2012年08月23日

シマノ鈴鹿が楽しみ★★★★★


いよいよ楽しみにしていた年に一度の、【シマノ鈴鹿】の日がやってきた。
けど、ずっとずっと楽しみにしていたレース直前、一人での練習中に、

【蜂に刺されたw】

右の顔面にバチーンっと虫らしき物体が体当たりし、

その虫が上腕に落ちたと同時に、『チクリッ!!!』



『スズメバチに刺されたら二度目は死ぬこともあるから病院へ行った方が良い』
というお友達の助言を聞かず、痛くなくなったから大丈夫だと安心しきっていたら、
夜に熱が出て、二日後に下痢と首に少し痛みが出て、
痒みが増し、腫れと赤みが脇の下から肘の先までどんどん広がり、

薬を買いに行った薬局で更に脅され慌てて病院へ電話すると、
受付の方に、『幾つの方ですか?何度目ですか?』っと少々慌てた声で聞かれ、
救急で心臓疾患担当の医師しかいないが直ぐに来院してくださいというので、
ちょっと、焦りつつ病院へ行った・・・。


ちょっと恐ろしくなり助言をくれた友達には言えなかったのですが、
サイトで画像などを調べたらどうやらスズメバチっぽいw・・・
病院で、『次は本当に死にますか?』っと身を乗り出して一番最初に質問したら、
『プハーッ』っと吹き出しながら、喉が腫れて息が出来なくなったら
『救急車を呼びなさい』っと言われましたが、
そんな状態でどうやって救急車を呼べばいいのだ?
っと心の中で呟いていました・・・。

点滴を拒否ったら飲み薬をだされ、服用するとすぐに赤みと痒みがひいてきた。
なんだかな〜っとテンション急降下気味だったところに、


新しいシューズカバーが届いてテンションMAXに(笑)・・・


CA390485.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






初めて湯の花を千切れずに登れた日の数日後、
最低速度を前回よりも2km/hアップされると、
いとも簡単にあっさりと千切れてしまい心がポッキリ凹む・・・
その後のペースの落ち込みは止まるんじゃないかと思うほど激遅。
たった2km/hなのに上りの2キロは半端ないw・・・


それから一週間は、一人練習の日が続き、
一日の走行距離は減らして苦手なインターバルと山篭りのミッションが・・・。

CA390440.JPG




早朝から一人で黙々とインターバルをこなしながら、
一週間後に先生に会ったときにちょっとでも変化があれば嬉しいな〜っと、
モチベーションをあげるが、一人寂しいインターバルだったら、
嫌いな山篭りや、200キロオーバー走の方が良いやっとつくづく思ったw・・・


CA390439.JPG



山練習でいつも行く柳谷観音では山の麓近辺で、
自転車歴は10数年、乗鞍や伊吹山HCや、シクロクロスに参戦しているという
自称ヒルクライマーさんに柳谷までの道を聞かれ案内する。

CA390478.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




TTスタート地点から、自分よりも一分先にスタートした彼を、
な、な、なんとブッチギッテしまった・・・(苦笑)


CA390462.JPG



山頂でクールダウンしながら、
写真でも撮ってるのかな?・・・帰っちゃったかな?・・・
っと思っていたら全身汗ダクで上ってこられました・・・

『二年目にしては身形がやりそうだと思ったんですよ』と褒めちぎられ快感(笑)

『悔しすぎるので、自転車を何とかしてリベンジさせてください』

『お友達になってください』っと告ってくれアドレスを教えてくれた彼に、
メールをしなくちゃいけないのを忘れていました・・・(汗)




CA390461.JPG

柳谷観音の散策をしてみた・・・





CA390460.JPG




CA390459.JPG



しかし、サイコンの数値に縛られている私はサボれないw・・・
ガーミン500というサイコンが付いてなかったら、
きっとサボりまくっているに違いないw
インターバルが苦手だ。インターバル練習のミッションが嫌だ。

ガーミンを洗濯機に入れたら壊れるのか?とか、
早く電池が消耗する方法を悪企みする日もあった(笑)


毎日毎日、走り続けてグッタリで日頃の就寝時間が3時から、
遅くても22時には床につくという生活に変わる。
何が一番良いかって、肌の調子が一番いいなっ(笑)



一人練習が続いたとき、少しだけ勇気も出たのか?
初めての独りコンビニ休憩を試みる・・・

CA390463.JPG


なーんだなーんだ、やればできるではないかっ!
っと、翌日は他所の地域のコンビニで独り休憩をする。調子にのっている(笑)


CA390465.JPG


でも、おにぎり一個と珈琲微糖が精一杯w
休憩中の方が心拍数が高いんじゃないかと思うほどの緊張感w
私にも、ズズズーッとカップラーメンを啜れる日が来るのだろうか?・・・




今週の最終追い込み練習では、
苦手だった亀岡の湯の花をノーマルクランクに23Tのカセットで登った。
ここで千切れたら鈴鹿もアカンやろ〜っと自分の力を試しておく。
一週間前に最低速度が21km/hで千切れた湯の花の最後の上りを、
心拍185bpmからダンシングで先生を抜いて前に出て上る。
最後の山頂ゲットは譲ってもらえなかったが、その時の頂上の速度は31km/h。
苦手で孤独なインターバル練習の成果があったのか?・・・



いつも追い込んだ後が、抜け殻状態でヘロヘロなので、
その後の5キロ先?まで40km/hオーバーで引きずり回されるw・・・
やっとこさっとこ農道に入り、良い感じだと褒められるが、

これが本当に追い込めたというのか?気持ちが悪いw気持ち悪くて仕方無いww・・・
『リバースするので止まりますw』っとクリートを片方外すと、
リバースは自転車の上でもデキル。
ココで止まると余計にしんどいからと、
外した片方のクリートを直ぐにつけ直して更にシゴカレルw

いつも、『●●しそう』とか、『●●かも?』っという予告だけで、
本当に追い込めていなかった自分だけど、
『もうアカン・・・リバースです・・・』まで追い込めた・・・。
その後はしばらく気持ちが悪くて何も食べれなかったwww・・・


50キロかけて、追い込んで終了解散だと思ったら、
そこから一名加わり、追い込んだコース50キロを逆走追加練するというw・・・
っが、ここからが本当の特訓か?っと思えば、
もう無理かもしれないっという気持ちのまま走り出すw


緩やかに上る道を、実業団のお二人に挟まれながら、
3人でローテーションしながら走るのは最高なプライスレスだが、
32、3km/hのペースを前に出ると激疲れで、
25キロ地点の休憩所ではグッタリだったw

そう言えば休憩所で、このくそ暑いのに、
間違えてホット珈琲を買った日もあったっけw・・・
思考回路がショートしまくっている証拠だろうか。



さ、飲み物を補給して、リスタート。
何度もかかるアタックに反応する振りをしていたら完全にエネルギー切れだったw



・・・・・・・・・・
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

そんなこんなで、今週の土、日曜日の鈴鹿を楽しみたいと思います。
現地で、いつもブログにコメントくださる方や、
遠方の自転車仲間にお目に掛かれるのも楽しみにしています・・・。
posted by 桃春momoharu at 21:33| Comment(23) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

バーテープがズタボロからの走り込み★★★



『遂に、遂にやりましたー!!!』


CA390358.JPG





いや、そんなに大した事ではないのですが、
みんなが軽々と通れる所を自分だけが脚をついてしまう場所・・・
前輪を何度壁に激突させたことでしょうか・・・
転ぶのが怖くて、何度壁にしがみついたことかw・・・
時には、私が壁にしがみついている横を、
ママチャリに乗った男子学生にクルクルと回って行かれた日には、
『えーえー、自転車が二台擦れ違える広さはありましてよっ!』と心の中で呟いたな。





CA390356.JPG

写真の場所の上で見守っていてくれていた実業団のお二人に、
渇を入れられ頑張れました。見られてると頑張る子です(笑)
前輪は壁に当たらずに回ったのですが、左のハンドルは壁に僅かに擦っていました。
っが、ガガガガガーッっと勢いだけで無理矢理頑張ったとも言える(笑)



一応、



『ミッションクリア』



CA390424.JPG

しかし、無理矢理頑張った感ありありのズタボロのバーテープw・・・




CA390467.JPG

体で覚えるまで何度も練習したかったので、
暫くはズタボロのままで良かったのに、
ハンドル交換をすると共に新しいバーテープに張り替えられました・・・
バーテープを張り替えて再び即効ズタボロはアカンやろ?
っと思うと、ビビッてコソ練する気が失せましたw・・・




それからは、早くバーテープが汚れないものか?っと走り込む。
(いや、そんな理由ではないんだけど)



【6日】柳谷観音へ向かう
その途中、いつもブログにコメントをくれていたらしき方を発見する・・・
いつもは捕獲される側ですが、何故か彼を追跡することに。
進行方向から引き返しての3キロほどを猛追跡w・・・


CA390430.JPG

特徴は、『白いハイソックス』っということだけだったのですが、
無事に追跡成功。てか、しんどかったわッw・・・



CA390431.JPG

白いハイソックスさんと脚を絡ませ合う(笑)・・・
猛追跡中の自分の脚の方が絡まりそうでしたw




CA390429.JPG

自転車を通じてお友達の輪が広がるって素晴らしいね・・・








CA390443.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

自転車のお友達繋がりで、スタジオへ連れて行ってもらう・・・





CA390448.JPG

バンド演奏を聴き癒され、ステージで歌う・・・そんな日もある・・・







【7日】〜CR〜宇治川ライン方面〜
宇治川ラインの上りを山だから嫌いだとずっと避けていたが、
適度な登り具合がスキになりつつある。


CA390369.JPG

一人でコンビニ休憩ができない小心者の私は(苦笑)
ボトルは二本積みで、一本は凍らせて。



CA390372.JPG






【8日】〜CR〜御香橋〜流れ橋〜CR〜

CA390437.JPG





【10日】亀岡〜兵庫県加西市にある『がいな製麺所』へ(175km:Avg28km/h)

CA390454.JPG




CA390450.JPG




CA390451.JPG




CA390455.JPG




CA390456.JPG





CA390453.JPG

往路の湯の花温泉の登りを、
初めて前の先生から千切れずに上りきった。
この湯の花を前の人から千切れずに上りきるのに二年掛かった・・・
この二ヶ月間の練習の成果だと思う〜・・・。
その後の上り基調を頑張って追い込むともうヘロヘロで、
復路は途中でピタリと脚が止まるほどで何度か千切れたw・・・
っが、自転車に乗ることが楽しくて仕方がない(笑)




しかし、今年の夏はよく走っている・・・
浴衣を着るのに髪を結うと、
日焼け止めを塗り忘れる耳だけがコンガリ焼けてしまっていたw

CA390381.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


あ、二回目のピラティスでは【猫のポーズ】が上手いと褒められました。
『インプラント』という言葉を覚えて知ったかぶって使ってみたら、
それは、『入れ歯だ』っと言われましたwww・・・


私が使いたかった言葉は、『インプリント』でした・・・
思わず吹き出してしまいました。
自分が入れ歯だったら入れ歯が外れるんじゃないかというくらい吹き出してしまいますw
いま、牛乳飲んだらヤバイのね〜w・・・




posted by 桃春momoharu at 18:04| Comment(12) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

撮影会のモデルは実業団の二人★★★


先日、実業団のお二人に連れられて撮影会走行?に参加〜・・・(笑)

モデルは実業団のお二人で、
私はカメラマンではなく携帯片手に気分は、『写メラウーマンw』



CA390411.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


撮る・・・。






CA390412.JPG

撮る・・・。






CA390413.JPG

いつもは撮ってもらってばかりなので、兎に角シャッターを押すw・・・
携帯カメラのシャッター音ではモデルのテンションもだだ下がりでしょうが(笑)






CA390414.JPG

自転車に乗り始めた二年前は、片手運転なんて考えられなかった・・・






CA390415.JPG

調子に乗って構図とか考え出す・・・






CA390417.JPG

構図を考えてみたところで、何年も前の携帯カメラやけど・・・w






CA390419.JPG

夏の青い空・・・
加工して電線を消したいところだけどそのままを撮って出し。






CA390420.JPG

この日、3人で、『自転車って楽しいな〜〜〜』って何回言ったかな・・・。








CA390421.JPG

調子に乗って前から撮ろうとするも、写ってないしw・・・







CA390422.JPG

ほんと楽しそうに走るお二人・・・
この後、京都の美山までの上りをグイグイ引きずられ、
残り1km地点で千切れてしまったw・・・あと1kmやったのにw
(往復101km)





CA390423.JPG

抜け殻状態で食べるジェラートの美味しいこと・・・
ガッツリ引きずられたら、携帯持つ手も震えるでッw・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^

posted by 桃春momoharu at 23:59| Comment(10) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

また登りたいと思った場所があった★★★

『暑い・・・』


しかし、暑い・・・暑すぎる・・・

洗濯物を干そうと、ベランダに置いてある熱っせられた草履に脚をのせた瞬間、

『あーーーちゃちゃちゃちゃ!!!』
っと、北斗の拳っぽく言ってしまうのを明日こそは止めようと思いますw




さて・・・ワタクシ、上りが苦手なので当然山や峠は苦手な訳でして、
一度登った場所は大抵、
『もう、二度と来ないからー!!!もう絶対登らないもんねー!!!』
っと思うのですがそれがどういう訳か、『また行きたい』っと思った場所があった・・・


【多紀連山】



多紀連山(たきれんざん)は、
京都府から兵庫県篠山市、丹波市にかけて高い岸壁状に連なる500m〜700mの山々の総称で、
旧多紀郡にちなみ多紀アルプスとも呼ばれる。
主峰は御嶽(793m)で西ヶ嶽(727m)、小金ヶ嶽(725m)の3つの峰が中心となっている。

そうです・・・




この日の早朝は、30kmの軽いウォーミングアップのつもりが、
インターバルと、練習で言われたところを見直そうとしたダンシングで、
何かを掴んだ気がして調子に乗り60km程走ってしまい、
夕方集合の追加練には既に脚は終わっていたw・・・
でも夕方からの練習だからきっと50〜60km程度だろう?なんて考えは甘く、
追加練でみっちり100km近く走ることになるとはw(・・・)




今回のルートは、
京都の亀岡を出発しR372〜R173綾部街道〜R300藤坂峠〜R301大たわ峠〜


連なる山々を眺めながら走るルートは、
どの山を見ても、『えーーーど、どの山を登るのですか?』っと問いたくなるw
最後の大たわ峠の上り初めにガツンッと登る上りは、
サイコンで目視できたのが、【勾配18%】の表示・・・
それ以降はもう下を見れなかったのでわからないが、
それ以上の勾配があったのではないかと思われる?


何度も何度も、『ここが山頂?』っと思わせる空に続く上り角。
もう何度も何度も心がヤラレルw・・・
知らない場所は、『もう、脚外しちゃえよ!』という悪魔の声が耳元で囁くw

悪魔に囁かれるのと、時々ブーンブーンと頭に集う虫ならどっちがマシだろう?




『絶対脚はつかなーい』っと悶絶しながら山頂まで上りきると、
雄大な絶景が眺められた・・・

CA390407.JPG




もう、

CA390408.JPG




苦しかったことなんてすっかり忘れる・・・

CA390409.JPG





リベンジではなく、『また来たい』っと思えたのは珍しいことだ・・・
帰り道は薄っすら暗くなりはじめ、高速巡航でガッツリ走った。


CA390410.JPG

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^










posted by 桃春momoharu at 23:59| Comment(7) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

初めての【生足】でヒルクライムタイムアタック★☆★


月曜日の早朝は、
前日に実業団の方に教えて頂いた事を忘れないように〜
っと柳谷観音を登る。

CA390383.JPG

タイムは気にせず復習しながら色々考え上る・・・




CA390384.JPG

『フーッヒョロヒョローーー・・・』




CA390385.JPG

ちょっと疲れたなぁ〜って時は、珈琲微糖・・・って私だけ?




CA390386.JPG

珈琲微糖飲んだら直ぐに下山開始・・・



=============


二日後、
柳谷観音をタイムアッタック仕様で来るようにというミッションが。

ボトルは1本
ホイールは持ってる中で軽量のもの
服はワンピース



タイムを計ってくれるというので、
指示されてないけど、自転車二年目にして初めての生足w・・・
ちょっとでもタイムを縮められないか?というよりも、
日焼け止めを半分くらい使っての、『やる気』をアピールw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
CA390395.JPG

もう二度と無いレア画像w・・・(笑)





【柳谷観音】
一本目は独りで勾配の緩いライン取りや、
タイムの縮められそうな箇所を考えながら登る。


二本目に、ボトルの水を殆ど捨て少しでも軽量化。
携帯電話や、財布に、化粧品に、一口羊羹などが入ったツールボトルを
先生に預けてタイムアッタック開始。

途中の下りでスピードを乗せたまま登りに繋げる所で、
バイクが来て減速してしまいタイムロスw
それでも半分の所まででいつもより1分も速く、良いタイムを期待するが後半タレルwww
結果、ベストタイムより55秒落ちだが悪くはない・・・。


三本目は先生の重たいホイールと前後交換して登る。
ホイールを持ち比べるとビックリするほど重たいホイールだったのに、
普段の自分のタイムよりも速かったってどういう事だろうか?(汗)




反省点をいっぱい頭に叩き込んで下山・・・。
柳谷観音の帰り道、レアな生足を誰にも見られないようにと、
こっそり帰っていたら知り合いに出会ってしまったw・・・


CA390404.JPG



『平日に、なんで本気のワンピースなんですかーーーッ?』っと突っ込まれ(笑)



CA390405.JPG




CA390389.JPG

レアな生足画像じゃなくてマジ生足を目撃されるw・・・(笑)






CA390403.JPG

彼と陽が沈む時間まで、私の周回練習場所を回って帰宅。






CA390400.JPG

しかし、生足でサイクリングロードを走ると、
細い道で両側に生えた草に脚をペシペシとしばかれ痛かったw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^

posted by 桃春momoharu at 15:25| Comment(8) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

実業団チームの練習会に参加した主婦★★★★★


10年程前くらいから、『大丈夫やろ〜』
っという勢いだけで何でも乗り越えようとする傾向にあるらしい・・・
失敗しても『ほ〜らね〜やっぱ無理だったか〜』
っとなかった事にするのも巧くなったもんらしい(笑)


だけど・・・、


実業団E1クラスの先生に、


『チームの練習会においでっ』


っとお誘い頂くが即答で、『はいッ』とは言えなかった・・・。(汗)




『そりゃ、そうやでッ!!!』


最近、主婦が悩んだ事と言えば、

スーパーの安売りで大根一本50円を一本買うか、重いけど二本買うか。とか、
もやし一袋10円を3袋も買ったら翌日には2袋ダメにしたけど、ま〜いいか〜。とか、
ナンバーズ4の4つの数字をどれにしようか考えぬいて買ったら二日前の当選番号だった。とか、

所詮そんなもん・・・・・www
ま、でもあれですわ。
ここから決断するまではまた得意の開き直りです(笑)




『無理だったらいつでも千切れてしまえば良いやんw』とか、
『スタートして5キロで千切れた伝説を作ってやろうw』とか、


何だかんだ言いつつも参加すると決めたので、
前日は、自転車のフルメンテナンスをしてもらう。
リヤホイールのスポークの張りを強くしてもらい、振れチェック、
ブレーキ周り、ディレラーや、シフトのチェック、チェーン洗浄、BB周囲、
Di2のバッテリーをフル充電、その他、私が知らない箇所も万全にしてもらう。
勿論、洗車してワックスかけてピカピカに磨いた。
レースに出る時以上の入念なメンテナンスだ(笑)



レースの時は緊張しないのに、
前日は相当緊張していたのか?
一時間寝ては目が覚めるの繰り返しでグッスリ眠れなかったw




集合場所まで約30キロ。
独り練習の時は40キロ程度しか走らない時もあるので、
30キロという距離は私にとっては結構そこそこな道のりw・・・
いつもなら車積で行くけど、アップを兼ねて自走で行った。




走り出して直ぐの巡航速度はいつもより+10km/h・・・w
上りの速度はいつもより+5km/hで最後に追い込む気持ちをモラエタ・・・

最初の山で、半年振りに走ると言っていた実業団の男子より先行していたのに、
山頂手前で刺されて逃げられそうになるw(くーーッ追いつけるのかな?)
でもまだ背中は見えていたので、そこからは今までに踏んだことのない重さのギアを踏み、
ダンシングで最後の登りで刺し返して逃げた逃げた前だけ見て逃げた!・・・
苦しくてしんどくて半泣きやったけど、実業団の男子を刺せたことの方が嬉しくて泣けた。

暑くて何度もボトルの水をかぶりながら必死で走った。

最近の練習では真水とスポーツドリンク以外には、
エネルギー剤を一切使ってなかったのに、
ポケットに忍ばせた瞬間で補給できるエネルギードリンクをコッソリ飲んだっ。


出発から105km走って無事帰宅。




『どうやら、何とかなったみたいだw』






股関節に違和感が出るほど脚もパンパンだけど、
みなさんに色々なことを沢山教えて頂き、脚よりも頭の中がパンパンでしたw

教えて頂いた事を忘れないうちにーーっと、

ピラティスの予約をメールでお願いしたのですが、



『ティラピスお願いします』


と、打ち込んでいたようで、



頂いたメールには、『ピラティスね』っと書いてあったのに、
間違っている事に全く気が付かず再度、

『ティラピスの時間を変更してもらえますか?』




って、ティラピスティラピスってもー最悪やwww・・・
入れる穴を探したい気分だw・・・うぅ・・・

何とかなったと思っているのは自分だけで、
違う意味で伝説を作ってしまったかも知れないw

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

いつも応援クリックありがとぅございます^^



posted by 桃春momoharu at 21:26| Comment(8) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする