2012年07月29日

泣きながら登った山w【花背】・・・★★★

以前より、京都では一番きついのではないか?っと言われる山?、




【花背】を遂に登った。


CA390373.JPG




早朝5時に家を出発し、サイクリングロードに乗りどんどん北上。
まだ交通量の少ない京都市内を颯爽と走り抜ける。ツキイチでw
風は涼しく気分は良いが先生の後ろをずっとずっとツキイチでw


CA390375.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






花背は、『きついきつい』っと言われていたので相当の覚悟をして挑んだが、





『もぅ、本当にきつかった(腰がw)』




登り始めた所にあった【花背16km】という標識を見て顔も強張る。



ゲゲゲ16kmもある山?っと引き返したくなったが、
登り始める所で立ち寄ったコンビニから出てきたロード乗りのお兄さんが、
食パン一斤と、一リットルのジュースが入った袋を、
ロードバイクのハンドルにぶら下げ走り去って行った姿が気になる・・・

(あの食パン一斤は補給食か?それとも朝食か?)
とか、気になっていると心の準備をするのを忘れて花背を登り始めてしまったw

というか、花背の手前の登り坂で完全に出し切ってしまったのは気のせいか?・・・



花背の、最初の勾配はそれほどきつくなかったのに、
ガシガシ抜いて行ったお兄さんとの距離を詰めたくて、
ヒーヒー言いながら登るが追いつくはずもなくw・・・
先生に、先は長いと何度も抑え込まれる。ガルルルル・・・(笑)



途中で11〜13%くらいの勾配が続く登りで、
もぅ脚をついてしまおうかと何度も思うが、
そんな時、緑色のコケが生えた左の壁にしがみつき耐えたw
耐えたと言えるのか?・・・いや〜あれは完璧な忍耐www・・・
『脚はついていない』っと声を大にして言いたい場面だったw


そのしばらく続く11〜13%の勾配を登っていると、
珍しく腰が痛くなり始め、どんどん辛くなり我慢しながら半泣きで登るw
脚が回せなくて登れないとか、心肺が苦しくて登れないなら我慢したのに、
どうにもこうにも腰の痛みに耐えられず、立ちゴケしそうになり、
とうとう両脚を外し、その場に腰を丸めて座り込むw



『うぅ・・・腰が痛〜〜〜ぃ。』




所構わずってこのことか?
山中でしゃがみこんだまま腰を丸めたり伸ばしたりして何とか最スタートすると、
頂上まで残り800mだったwww・・・


CA390374.JPG



悔しくて悔しくて残念すぎるが、
脚を外したことを後悔することは無かった・・・
でも、もう一回チャレンジする気には当分ならないだろうwきっと。

下りの気温は25度で、寒い寒いと言いながら下るが、
下界の気温は36度。川で水浴びしたくなるくらい暑い。



CA390376.JPG

ウッディー京北で【冷しとろろ蕎麦】を半分食べたら、
栗尾峠の登りでお腹が満腹で苦しくてチンタラ登るw
しばらくして調子を取り戻す。
アウターで上っていることに気付かないほどの調子良さ(笑)


調子に乗ったまま、先生の前に出てあろう事かE1の先生を牽き始める(笑)
牽くというより先頭の練習だが、後ろにいる先生の気配を感じないw
いるのか?いないのか分からないが?
多分きっといるに違いない?っと思いながら走る。
暗いトンネルは怖いので、トンネル内の走りと言ったら半端ない・・・
最初から最後までトンネルのクリテリウムだったらきっと優勝間違いなし!



そろそろ最後の山頂かな?遂に、遂に山頂ゲットか?っと思っていると、
『アシストありがとう!!!』っと言い残して先生に前に出られたw
ホンマ。『んな、あほな〜〜〜』やでっ!!!



CA390377.JPG

カキ氷を食べて、微糖珈琲飲んで、
117km走って昼過ぎには帰宅。

腰の痛みに耐えながら上った花背よりも、
食パン一斤のお兄さんの事が忘れられない記憶になりそうだw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとうございます^^



posted by 桃春momoharu at 23:55| Comment(13) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

レースは惨敗ッ!桃春列車は脱線ッ!★★★

えーっと。
レースは惨敗・・・はは・・・ははははは・・・w
実業団女子と一緒に走れるクラスの強豪女子陣に挑み、
自分の実力の無さを思い知り打ちのめされてきましたwww




一周2,1キロを4周回の平坦コース。
一周目のガーミンの記録は、
最高速度:50、8km/h
最低速度:33km/h
スタート直後から終始心拍が97〜101%
レースAvg35km/hについていけず2周目2コーナー出口からのアタックに乗り切れず惨敗〜w

二周目以降のデータの落ち込みようには笑っちゃいますw
えぇ、悪いところは脳内から即刻削除したい気分(笑)
『みんな速ーーーい!』え?自分だけが遅いのか?・・・
まだまだ頑張ろうっと色々勉強になるレースでした。
惨敗だったけど、『ヨーイドン』は好きだな〜。楽しかった。


レース前に、KOGMA Racingのちあきぃさんにも会えたし、
一緒に走る女子の方とたくさんお喋りして楽しかった。






【レース翌日は70kmの】
回復走に誘って頂くが脚よりも心の回復を求したいところだった。うぅ〜w

(これは回復走か?これは本当に脚の回復走か?)っと心の中で自問自答しつつ、
ペースは遅いが重いギアでゴリゴリ登るw・・・

しかし、レース翌日に柳谷観音の山を二本登って、
『もう一本登ろう』って言える自分・・・
どんだけ脚が痛んでないのかしら(アカンやんw)


とかブツブツ言いながら、レース直後は凹んでましたが、
日毎にレースの動画がサイトにUPされているのを観てみると、
『一周目先頭牽きすぎやんッ!!!www・・・』とか、
『千切れた二周目のゴールラインの距離は再度集団復帰できたやろッ!』とか、
『レースをパワータップ付きホイルで走るって意味が分からん?!』とか、



この一ヶ月半みっちり練習に付き合ってくれた先生の雷が落ちそうで恐ぃ〜・・・
レースの動画が先生に検索されないことを祈りつつ、
反省点だらけで改善すべきところがたくさんあり前向きになれた(笑)




【そして24日(火曜日)】は、
桃春列車で京都亀岡〜美山へ向かう。

『各駅停車でも良いから先頭を牽きなさい』と言われて先頭で発車させるも、
湯の花温泉の上りを最低速度18km/hで牽いたら力尽き、
走り出して15km地点くらいで早くも脱線w
美山までの残り35kmの殆どを若人達に任せる(ふふふッ)



CA390365.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



往路最後の上りは、両サイドから押してもらい、前には一名の兵士を従え、
どんだけお姫様対応なんでしょうか(ふふふッ)
こんな練習ならいつだって参加希望なのだ。
しかし一応、桃春列車と名打ったので、
ボトルの水を頭から被りながら美山までは頑張って走る。

往路:走行距離55km Avg29,9km/h




京都車連が運営する、【美山ロード】のコースをガッツリ練習したがっていた若人二人に、
『私達二人は2周するので3周して追いつくように』っと別れて走り出したのに、
なかなか会えず???・・・やっと出会えたと思ったら、
一周して美山の道の駅で、『ジェラート食べてました』ってオイオイッ!(笑)・・・

CA390362.JPG




うんうん。ジェラートに惹かれる気持ちは分かりました。


CA390361.JPG

natsuko♪さんに教えていただいたジェラート。
『カフェオーレ飲んで、カフェオーレのジェラートってどんだけカフェオーレ好きやねん』
っと突っ込まれましたが、カフェオーレ味のジェラート美味しかった(笑)




復路は下り基調だったけど路面温度も高く暑かった・・・
水鉄砲攻撃しながらのんびり走る若人や、


CA390363.JPG







羊羹やアンパンをモグモグ頬張りながら余裕で走る若人について、
撮影班になったり、会話を楽しみながら走る・・・

CA390364.JPG











解散5キロ前地点で本日二度目のソフトクリームは、
『小さめでお願いします』っと言ったのに、
どんどん積み上げられ笑えた・・・
小さめサイズで一般的な大きさのソフトクリームだった。

CA390323.JPG





最後は、秘密の特訓場所へご案内。

CA390359.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


下から登ってクルンと回るこの場所がどうしても脚を外さないと回れないw・・・



CA390360.JPG

何度も練習して下りは奇跡の一回だけ成功したのに、
上りは全く出来そうな気がしない・・・w



CA390356.JPG

何度やっても写真を見て右側の壁に前輪が激突するwww・・・
そのうち内側へ転びそうな勢いだw


全走行距離:124km
復路:Avg28,7km/h
朝8時30分に走り出し、昼すぎには終了。
美味しいスイーツ食べて楽しいライドでした。


※メールをくださっていた皆さんにきちんと連絡できずにすみませんでした・・・
また、お時間合う時はご一緒していただければ嬉しいです^^

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとうございます^^






posted by 桃春momoharu at 16:20| Comment(14) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

明日はレースです★★★★★


レースに参加するので普段のツーリング用タイヤから、
レース用タイヤに交換しました。
洗車してワックス掛けて願いを込めてピカピカに。
『これで完璧だ〜』と思って車に積んで家に帰って来ましたが・・・


サイコンをお店に忘れて来てしまい大騒ぎw・・・
日頃、サイコンのデータに全てを管理されている自分にとって、
サイコンが無いとやる気が起こらないw・・・
『サイコン忘れた。サイコン忘れた〜』っと大騒ぎしていると、
夫にもっと重要な物を忘れてるだろうっと笑われるwww・・・



CA390355.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

お気づきですか?・・・


な、なんと、チェーンを忘れてきてしまいましたw・・・
普段自分ではしないメンテナンスを自分でするもんじゃありませんわw・・・
どおりで、『レース用タイヤってめっちゃ軽いやんっ!』っと思ったはずだw・・・

いやいやレース前に気付いて良かった。
レース会場で、ヘルメットやシューズや、心拍計を忘れたなんて事をたまに聞きますが、
チェーンを忘れたことがある人っているのでしょうか?・・・



早くも夏バテでしょうか?・・・
100キロ走った後には、朝日堂のソフトクリームが美味しい!
このお店、ソフトクリームを求めて続々とお客さんが来店されます。

イカツイ車に乗ったイカツイ兄ちゃんが二人でソフトクリームを、
ペロペロ舐めながらイカツイ車でブオーンッと帰っていく姿が可愛かったです。
そのぐらい美味しいってことですよ・・・

CA390351.JPG






いやしかし、補給食にソフトクリーム食べたら復活して、
100キロ走って追加練習40キロって(汗)・・・この日は体重が2キロ減ってましたw・・・

CA390352.JPG

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^
※24日(火曜日)AM8時〜桃春列車で亀岡から美山へ向かいます。
発見されたら無賃乗車自由です^^
posted by 桃春momoharu at 21:43| Comment(6) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

『おいでおいで〜』という甘い囁きは危険だw★★★

ヘルメットを新調した。またまたピンク色。
特別ピンク色が似合うとは思ってないが好きなのでぇ・・・
男子がピンク色の服を着ていると可愛くてキュンw(笑)



CA390346.JPG

XSが規格になくてSにしたら大きかったので箪笥の肥やしになるところを、
インナーのワイヤーを一番小さい所に合わせたらなんとか使えそうかな?・・・





さて、先日連休中の15日(日)は、先生と、先生のお友達と、

CA390343.JPG







急遽実業団チームの方にもご一緒して頂けることになり、

CA390347.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

4人で京都の亀岡市をスタートして日吉→美山で折り返し、
京北町→神吉→亀岡市の往復で98キロ走行。



前夜の亀岡市は一時間に90ミリという記録的な豪雨で、
私の苦手三大要素の雷も鳴っていて怖くて殆ど眠れなかった・・・
寝不足はアカン。走れない以前に目の下の隈が目立ってアカンw
でもこんな時は大きめのサングラスが有難いw・・・
きっと大き目のレンズが流行るに違いないと言い続けて二年。ブームは来てるのか?・・・
いや、ブームが来る前に小さめレンズを買ってしまった自分(アカンやん)



・・・集合時間の朝7時にはまだ強い雨が降っていたが、
『無理だ』とか、『中止』だという言葉は口にしない4人w
(走るんかいっ!)という突っ込みを心の中で呟きつつ、
少し小雨になった8時半頃から雨に濡れながら走り出す!


濡れた路面走行はいつも以上に慎重になる。
時折強く降る雨や、
前の人のタイヤから跳ね上る水しぶきを何度も顔に浴びてると、
キャハハと声をあげて吹き出すほどに笑えてきた。
そんな私達4人の姿を渋滞中の車窓から覗いていた人達は、
もっと笑けていたかも知れない・・・
いやでも、テンションの高さが揃う仲間と一緒って楽しい(笑)



CA390340.JPG
(一週間に二度もご一緒していただいた方)


しばらく走ると、路面も乾き快晴で気温30度。
平地は、会話を楽しみながら走る。てか、質問攻撃のあれは作戦だったのか?




そう言えば、一ヶ月半前は直ぐに呼吸が荒くなるので会話をしながら走るなんて出来ず、
例え、質問攻めにされても『はい』、『いいえ』の二言しか喋れなかったのに、
最近は走りながらでも会話ができるようになってきたのか?。
『左耳から入って右耳から抜ける』という事も多々あるがw・・・

でも、ちょっとした登りで質問攻めにされると自分だけ心拍が上がるw
攻める前に、『お前は既に死んでいる』なのだw・・・




先生に、『最後あげてダッシュ』と声掛けてもらい追い込んだり、
実業団の方に、『おいでおいで〜』という甘い囁きで牽いていただき、
最高心拍95%からまだまだ、まっだまだ追い込むwww・・・
心臓が口から出そうで苦しくて、
息を鼻から吸うのか、口から吸うのか耳からなのか分からなくなるくらい苦しくなる。
でもこの苦しさが心地良い〜。ってヤバイ?・・・(笑)

山頂に『酸素ボンベ』が売ってたら間違いなく即買い。大人買いのまとめ買い(笑)


追い込んで誉められるが、大きな声では言えないがいつも脚は残っているw・・・



ここ最近最高心拍が10bpmほど低くなったが、
これは強くなったのかそれともサボっているのか?・・・
『ピコピコピー』っという危険信号音の代わりに
『マダイケル、マダアガル、アゲロ、アゲロ』
っと煽ってくれるサイコンがあったら良いな・・・(いや、良くない)
しかも関西弁で言ってくれるとか、いや、そんなん腹立ってサイコン目掛けてグーパンチw

『おいでおいで〜』っと囁いてくれるサイコンがあれば買うかも知れない(笑)






そして、折り返し地点の美山では、

CA390347.JPG




またプリンしか喉を通らないw


CA390345.JPG



わらび餅を咀嚼する顎の力さえ無くなるw

CA390344.JPG


みんなが買った別のプリンや、ブルーベリープリン?とか、
山の味?のするおにぎりを見て、そんなの売ってた?と気付く。
休憩中はいつも、自分ここにあらずである(笑)



実業団の方に、
『一人じゃ追い込めないでしょ』っと聞かれたので、
『はい・・・』と応えたのが最後?

『連絡するから練習会においで』っと言ってくださったのは社交辞令か?
それとも本当に、
『直ちに集合せよ』とか、
『おいでおいで〜』的なメールがきたらど、ど、どうしようw
っとちょっと、いやかなりドキドキであるw・・・
雷なんてもう全然怖くないのね〜〜〜w・・・

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとうございます^^


posted by 桃春momoharu at 12:59| Comment(10) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

ノーマルクランク装着完了★★★

先日は、ゲリラ豪雨の後の晴れ間に四日振りに長距離を走る。
上りで何度も抜け殻になった後、
みんなで、京都の亀岡にある朝日堂のソフトクリームを食べに。


CA390323.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



一人で食べきれないくらい大きくてビックリ!





CA390322.JPG

一個200円は安いでしょ〜^^





CA390325.JPG

冷凍庫には持ち帰り用のソフトクリームが沢山。






CA390324.JPG

凍るまで整列している姿がなーんか可愛い^^






CA390326.JPG

お店の方に、最中を頂きご満悦〜
ガッツリ練習した後の至福の時・・・。






そして、





憧れだったノーマルクランクを

CA390302.JPG



遂に・・・





装着するっ!!!











装着完了〜〜〜!!!

練習はいつもずっと堂々とツキイチの私w・・・
これで、現在訳ありでコンパクトクランク使用中のE1クラスの先生を牽いちゃうのだっ〜!w・・・


CA390314.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとうございます^^








posted by 桃春momoharu at 23:55| Comment(8) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

6月の走行距離は2310km、そして遂に男前になる★★★★★

朝起きて空を見上げて呟く・・・『雨大丈夫かな・・・。』

昨日もいけると思ったのにサイクリングロードで土砂振りの雨。ゲリラ豪雨・・・。
そのまま引き返しても濡れるので、そこから一番近い屋根のある橋の下まで進むが、
サイクリングロードには5キロ先まで雨を凌げる屋根が無い・・・。
大粒の雨が顔に当たって痛い痛い。うぅ、ずぶ濡れ・・・白いインナーは肌が透けるのねぇ・・・。

雨の日は、素直に諦めて溜まったブログを更新するに限るな。



5月16日〜6月15日までに月間2500kmを達成したので、
それ以降は完全休息すると思っていたが、
それなりに走っていたようで、結局6月の走行距離は2310km・・・。
どうかしてると疑うならサイコンか?それとも自分?・・・(笑)
でも、月間3000kmなんて目指しませんからね!!!




6月24日に参加した【関西トラックフェスタ第3戦】のPV




にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




今回は、滋賀県大津市の競輪場。


20120624_084249.jpg


一周500メートル

20120624_084236.jpg






前日に260km/日に挑戦して人間が終わっているので記録更新は既に諦めての参加w
朝一の試走で、右膝の皿が痛くて思うように走れずw
皿の表面を触ると痛い。撫でても痛い。嘗めたら治らないだろうかw
『膝が痛いのはどうしようもないから止めた方が良い、休脚しなさい』
っとみんなにDNSを促され本日はビデオ係りだと任命されるが断ーる!w・・・

でも本当にどうしようもないと思ったので、自ら試走を早々に切り上げる。




大人しく言うことを聞かない主婦は我がまま言ってテーピングを買ってきてもらい、
メカニックにテーピングで膝を固定してもらうと、これが何と快適に(笑)

『これならイケル!』っと張り切って【200FTT】
しかし今度はテーピングがきつ過ぎて膝が伸びないし、曲がらないw
皮膚がピキピキ引っ張られる。もぅ痛くて痛くて痛すぎる〜・・・

テーピングを今すぐ剥がしたいがタイツを履いているので剥がせないw
スタート前にトラックで生着替えはさすがにアカンでしょw・・・
そのまま痛さを堪えてスタートw。記録は自己ベストの一秒落ち。



しかし、どんだけグルグル巻きにされたのか、テーピングが張り付いた皮膚が痛い。
膝の痛みを忘れるくらい、テーピングを剥がす時の皮膚が痛いw
やっぱりメカニックはメカニックで、医者ではない(笑)




参加者に私のように膝にテーピングをした人を見つけて、
その人に気付かれないように、その人を追いかけその人の膝を凝視する。
1つ間違えば完全ストーカー行為ですな(笑)
で、見よう見まねでテーピングを巻くというか張り付ける。
写真に撮っておけば良かったと後悔するくらい完璧に貼れた。



で、今回始めて参加した種目の【スプリント】・・・
二人で二周して先にゴールした者が勝利となる。

みなさん、歩く速度くらいで牽制し合っていましたが、
私の場合、速い男子と牽制し合ったところで勝てるはずもないので、
ジャンケンで勝ったのを良い事に相手の方には申し訳ないが、
二周回を主婦とたっぷり遊んでもらう(笑)・・・


最初から30km/hオーバーで自分のペースで先行し、
『まだ抜いちゃダメだよ〜!まだ行っちゃダメだよ〜!まだ掛けちゃダメだからね〜』
っと筋肉モリモリの見るからに強そうな男子相手に言葉で牽制する(笑)


『パワータップ付きホイルで競輪場を走る主婦には負けられない』っと、
笑いながら最終コーナーまで遊んでくれた男子に敢え無く撃沈・・・でも楽しかった。


ちゃっかり表彰台にも立たせて頂き、賞金もゲットさせて頂いた・・・。



最終種目は【ケイリン】
この日、どのクラスよりも最速のTT12’06”の枠をアタックが掛かるまで千切れずに走る。
自転車でいうところの、『殺されかけた』とはこういう事か?・・・





そして最後は、

20120624_152125.jpg

エキシビジョンで【TTT】を見学。





20120624_152049.jpg

いや〜かっこいい!
知らない人でも声挙げて応援したくなるくらい胸が高鳴る。
いつの日か、自分も走ってみたいな・・・【TTT】






そして、二年前初めてロードバイクを購入する時に、
レースをしたいならばっと悩みぬいて選んでもらったノーマルクランク・・・
でもその当初、自転車に乗ったことのなかった主婦には無理すぎて、
『絶対無理だ』っと即効で諦めて、それ以来ずっと封印してきた【ノーマルクランク】。
二年間手放さずに持っていたことが不思議なくらいだ・・・

競輪場を走ったこの日に、主婦は【男前クランク】を再度導入することを決意した・・・




CA390302.JPG

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^

posted by 桃春momoharu at 11:40| Comment(11) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする