2015年04月25日

【JBCF】白浜TTとクリテリウム★★★★★


先週のレースはJBCF白浜TTとクリテリウムでした。
今年度より取り入れられたシステム【two day's】
土、日開催の両日共に走ると合計ポイントの1,2倍が付与されます。


開催日時:2015年4月18日(土)
開催場所:旧白浜空港跡地 特設コース
距離:2km×2周=4km
天候:晴れ
結果:11位

image.jpg



image.jpg

昨年より体重を5kg増やしたせいで顔がデカクなったのか?
今まで被っていた子供用の?TTヘルメットが小さくなったので、
主人から誕生日プレゼントに大人サイズのTTヘルメットをもらう…
最近のプレゼントは自転車部品ばかりなのは気のせいか?
キラキラ光る貴金属類はどこへやら。



image.jpg

監督にステッカーチューンを施してもらい、




image.jpg

これで、チーム員指定のみんなと同じ物が被れるようになった。



4kmのTT(タイムトライアル)を走るにあたり、
監督と自転車先生に目標タイムを6分20秒に設定してもらう。
500mにつき50秒を目安に走り、合計8本という具合に。
走行結果は6分22秒…


image.jpg

image.jpg



スタートしてから一度もサイクルコンピューターを覗いていないのだが、
走り終えると気管がやられ咳が止まらないほど追い込んでいて目標タイム通りだった。
がしかし、私の走れるところの予想タイム狙うのが上手いのか?…
はたまた、私が設定通りのタイムを出すのが上手いのか?…
設定タイムをあと15秒くらい速く見積もるとどうなるのだろうか?…



================

開催日時:2015年4月19日(日)
開催場所:旧白浜空港跡地
距離:1,5km×9周
結果:10位

image.jpg



image.jpg

レース出走前は、必ず自転車先生が愛のこもった激励をくれる…。


image.jpg

私が励ましてあげることもあれば、


image.jpg

4年振りにレースに復帰した相棒を祈る思いで見守ったり、



image.jpg

よく頑張ったと褒め称えたり、



image.jpg

レースを終えると、ゴール地点で温かく出迎えたり、


我がチームには『愛』がいっぱい溢れている…



レースが連日開催の時はチームで動き、
女子の私も男子に混じり寝食を共にします。
レースに向けての会議の時間も大切ですが、
就寝前に、恋の話やストーカー事件の話などで盛り上がったり(笑)

女子一人の私は、男子陣がお風呂に行ってる間に着替えてると、
そこへ男子が戻ってきて、慌てて…NO…なーんてこともありますが、
チームの皆で寝食を共にするという時間にも大切な意味があると思っています。


さてクリテリウムですが、


image.jpg

スタート前は心拍が少々上がるようですが、


image.jpg

スターとラインに並ぶと相変わらず平常心です。



image.jpg

チーム員のこばびーさんがずっと付き添ってくれて、
ドリンクを良いタイミングでくれたり、上着を持ってくれたり、
傍にいてくれるだけで嬉しいのに、致して尽くしてくれる。
スタート時間ギリギリには自転車先生も来てくれ最後に気合を注入してもらう…



image.jpg

風向きを考え、必ず風下に入るように心がけながら走りました。



image.jpg

最近は、集団内の良い場所を走るにも苦戦します。
それを見た、実業団レースにデビューした頃から親切にして頂いている選手が、
途中、私に声を掛けてくれアシストを買って出てくださいました。

・・・。


ラスト一周の鐘が鳴り、集中力を高めて走りました。
バックストレートで前の位置に上がっていくと、
後方から豊岡選手が私の前に上がってきて加速…
そこで豊岡選手にしっかり着かなければいかなかったのですが、
頭では分かっているのに体が硬直して反応できずw…

はぁ…


image.jpg

最終コーナーを集団の最後尾で入ってしまう…



image.jpg

がしかし、
一番アウト側の場所から前方目視でアウト側は塞がると判断し、
集団内をぬって一番イン側に出てスプリント。
動画で確認すると、スプリント自体は悪くなく寧ろ誰よりも加速している…
YONEXのフレームのバネを生かせているのではないだろうか。

よし、大きく修正するところは一箇所…。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます^^






posted by 桃春momoharu at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

つい、追い風に乗って高速巡航★★★★★




image.jpg

今週前半は雨天の日が続き、やっとお天気が回復されましたね…。
レース前なので私の体も筋肉疲労を回復走。



image.jpg

青空には、鯉幟が気持ち良さそうに泳いでいました。




image.jpg






image.jpg

『ガーガー、ガーガー』という鳴き声が聞こえてくる方に目をやると、
沢山のアヒル達が川で水浴びをしていました。
日頃の鬼練習では滅多に見れずに通り過ぎてしまうでしょうね…笑



回復走をしていると次第に筋肉が解れ、
つ、つ、つい、追い風に乗って高速巡航を楽しんでしまいました…
『ひゃっほーーーい!!!』

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます^^


posted by 桃春momoharu at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

次のホイールはリッチーカーボン38mm★★★★★


昨日は、
朝練はTTバイクを使用し、
そして二部練でもTTバイクを。
最後の三部の夜練習はロードバイクに乗りました。

半日、TTバイクに乗り続け、
三部の夜練習でロードバイクに乗り換えると、
サドル高がとても低く感じられ暫くの間、違和感たっぷりでした・・・。



二部のTTバイクの練習では、
主にコーナー開けからのダッシュを何度も何度も繰り返し、
コーナーの入り口、出口のギアチェンジを素早く行う。


後ろから自転車先生に煽ってもらい、
『回して回して回して回してーーー』
『もっともっともっともっと、もっともっともっともっとー』
という激が暗闇に響き渡る・・・。

ディスクをケイデンス110rpmで回転させ、
レースでのイメージを脳と体に叩き込みました。
本番でも上手く発揮したいです。




チーム員のタクさんが合流してくれてからの、
三部の夜練では、湯の花を30km/h弱で上り始めると、
勾配の変化について行けずに千切れるw・・・

そこからは、
既に脚は終わっていたので最後までついていける手段を選択し、
ローテ無しのツキイチで。それでもキツイので只管耐える。
なんとかかんとか走り、後はスプリントを残すのみだったのに、
・・・スプリントの手前で40km/hで千切れてしまったw


さて、題名のリッチーのホイールですが、

image.jpg


先日からお借りしているリッチーのホイールは50mmだったのですが、
とても感触がよかったので今度は38mmを試乗させて頂きます。

WCS APEX CARBON 38MM TUBULAR - MATTE UD

image.jpg

フロントホイール



image.jpg

リアホイール

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます^^
posted by 桃春momoharu at 19:17| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

じてトレに捕獲されました★★★★★


お友達から、

『じてトレに捕獲されたみたいですねー!!!』

という知らせが来て、


『じてトレって何ですか〜???』

と返した私は、自転車乗りとして失格でしょうか???…

じてトレとは、自転車乗りの間では有名なサイトなんですってね…


で早速、じてトレサイトを覗いてみましたよ。

http://www.jitetore.jp/content/fast/individual
掲載ありがとうございます。
調べてみると過去に何度も紹介してくださったようですね…




さて、
このところ毎日降る雨で屋外を走れない日は、室内での練習をしたり、
また、日頃なかなか会えない自転車に乗らないお友達と女子会をしたり、
最近では練習後にママチャリであちこち散策するのが楽しくて…
ロードバイクならあっという間の30kmをママチャリで走っています。




image.jpg

今日は、雨雲と睨めっこしながらTTの練習をしました。




image.jpg

私の使用しているTTバイクは、FELT DAです。





image.jpg

保津川下りの乗船場でお友達を待っていると、
船頭さん達に、『お姉ちゃん競輪選手か!?』っと問われ…
一般の方には物珍しいバイクに船頭さん達の人だかりができてしまいました…

『この中(リアディスク)には何が入ってるんや?』
『前と同じ針金(スポーク)が入ってるのか?』
などなど…


image.jpg

みなさん、立派な筋肉をされていて、
自転車に乗られたらそこそこ???…と思いながらその場を後にしました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます^^
posted by 桃春momoharu at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

追加練はTTバイクで★★★★★


先日の桃春トレーニングで、
上りを何度もダッシュして既に脚は終わりつつあったのですが、



image.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

そこからTTバイクに乗り換えて追加練へGO〜…



image.jpg

直線でダッシュして巡航、
Uターンしてダッシュして巡航…
暫くすると脚が悲鳴を上げ始め、ロードバイクの自転車先生に離されるw…



image.jpg

『もぅ、このくらいで勘弁してください…』

っと心の声が何度も叫んでいました…。
が、やっぱりTTバイクは楽しいのだ。




image.jpg

温かい饂飩が心に染み渡った日なのでした…



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
posted by 桃春momoharu at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

桃春トレーニングにて…★★★★★


先日、ブログにて募集させていただいた、【桃春トレーニング】は、
記事をアップと同時に直ぐに連絡のあった二名の方に参加いただきました…


image.jpg



image.jpg

指導してもらう自転車先生には昼飯を驕ってお願いしたのですが(笑)
日頃から、私以外の生徒は取らないと言っているので、
今回参加して直接的に指導してもらえたお二人はとてもラッキーだったと思います〜

募集締め切り後にコメントくださった皆様すみません…
次回があれば?是非参加お待ちしています。


さて、
桃春トレーニングは、桃春ライドとは違いサイクリングではございません。
ので、『遅れることや千切れることは構いませんが緊張感を持って参加してください』
っと事前にお声を掛けさせていただきました…。


(参加のご案内)
※参加資格はPEE’Sをご利用されているお客様限定(今回は)
※当日はきちんと整備された自転車で参加お願いします。
※前後灯、ベル、ヘルメット必須
※緊急連絡先カード携行
※パンク修理キット持参
※補給食持参
※衣服の調整は各自にお任せしますが、
 強度を上げますのでリュック等の手荷物のないようにしてください。
※個人賠償責任保険に加入

文面にすると少々厳しいと感じられるかもしれませんが、
気軽に参加したりされて何かあってからでは遅いですし、
トラブルが起こってから参加された方の本名も知らなかった…
では、瞬時の対応も遅れてしまいますので。



image.jpg

お二人ともとても緊張した面持ちで集合…



image.jpg

走行説明も真剣に聞き、分からないところや質問等も積極的にされていました…




image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

日頃から自転車を愛して止まない自転車先生のバイクはとてもピカピカで、
『速くなりたいならまずは自転車を大切にしなさい』という教えを受けていますので、
参加されたお二人には、『きちんと整備された自転車で参加してくださいね』
とお伝えしていましたが、
きちんと洗車もされていて最後までトラブルもなく良かったです。



走行ルートは、亀岡出発〜湯の花〜園部〜八木〜越畑〜と、
事前に準備したルートに沿って走りました。

メニューは、
・小さな上り3個をペースを落とさずに登りきる
・速度を保ったローテーション
・中速ローテーション
・新紅葉峠で決められた時間のダッシュ数本
・越畑峠をギア固定でダンシング縛りで上る
・下り
・3,5kmのTT
・向い風の走り方
・縦横列走行
・ドラフティング走行



など等、沢山のことを学べたのではないでしょうか…



image.jpg


image.jpg



image.jpg

みっちり二時間走ってお蕎麦屋さんに辿り着いたときには、
既に両足前後が攣っていた方に、上りで腰が痛いと、
弱点が露になりグロッキーなお姿でした…。


image.jpg


image.jpg

人気のお蕎麦屋さんは日曜日は満員でして、
到着してから食べるまでの一時間くらいの待ち時間は、
疲れた体を十分に休息させれたのではないでしょうか?…
(普段は休憩なんてありませんからね〜。休憩はサドルの上です!!!笑)






練習ルートには、

image.jpg

自転車乗りの皆さんが可愛がっている『ベッキーちゃん』がいます。


背中のランドセルにはノートを入れてくださっていて、
ここを訪れた方々の思いや伝言が記録されています…


image.jpg

ずっとずっとベッキーちゃんに会いたかったヤノコウジさんの、
『ベッキーちゃんやっと会えたね〜』という愛しい言葉に胸キュンでした…




集合解散場所までは70km程走り、予定よりも一時間早く戻って来れました。
上りで何度もダッシュしたので私の脚も終了間近でした…。

image.jpg

美味しい高級和菓子ご馳走様でした…
早速買いに行かねば〜〜〜。


image.jpg

厳しいトレーニングに挙手してくださったお二方ありがとうございました。
一緒に走ってもらい私も良い練習になりました…
さぁ、桃春トレーニングの次回はあるのでしょうかね???…いひひひひ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

次回参加してみたい方からのクリックもお待ちしています^^




















posted by 桃春momoharu at 16:00| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月11日

次のカーボンホイールはリッチー★★★★★


私は自転車の部品に関してあまり興味がありません…
なーんて言ったら自転車屋の女房としては失格でしょうか?…


自転車のフレーム、ホイール、ハンドル、ステム等を組上げて、
一台のロードバイクが出来上がって初めて、
トータルバランスとして『かっこ良い』のかな?と思う人です…
そう。メーカーのイメージや見た目よりも使いやすさ重視。


で、今回のテストホイールとして渡されたのが、

DSC_0142.JPG
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


RITCHEY WCS APEX2 50カーボンチューブラー

詳細はリンクをご覧ください。


私は新しい商品を試すとき、
いつも色々な先入観を持って乗りたくないので、
何の評価も聞かずに試すようにしています。
時にはメカニックさんが勝手にプーリーを変えていたり、
カセットやチェーンを変えていたり…。
酷いときはクランク長を変えられていることもあります(笑)

私が信頼するメカニックさんは、
何の先入観も持っていない素人の感覚をとても大事にしてくれます。


で、今回のテスト用ホイールですが、
最初に自転車に跨りインナーで漕ぎ始めた瞬間に、
『あれ?チェーン付いてる???』というくらいに軽くて、
慌てて自転車を降りて確認したほどでした。
あれ???カセットが27Tだったせいかしら???…
アルミホイールの時はいつも27Tを使っているし…


と、まぁそんな感触を持ったままいつものコースへ。
チーム員のナカータさんと湯の花を上る。うん軽い。
どのくらい軽いのかというと、上りでケイデンスが110rpmを超えてくる。
『湯の花山頂で時速27km/h』…
上りが苦手な私としては今までに無い軽さ。


今までお借りしたカーボンホイールはサックサクしていましたが、
それとは違い、しっとりマイルドで踏んだ足が勝手に上がってくる感じ。

サックサクのカーボンホイールが、『キャベツの千切り』なら、
今回のリッチーは、『大根のかつら剥き』…

なんだかよく分からないと思いますが、
『上から下にサクサクと切り落とす』に対し、
『360度滑らかに回し切る』…そんなイメージなのです。


軽いのは上りだけなのだろうか???
と、ナカータさんが平地で高速域を試すのを手伝ってくれました。
ナカータさんが45km/hで牽いてくれたので私がそこから前に出る。
アタックしないで、安全を確保しながらスリップを使わずに前に出ました。
そこからシッティングのままで53km/h巡航まで楽に出てしまい、
ナカータさんが、『勘弁して〜』と嘆いていました(笑


image.jpg

と、そんな話を自転車先生に話したら、
黙って放っておくはずもなく、翌日は自転車先生と早速夜練習へ。
はい、いつもなら25km/hで上る湯の花を、
30km/hで私を千切りに掛かる自転車先生。

しかし私、全然余裕なんですよ。脚が回るのでなかなか千切れず。
でもしかし、でもしかし、
脚よりも心肺が追いつかず一端真ん中の信号手前で千切れますw

そこから自転車先生が戻って来てくれたのを確認し、

一気にGO−!!!逃げ切ってやりましたー。


後でデータを確認すると、湯の花山頂で30km/h出てました。


その後は、42km/h〜の高速巡航で1分間のローテーション。
40km/hを切ろうものならすかさず背中を押されるので42kmをキープして。
10kmの平地を2本。寒さ吹き飛ぶ夜練は桜吹雪が舞っていました…。


image.jpg


今回のホイールで乗った感想をメカニックさんに電話した時に、

『このホイール買います!!!幾らですか???』と聞くと、
なかなかどのホイールを買おうか決め兼ねていた私に、
メカニックさんは大爆笑していました。



なんと、ホイール重量が前後合わせると1300gを越えるらしい。
今まで私が使ってきたホイールは前後で重くても1080g位だったので、
まず、重さを聞くと選択肢からは外れてしまうのですが、

なぜ軽く感じ、なぜ速度が伸び、なぜ回ってくると感じるのでしょうか?…

しかも、このホイールお買得ではありませんか!!!
製品の良さなのか?人間が絶好調だったのか???
引き続き、もう少し乗ってみようと思います。


image.jpg

今夜のご飯…
肉が苦手な私はメインのカツよりも筑前煮がメインでありんす。

image.jpg

保存が利くので沢山作りました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
posted by 桃春momoharu at 22:58| Comment(3) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

【桃春トレーニング】参加者募集★★★★★


日頃よりお世話になっている皆様と、ご一緒させて頂きたいと常思っていますが、
どうやら私のブログでは、練習内容は過酷なものだと思わせているようだ(笑…

それでも中には、
『どんな練習をされているんですか?』っと興味を持ってくださる方々もいらっしゃいます。

『じゃ、是非一緒に走りましょう!』と声を掛けると、

『残念ですがその日は都合が悪いですッ…』


って、どないやねん(ははははは…)



しかし、自転車に乗れなかった主婦が、
42歳を過ぎてから(あっ。)ロードバイクに乗り始め、
本格的に過酷な練習を続けてたった二年半という時間での成長はご承知のとおり。
レースを走っている方なら、そこに興味を持たないわけがない(がはははは…)


参加して、桃春さんに千切られるのは悔しいけど、
「どんな練習をすれば強くなれるのかは覗いてみたい」でも千切らないでねw…
という方には朗報です!(いひひひひひ…)

下記にて、
【桃春トレーニング】参加者を募集します

※下記募集は締め切りました。
ご応募ありがとうございました。



※参加資格
私が携わっているショップ、
サイクルオアシスPEE’Sをご利用いただいているお客様限定。

え?、突然の募集に実施日は明後日って〜…
『ええのんです。ええのんです。本気の人だけでええのんです…』


開催日時:2015年4月12日(日)
集合場所:ルートラボ記載
集合時間:am10:00(出発出来る準備をしてお集まりください)
参加費:無料(食事などの費用は各自でご負担ください)

指導者:自転車先生、(補助)MOJYUMA仲田、桃春

image.jpg


走行ルート:




※トレーニング内容により、当日多少のコース変更はご了承ください。
変更と言っても、ルートに沿った道を走りますので走行距離が大きく変わることはありません。

約60kmのコース設定です。
上りあり、
下りあり、
10km程のド平坦3本、
3,5kmのTT
その他…

単に速く走るのではなく、普段私が練習に基づき走ります。
興味のある方に少しだけでも参考になればと思いますので、
分からないことや、質問等はその都度、積極的に遠慮なくお聞きください。


昼食には、

image.jpg

image.jpg
越畑にある蕎麦屋。




DSC_1167.JPG
ベッキーちゃんとの撮影会を組んでみました。


※当日はきちんと整備された自転車で参加お願いします。
※前後灯、ベル、ヘルメット必須
※緊急連絡先カード携行
※パンク修理キット持参
※補給食持参
※衣服の調整は各自にお任せしますが、
 強度を上げますのでリュック等の手荷物のないようにしてください。
※個人賠償責任保険に加入


走行中に遅れたり千切れたりする事は何の問題でもありませんし、
しんどい時は遠慮なく申し出てください。
ただ、サイクリングではありませんので、
安全に注意して緊張感を持って参加していただきたいです。

強度が足りないようであれば、コース付近で追加練も可能です。

※解散は16:00頃予定です。

※途中乗車、途中下車はご遠慮願います。

※応募は当ブログ記事のコメント欄に連絡先を添えて応募してください。非表示対応します。
※少人数の募集になりますので先行順、募集人数に達した時点で募集は終了させていただきますのでご了承ください

尚、募集が締め切られても今後の参考にさせていただきますので、
一緒にトレーニングしてみたい方がいらっしゃればコメントくださいませ^^
非表示にさせて頂きますのでお返事は致しません。

ご応募ありがとうございました。
上記募集は締め切りました。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

トレーニングに興味がある人も無い人も、ランキングボタンはクリックしてね^^
posted by 桃春momoharu at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

JBCF舞洲TTと舞洲クリテリウム★★★★★ID:yj2twc


【舞洲タイムトライアル】
開催日:2015年4月4日(土)
会場:舞洲スポーツアイランド内特設コース
距離:2km
結果:7位


image.jpg

行って来ました。舞洲…
京都から大阪間の車移動なので時間的にも楽で良い。


image.jpg

ゼッケンの付け合いっこ。



image.jpg

自転車先生は我がチームのエースですが、
ゼッケン付けてくれたり、脚にワックスを塗ってくれたり。
面倒見が良くてとっても頼れる人です…




さて、
TTは好きだし自分の力を出し切れば良い。ただそれだけ…
しかし、今回の1周2kmの特設コースはパイロンで仕切って作られ、
180度ターン2箇所を含む全部で5つのコーナーが設けられ、
6本の直線は一本400m程。


事前に発表されたコース図と当日は雨予報だったので、
ロードバイクで走る事を選択しました。
が、しかし当日は予報に反して雨は降っていませんでした。



DSC_0161.JPG

思いのほか直線が長く、
急遽、チーム員のタクさんがアタッチメントバーを貸してくれました。



DSC_0231.JPG

出走前まで自転車先生が一緒に脚を回してくれ、



DSC_0221.JPG

緊張する事もなく、





DSC_0244.JPG

スタート台へ…
いつも私の集中力が高まるのはこの一瞬。



DSC_0245.JPG

DSC_0246.JPG

DSC_0257.JPG

image.jpg

image.jpg

DSC_0260.JPG

DSC_0284.JPG

DSC_0262.JPG

最近、『後ろ姿が自転車先生に似てきたな』って言われます。
喜ぶべきところなのでしょうか!?…


image.jpg

TTは、走行タイム順にホットシートと呼ばれる待機席が設けられていましたが、
出走が最後から3番目だった私は一度も座ることなく終了しました。


image.jpg

スタートしてからリズムに乗れず、出し切れずに終わってしまいました…

==================

【舞洲クリテリウム】
開催日:2015年4月5日(日)
会場:舞洲スポーツアイランド内特設コース
距離:12,75km
結果:10位


image.jpg


DSC_0321.JPG

朝から雨が降っていましたが、
12:00スタートの女子(フェミニン)の時には止んでいました。


DSC_0314.JPG

いつものように一度は最前列に並んだものの、


DSC_0312.JPG


DSC_0331.JPG

ちょっとしたトラブル発生で最後尾からのスタート。
とは言え、女子は3列程度なので何の問題もありませんが、
スタート前の写真は後ろ姿しかありませんね(大問題やん)



DSC_0484.JPG

路面はウェットでコーナーには大きな水溜りもありました。
真っ直ぐ走らずフラフラする人や、
頻繁に斜行する人の傍を走らないようにとか、
コーナー前にブレーキ操作が下手で突っ込み過ぎる人とか、
コーナー中に体を預けてくる人、
コーナー中に一端寝かした車体をブレーキ握って起す人、
コーナー中のパニックブレーキなんてもう最悪…
下ハンドルを上手く操作出来ないならブラケット握れば良いのに…とか。
危険な人の傍を離れてイン側からアウト側に移動すればまた傍に危険人物がやってくる。


直線で押し出されて落車とか、
コース外のパイロンの外に出されるとか、
コーナーで落車の波に巻き込まれるとか、
それはそれはサバイバル…。
またあの人やん…。あの人危険やん…。
心の中ではそんなつまらない事ばかりを考え、

知らず知らずのうちに安全な場所を選択し、
結果、ただ安全にゴールする事だけを考えながら走ってしまったレースでした…。


レースを観戦、応援してくださっていた皆様からは、
二年前のズタボロ姿からの成長を褒め称えてくださり、
激励のお言葉をいただき本当に心より感謝しています。

が、レースを終え自転車先生の待つ所へ戻ると、
自転車先生からは何の言葉もありませんでした…。一言も…。
いつもなら、人目を憚らずに起こったり怒鳴るのに…。

それが、今回の全てだと思います…。

「世界を走っている強豪選手と一緒に走らせてもらっている」
と、思っている時点で既に気持ちが負けているのだと思います…。
謙虚な気持ちは大切ですが、『戦う』という気持ちを今一度強く持って走ります。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


※お写真の提供をくださった皆様ありがとうございます。
遠慮なく使わせて頂きました。
ここには載せ切れないほどのお写真をいただきましたので、
チームMOJYUMAのアルバムにて保管させていただきます…。
posted by 桃春momoharu at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

次は【ENVE45mm】のホイールを★★★★★ID:9bi4ll

image.jpg

このところ、色々なホイールを試乗させていただいていますが、
今回は、
フロント:ガソリンアレイ製手組み50mm
リア:ENVE45mm
をお借りしました。




image.jpg

そして、お借りしたホイールで桜パトロールへ。




image.jpg

八木町の堤防は桜並木がほぼ満開といったところでしょうか・・・
週末はクリテリウムのレース前なので平地をメインにゆっくり流しました。
自分ではアベレージ25km/h未満のつもりで走っていたのに、
27km/hを軽く超えていました・・・



お借りしたホイールを気持ち良く回せたので、
本当は美山まで走りに行きたかったけど今日は園部周りで・・・


image.jpg

帰りに、以前から気になっていたお蕎麦屋さんへ。



image.jpg

『・・・閉まってる・・・』
一人外食はまだまだ苦手なので、入店する気はありませんでしたが・・・




image.jpg

場所を確認できただけで良いのです。


今回お借りしたホイールですが、
フロントの手組み50mmは、
自転車先生使用にスポークテンションをガチガチに張ってあるので、
私が使うと上りでのダンシングでは全く撓みませんでした。
そりゃそうですよね。自転車先生の最高出力は私の2倍ですからね・・・



そしてリアのENVE45mmは、
ENVE65mmの時にも感じたサックサク感があり、
アウタートップ時の軽さは、
これを自転車先生が使うなんて反則じゃないの?
と思えるほど軽かった・・・

ま、何れも一主婦の感想なので何の参考にもなりませんけどね(笑


監督にもよく言われるのですが、
『自分が気分良く使える物を見つけた者勝ち』
という言葉の意味を大切に、
自分の年齢や、体力、脚力をカバー出来る効率の良い物を使いたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
posted by 桃春momoharu at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

踏み回せた雨上がりの夜練★★★★★ID:9bi4ll

昨日の日中はずっと雨が降っていましたが、
夕方からは雨も上がり路面も乾いていたので自転車先生と夜練へ。

【pm20:00集合】

雨のあとは道路に砂や塵が浮き出ていることを想定して、
タイヤのエアーを少しだけ落とす。


image.jpg

今週末はレースなので体を冷やさないように、
冬用ジャケットやシューズカバーも履いて。



亀岡市を出発し、湯の花の上りまでは自転車先生が30km/hくらいで牽きます。
ウォーミングアップにしてはいつものペースよりも5km/h程速くて、
この調子で行けば…、と湯の花の上りに危険を感じる…

はい。予想的中…。

『湯の花の上りを28km/h〜ペース』


5倍で踏んでも足りなくて、
真ん中の信号を過ぎた辺りで自転車先生を見送る…



その後の平地は私が前に出て先頭固定で。

がしかし、『面白いくらいに暴風向い風w』…


ゴリゴリ、ゴリゴリと踏んで踏んで力いっぱい走らせる。
無駄な力を使っているようで仕方ありませんでしたが、
物凄い暴風で力を抜いたら15km/hくらいしか出ないので踏む。

国道に出るまで脚を休めて、また先頭固定を要求される。しかも無言でw



向い風が吹き荒れる中、どうすれば省エネなのかを考えながら走っていると、

『もう一枚ギア掛かるやろー!!!』と後ろから激が飛ぶ…


そこからギアを一枚掛けると、更にもう一枚掛かり踏み回す。
先頭固定での更に10kmはもう誰も寄せ付けないほどに集中し、
『私、こんなにも踏めましたっけ?これ私ですか?』

誰かが乗り移ったのではと思うくらいに別人のような走りでした。
『今日がレースだったら無敵だったな』と言ってやりたい日でした…ははは

image.jpg

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
posted by 桃春momoharu at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

次のホイールは【BORA ULTRA two】★★★★★ID:9bi4ll


image.jpg
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

『ボーラに勝るホイールは無い』…

と言った話を聞いたことがありますが本当でしょうか?…


BORAからは新型ホイールが発売されていますが、
無くなってしまう前にと前期型を購入するお客様もいらっしゃいます。

『それはなぜだ?…なぜなのだ?…』


ここは、この私が試してみましょう〜
あ、プロライダーのインプレに比べると私では何の参考にもなりませんかね?笑

いやいや、この歳にして少しでも速い周りに近づくためには、
『自分にとって効率の良い物を』という主婦の意見の方が参考になったりして?




【サイクルオアシスPEE’S】では、
メーカー希望小売価格\428,000-(消費税別)のところ、
今なら\321,000-(消費税別)にて販売しています。




さて、昨日は一人で練習コース+桜パトロールをしに。


image.jpg
昨年とても綺麗だったことを思い出し七谷川へ。
川沿いが綺麗なピンク色に染まるにはまだ少し早かった…



image.jpg

週末にはどれくらい咲くかな?っと思えば週末は雨予報ですね。



image.jpg

そこから、ちょっと山方面を覗いてみようと神吉へ。
そこで引き返せば良いものをどんどん上ってしまい、



image.jpg

上りきってしまった…



ここからは水尾を越えて嵐山へ向かうことに。
下りが7km位続き、少し平坦になりまた下る。
ドンドン下る。まだか?まだか?というくらい下り続ける…

自転車を始めた頃に使っていた105のブレーキだったら、
長時間ブレーキを握れなくてギブアップしてただろうな…



image.jpg

保津峡まで辿り着くが、お山の桜を見るにはまだ早かった…


image.jpg

保津川下りをした事はありませんがイメージしつつ、
トンネルを抜け、赤橋を渡り、六丁峠を上り嵐山へ…



桜パトロールのはずが山の桜も殆ど見れずに、
ホトホト疲れてサイクルショップPEE’Sまでやって来たら、



image.jpg

満開の桜並木ですやん〜…笑

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます^^

posted by 桃春momoharu at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする