間コーチしてくれ、励まし続けてくれた先生と一緒にゴールしたかったので、
当日は、サイクルメーターを小まめにチェックして、
残り、3キロ付近で小休憩・・・。



さぁ、いよいよ2500キロ完走に向けて走り出したら、
すぐに上り坂に差し掛かり、見事に先生から千切れてしまいました〜〜〜w・・・。
2500キロゴールは、そこはやっぱり先生と『ハイタッチ』でしょ?・・・


CA390196.JPG







『感動のハイタッチでしょ?!・・・』

CA390195.JPG






って、先生がいな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いwww・・・


千切れた上り坂で先生を必死に追いかけて、
上り坂のトンネルの中で独り寂しくも2500キロに到達してしまいましたw・・・


仕方なく、『トンネルの中で独り寂しくにやけてみた・・・』(怖いわっ)





『走った距離と流した汗と涙は裏切らない』って本当だったらいいな・・・。
っと思っていたら、2500キロを完走し体調が8割程回復した日、
もう一名の実業団の方とご一緒させて頂きました。

CA390193.JPG



CA390190.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








先生の後ろにツキイチで平地50km/hという実業団のレース巡航速度を体験したり、
いつもは10km/h以下でしか登れなかった上り坂を20km/hで上ったり、
向かい風の巡航も全てクリアし、
平地47km/h巡航にも付いていき、チラッと前を覗くと上り坂だったので、
そこから右に出て実業団男子を刺し、その方と先生を脅かし、
再度抜かれた後もギリギリ千切れずにしがみつけたのか?
その時の先頭の速度は54km/h・・・魂抜けたぞw





その日の走りは先生に120点満点をもらい、
実業団の方の、
『君、パワータップ付きホイル?俺、決戦ホイルやしw・・・』
『普通の女子だと思ってました』、という言葉は最高の誉め言葉でした(笑)


がしかし、もう一本本気で走られたら完全にノックアウトで、
風のように速い列車には全く乗れなかったw(そんなもんだ)






一ヶ月間色々ありましたが、
私の場合、ここがゴールではなく、ここから始まるらしいです・・・。(何が?)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^











posted by 桃春momoharu at 01:26| Comment(20) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

月間走行距離、目標2500kmファイナルライド★★★

最近の桃ちゃんは、

この一ヶ月で体重が−7s落ち、
心拍計のベルトは、『ズールズルッ』
パツパツで誰かに譲ろうと思っていたジャージは、『ブーカブカッ』
ジャージの裾ゴムは、『ユールユルッ』

『アタシ何をやっても痩せないんです!』
っと言いながらケーキバイキングに行く友達を敵にまわした瞬間です(笑)・・・




桃ちゃんは、一人で走っていて退屈凌ぎに遊ぶことも稀にある・・・

CA390172.JPG






いやマジで絞れたな〜・・・太腿の間に隙間ができたよ。

CA390169.JPG






自転車に乗っていても、しとやかに・・・

CA390173.JPG







女らしく上品に・・・

CA390176.JPG






でも時には疲れる・・・

CA390178.JPG












そして壊れるw・・・オイオイせっかく可愛いと言われた桃ちゃんのイメージがw

CA390179.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村











実は私、5月16日から月間2500kmを目標に走っています…。
そこそこに走っているのは気付かれているかも知れませんが、
目標距離は誰にも告げずにこっそりと走り続けていました…
途中で諦めることはないかも知れないけど?、
月間2500kmを走ることが全く想像できない
未知の世界だったから誰にも言えなかった・・・。










そもそも事の始まりはブログを通じてお知り合いになった方に、
『一緒に走りましょう』っと声を掛けていただいたときに、
いつも孤独に走っていた私は、『女子はどんな練習をしているのでしょうか?…』
『主婦でも入れる学校のクラブ活動的なものはありませんか?…』っと聞いたかな。



そんな話しを真に受けとめてくださったのか後日返事をくれました。




『憧れの●岡選手に少しでも近づくには、一日70km、月間2500km走ってください』と…。

そこから目標達成の一ヶ月が始まったのです。




私が憧れる●岡選手は、走っている姿もカッコ良くて大好きだし、
なんと言っても自分も大好きな、豹柄とピンク色のジャージに惹かれた。
夫には豹柄は不評なのですが、やはり関西で生まれ育ったおばちゃんの血でしょうか?
私は、豹柄がめっちゃ好き(笑)豹柄だけでは反応薄ですが、
豹柄+ベビーピンクの組み合わせの物に瞬殺されること多々。
豹柄+ベビーピンク色の組み合わせは、『エロ可愛い』の究極だと思っています(笑)



本当はチームジャージにも、
憧れの●岡選手と同じピンク色と豹柄を入れて欲しいと希望したのですが、
デザインを担当した夫には即効で却下されました。
同チーム員的にも豹柄回避で良かったですかね〜?…(笑)

あと、ヘルメットがスファロフスキーでキラキラだったり、可愛いネイルとか、
スポーツする時もガッツリメイクにお洒落心を忘れないようにー
っと考えてしまう自分にとっては憧れの存在である…。


そんな憧れの方を意識しながら目標持って走るとなると、
この一ヶ月、モチベーションはかなりMAXでした(笑)



そしていよいよ明日は、
ついに月間走行距離目標2500kmのファイナルライドの日。

自転車のメンテナンスを小まめにしてくれたメカニックや、
色々と協力してくれた理解ある夫の気持ちと、
そしてこの一ヶ月間、見捨てずに励まし続けてくれたコーチと、
最後は一緒に月間2500kmのゴールを目指して走ってきます。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^
posted by 桃春momoharu at 00:26| Comment(20) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

『有名人になったのか?』と自惚れた日(笑)★★★


ある朝、いつもの柳谷観音を、インナートップ縛りでフリーズしかけては、
慌ててギアをガチャガチャガチャガチャと軽くするか、
はたまたタチゴケするか危機一髪〜みたいな事をしながらヘロヘロで上って行くと、


山頂で、



『桃春さんですよね〜!』


っと声を掛けていただく・・・。


CA390152.JPG

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





心拍数が上り、結構フラフラの時に自己紹介してもらったので、
『お名前覚えられるかな〜・・・』なーんて苦笑いしていて、

ブログに紹介させて頂く時のイニシャルは『Tさん』だ・・・
と、そのことばかり考えていたら本当にその方のお名前を忘れてしまった。

申し訳なさ過ぎてどうしようもないが、とりあえず頭の中で、
タナカさん?・・・タケダさん?・・・タツミさん?・・・
っと『T』の付く苗字を思いつくだけ考えてみるが、無理だ無理だ。
いや、本当に申し訳なーい(苦笑)


その後、『桃春逃亡』っと予告していないのに捕獲される(笑)
いや〜速い人と走ると良い練習になりますね。
ガッツリ30km/h巡航で引きずられそそくさと逃げて帰る・・・







そこから、少し前までは大の苦手だった老いの坂を上り、
京都の亀岡方面に移動開始。
チーム員の可愛い弟分に、『今から向かう●●で合流せよ』と強制的メールを送ると、
『今、少し走ってたのでウォーミングアップは完璧です』っと快く承諾してくれる。
ん?姉の頼みは断れなかったか?・・・(笑)


その彼の、向かい風上り基調30km/h巡航についていけなくて千切られまくり、
必死で5,6メートル後ろを追走していると、
5%くらいの勾配でクロスバイクに乗った彼女を抜く。
すると、その彼女が私を追いかけて来て、後ろから大声で叫ぶ。


『あの〜1つ質問して良いですか?!』



『どうぞ』っとヘロヘロだけど満面の笑みで応えると、



『身長何センチですかー?!』



『え?160センチですが』
って、なんでやねん〜!
なんで今ー?
何故にここで身長聞くー???・・・



(『もしかしてまた桃春さんですか?』)

っと聞かれるのか?
っという思いが脳裏をかすめた一瞬の期待を返してもらいたいっ。



その彼女の悩みを聞いてみると、
クロスバイクからロードバイクにスイッチしたいそうだが、
自分は身長が157cmなので自分にも乗れるロードバイクがなくて悩んでいるという・・・
私が知っている事をアレコレ教えてあげると、
お礼を言って先を走る彼氏を猛ダッシュで追いかける。



『オイッゴラ〜待て待て〜!』



5%の勾配でクロスバイクに乗った彼女に千切られた。大失態www・・・
『あなた、ロードバイクなんて買わなくていいですから』
っと彼女の背中に向かって心の中で叫んでおきましたw

相談料払いなさいっと言ってやりたいくらい心が凹みましたw


あまりのショックでつい可愛い弟に、
『クロスバイクってフロントトリプルギアなの?』と聞いてしまう。



その後、可愛い弟が、
『車では走った事があるけど自転車では一人ではとても上る勇気が無い』
という上り坂へ案内される。
暫くして目の前に現れたのはデカイ山。本当にココ上るのですね?っと不安にさえなる。
7〜9%の勾配が10キロ続く上り坂で、その間、下りは一切無いw

上りだして直ぐに、な、な、なんと、姉を誘った弟が千切れだす・・・。
弟には一度たりとも勝った事がなかったので、姉は弟を置き去りにしドンドン上る。
少し千切り過ぎたか?っと心配になり途中で止まって10分程待つが来ない・・・
トラブルかな?っと引き返してみると、可愛い弟がようやく疲れ果てて上ってきた・・・。



『両脚攣ってクリートが外せない・・・この坂をひき返したい・・・』っと言う弟。
誘ったのはお前だぞ〜可愛いすぎるやろ〜。可愛い弟に母性本能をくすぐられる。
可愛い弟を置いて帰ることはできず、宥めすかして弟の後ろで千切れた振りをして上る姉(笑)



可愛い弟を自宅付近まで見送った後、
道の駅に休憩に行くと、あの美山ロードを応援に来てくれたおじさんに偶然遭遇する。
レースの時の話になると、おじさんは、
『桃ちゃん頑張ってたな〜』、『あの頑張りはおっちゃんが証明したる』
『あの九鬼ガ坂上りでKK高校女子に勝ってたら間違いなくオリンピック選手やで』
っと慰めてくれ、『暗くなる前に早く、早く帰りなさいっ』っと叱ってくれた。



そのおじさんと一緒にいた青年?に、
『この子、可愛いやろ〜桃ちゃんって言うねん』っと紹介されるが、
●●歳のおばちゃん捕まえて可愛い可愛いって、
おっちゃんにまだ3回しか会ったことないのに随分ハードル上げられ、
辺りは薄っすら暗くなり始めてたのに暫くサングラスは外せなかった(笑)



CA390159.JPG



CA390160.JPG


マウンテンバイクに乗った青年達は、私のサイコンを覗き込んで、
『135キロって今日だけの距離ですかッー?凄げー!凄げー!』っと驚いていたが、
初対面の私に、『今度一緒に走ってください』
っと言える君の勇気の方が凄いと心の中で思う・・・



自宅に帰ると、サイコンは162,55kmで一日の最長距離更新。
今年の目標は、200km/日だけどけど、
いつでも走れそうな気がしてきたので敢えて走らないのだっと強がってみる(笑)
っが翌日は、お腹の調子を崩した・・・
のんびり〜ゆっくり〜癒されたら、
この一ヶ月の目標距離達成までもう少し〜〜〜頑張ろッ・・・。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^





posted by 桃春momoharu at 01:42| Comment(16) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

【メンテナンス】私が組んだクランクは重いw・・・★

一人で走っていて新しい道を発見すると、

CA390092.JPG



一度目は見過ごし・・・
二度目はちょっと気になるが見過ごす・・・
三度目に我慢しきれず行ってみる・・・



上り坂への挑戦は、『見て見ぬ振り』で三度は掛かる。





CA390096.JPG


知ってる地名だと安心して進むが、








CA390097.JPG

どうも怪しいw







CA390098.JPG

突然、道が細くなる・・・





CA390099.JPG

どう見てもこの先は山岳だよね・・・






CA390100.JPG

危険な臭いがプンプンする・・・





CA390101.JPG

行ってはいけない山へ繋がっている気配を感じて・・・







『引き返すw』











そうこうしていると途中雨に降られて、
可愛い愛車がドロドロになってしまったので、いつものように洗車をする事に・・・









『速く走りたかったら自分の愛車は舐めれるくらいピカピカに磨け』
っと教えてくれた人がいて、

私の愛車は、練習後は必ず洗って磨く。
ローラーをした後もワックス掛けて優しく磨く。
速く走りたいよりも愛着沸いて、磨き倒すw




雨の中を走りドロドロになったので、
洗車では追いつかずふと、自分と一緒に湯船でドボンッと混浴しようと思い立つw


念の為にメカニックに電話して確認すると、





『あほか!それだけはアカンぞ!』


『それだけは絶対あかんぞ!』


っと電話の向こうで絶叫していましたw・・・





BBや、

CA390146.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





チェーンや、
CA390149.JPG






ブレーキ周りも、

CA390147.JPG






勿論フレームも、

CA390143.JPG



砂だらけだったので、バラバラにして洗車する・・・。




その後、教えてもらいながら自分でクランクを組んだら、
なんかいつもより回転が渋いw・・・
いやいや、先入観だったり、気のせいだろ?っと思いたいが、
『なんだか渋い・・・』
結局、メカニックが全部やり直すwww・・・
『ちぇーッ。クルンクルン回転してるじゃないか〜!いや〜参った参ったw・・・』



『なんでやねん〜・・・w』


CA390142.JPG

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^



posted by 桃春momoharu at 00:50| Comment(8) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

第二回、【桃春逃走捕獲走】★★★



『桃春捕獲ゲームはもうやらないよ。多分』っと言ったのに、またやってしまいましたw・・・
自転車を没収され解除された勢いで、えぇつい・・・。


誰も読んでいないだろう?っとコメント欄にコッソリと、

『桃春逃走』

『本日、12時頃●●●P付近出没?』っと予告w。




自分で遊ぼうとコッソリ呼びかけておいて、
いざ、出没場所がが近くなると結構ドキドキ体験で、
獲得者は、『あの人か?・・・この人か?・・・』
っと自転車に乗った人を見かけると逃走したくなる(笑)・・・





まさか、このおじさん達が?・・・(いいえ違います)

CA390141.JPG

桃春がおじ様キラーなら、我が子も同様おじ様キラー?!・・・







このおじさん達に、



『お姉ちゃん25、6歳か?!』
っと聞かれる(笑)




思わず吹き出しちゃうと、

『違うのか?ほな、30歳か?!』




ってどんだけ〜〜〜!!!一緒に居た捕獲者もビックリやんw・・・
でも、明日からの生きる活力をもらった気がする(笑)
滅多に外さないサングラスは外していたので素顔ですよ(←ココ重要w)




まぁ間違われた卑怯な理由が、

120606_130056.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




桃春的、今日はヤル気が無いという意思表示の白いスカートw・・・
ゆっくり〜のんびり〜ポタポタポタリングをしたい時は白いスカート。




なのに、なのに、



並んで買ってくださったという美味しいお土産に釣られて、


CA390125.JPG




CA390127.JPG







桃春を捕まえてくれたお二人に、とんでもない激坂の峠に連れて行かれるw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村








桃春は、パワータップ付きホイールなのに、
もう一方はこの日まで封印していたという軽量ホイールの彼w(コラコラ・・・)

CA390134.JPG








その激坂というのが、京都にある『長坂峠』・・・

CA390133.JPG




住宅街の上り勾配6%から始まり、
そこからずっと勾配が落ちないw

本格的な峠に入ってからは、ガーミンの勾配表示がずっとずっとずっとずーっと、


12、13、13、14、15、15、14、13、14、15%みたいなwww・・・




11%の勾配が平地に感じるってもんですw いや、もうどうかしてるってw・・・







25Tのカセットで来てしまった事を後悔しながら、マジ泣きを堪えて上ると、
山頂には、茶畑。


CA390129.JPG




CA390135.JPG


騙されたw 『頑張った!』

っという言葉の他にはどんな言葉も思いつかなかったw・・・






CA390138.JPG

お日様の下で、お茶を飲んだり〜



CA390140.JPG

アイスを食べて、これがポタリングっていうのでしょうか?・・・
翌日は全身がパキパキでしたが(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^






















posted by 桃春momoharu at 01:36| Comment(17) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

自転車没収解除・・・★★★★★


『自転車をフルメンテする!』




と言われて強制没収された愛する我が子の自転車が一泊で自分の元へと帰ってきました・・・。
たった一日でしたが、傍にいないと何となく寂しいもんだね・・・
また強制没収されないように気をつけようっと。





フルメンテしてもらった自転車ですが、


『今回のクランクの組み上がりはめっちゃ軽いぞ!』

『今までの最高の出来だ!』


と言い渡されました・・・。(またまたその気にさせようとしてるなー?)




いやいや、どんな小細工が施されたのか?
何をされたのか、機材にはあまり興味の無い私にはどーでも良い(あかんやろ!)
『えーまじっすか!?めっちゃ軽いっすね〜!』っと煽ててあげれば、
もっともーっとやりがいを感じるというものでしょうか?・・・(す、す、すいませんw)



そんなにも軽い軽いと豪語するので、
このブログを完全読破された方には分かってもらえると思いますが、
私が大、大、大〜〜〜の苦手な、


老いの坂を一人で攻めてきたぜぇ〜



試練に立ち向かうにはそれ相応の勇気と覚悟がいる・・・
『大の苦手な老いの坂を一人で上る』っという自分に取っての大試練は、
余程のきっかけでも無いと絶対にやりませんよっ!
気分はドキドキの涙を堪えての、『初めてのお使い』並みw。




大型トラックがビュンビュン走る道で、
一箇所だけ暗いトンネルがあり、そんな道がずっと上ってるなんて恐すぎるw
ヘッドライトとテールライトはトンネル10キロくらい手前から点灯完了w
危うく縦貫(有料道路)に乗りかけるw・・・


いつもは、仲間の後ろを必死でついて上っているので、
一人となると、どのくらいのペースで上ればいいのかワカリマセン。
23km/hを基準に、ペースの落ちる所で17km/h。
ウォーミングアップのはずだったのに、ヒーコラヒーコラ心拍は既に180超え。
老いの坂は山じゃないよ。坂だよ坂・・・坂だよ坂道〜〜〜w



『攻めてるやろ〜攻めてるやろ〜そりゃ桃ちゃん攻めすぎやろ〜w』




二年前にはこの老いの坂を嫌だ嫌だと心の中で泣きながら10km/h切って上ってましたから、
そりゃ自分の脚が成長したってことでしょう〜〜〜!(いや?クランクか?)

でも本当に、『老いの坂』がよっぽど嫌だったんでしょうね〜
老いの坂を上って下った後、ドキドキしてちょっぴり涙が零れそうになりました・・・。
(たまには乙女な桃ちゃんを装うw)




CA390110.JPG

天気は良いし〜、






CA390112.JPG

景色は良いし〜、





CA390108.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

そんな日は、ダムに向かって、





『ガリガリ君アイス、食べた〜〜〜い』


っと、絶叫するでしょッ?!w・・・



平地でも心拍が150bpm、160bpm台まで上っていたので、
人間もリフレッシュできた模様・・・。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^







posted by 桃春momoharu at 10:26| Comment(12) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

とうとう自転車を没収されましたw(笑)★★★

いつもお世話になっている整骨院で、
『レース直後の筋肉を診せに来なさい』と言われ行くと、


右側の筋肉と、左側の筋肉のバランスが悪いらしく、
9対1とまでは言わないが、8対2のバランスで右側ばかりを使っているそうな。
確かに、右腕の上腕二等筋や、肩、脹脛、は明らかに右側が大きい・・・
自転車を始めて間もない頃、左側のクリートを付けたり外す時、
左足に上手く力が入らなかったので、みんなとは逆足の左足から先にはめてましたが、
今思えばそれだけ左足に力が無かったのかな・・・。



整体師に、
『左足だけで立てますか?』と言われ、
『勿論出来ますよ〜』と自信たっぷりに両腕でバランスを取って立ってみる。
『目を瞑ってみて』と言われ、目を瞑った瞬間グラグララ〜〜〜・・・

『オーットットット・・・』と両手を広げたまま片足でトントンと前進w(歌舞伎かー!w)
15台くらい寝台が並ぶ整骨院のフロアで無様な姿を大勢の整体師に目撃されたw
うつ伏せになった患者に見られなかったことだけが救いか?www・・・



『体の筋肉のバランスを良くしていけばもっと楽に自転車に乗れますよ』
っと言うので、『速く走れますか?』っと間髪入れずに言ってやりましたw
その後のマッサージの痛いこと痛いこと・・・(笑)


==========

さて、前の、


『頑張らなかった』


という記事にはご心配くださりなんだかすみません・・・、
励ましのコメントやメールを沢山頂き心より感謝しています・・・
そんな事くらいじゃ凹みませんから大丈夫です!
っと言いつつ、美山のデータをいまだに見ていない(笑)


あれから一週間、
何処かしらの山の山頂で何かしら絶叫しています(笑)




『クリープゥ〜〜〜!』(なんでやねんw)





自分の体への休息日の設け方がいまいち分からず、
自分の身体はいったいいつ疲れるのか?と不思議に思い、無心に走り続けていたら、
7日目の走行で、巡航時の心拍が120bpm台から上らなくなった・・・
大好きな下りで脚を回して150bpm台。

心拍計の電池切れだと言い張るが、データを分析されたらバレましたw



休息日を設けるように言われ、
翌日の朝練は窓の外を見て雨乞いしながら、『走っちゃイカン!』っと何とか我慢する(笑)

でもしかし、『回復走』だけ〜っと昼からこっそり走りに行こうと企んでいると、




『今日は自転車、フルメンテだ』




っと我が子である自転車を没収されてしまいました(ハハハハハ・・・・・w)


自分自身の感覚では説得力が無く、
疲れに対して鈍感だったり、つい我慢してしまう自分にとっては、
サイクルコンピューターでデータを管理してもらえるのは有難い〜。

自分の体の調子の悪さを始めて知れた気がしましたw・・・
うんうん、疲れたら休むことも練習だと思おぅ〜っと。





そう言えばレース前に、ココで↓久々のタチゴケをしてしまいまして、


CA390059.JPG








LOOK566では何度も転び、KOMは無傷、servelo R5では初なので、
本当に久々のタチゴケ。タチゴケしていない記録がストップしました(笑)
でも、この二年間でタチゴケは何度もしているので、上手い転び方ならお任せを(笑)
何てったって、一日に二度もタチゴケした事があるんだぜw・・・

CA390063.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



自分の体に傷がつくのは覚悟して、
ハンドル周りや、クランク、フレームの下に潜り込んで我が子を守ったのに、
一番大事なリアディレラーを少し擦ったようでして、
『守るなら、クランクよりもリアディレラーを守れ』と言われました(笑)



いやいやソコは、『身体を守れ』っと言って欲しいところでしょ!!!
この歳になってお尻に赤ちゃんみたいな青タンができてるらしいぜw



CA390066.JPG


自転車の傷は、リアディレラーハンガーが、
ほんの僅かに歪んだかな?っという程度だったのですが、
レース中のトラブルは回避したいので新しいものに即交換してもらいました。

っが、『また転ぶであろう』っと予測され、勝手に2枚注文される所が私らしいw・・・








しかし、このリアディレラーハンガーが、
一般公開なくあるロットから新型に変更されていたようでして、
最初に入荷したハンガー2枚は形が違う・・・。

新しくなったハンガーは現在国内に在庫が無く、何とか手に入れた一枚。
大事に使おう〜っと・・・。

CA390107.JPG

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



お尻に出来た青タンが消えるのと同時に、
胸の奥のつかえも綺麗サッパリ消えましたよっ(笑)・・・

いつも応援、日本ブログ村ボタンクリックもありがとぅございます^^
posted by 桃春momoharu at 21:30| Comment(10) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする