2017年01月21日

読むだけで気持ち悪くなるブログ★★★★★


以前、私のブログは『読んでいるだけで気持ち悪くなる』
っと女性に言われたことがありまして。

その理由はあまりの練習の厳しさを想像するだけで辛いんです…
というある意味、私を思いやる心優しい理由です(違っ?w…)

そんなお話をお聞きしましてからこれ以上本当のことを書けばまた…
っと少々いや、かなり気を使いながらオブラートに包んで来た部分があるのですが、
私のブログを楽しみに読んでくださる方の対半は男性なので、

この際、包み隠さずもっと気持ち悪くなっていただこう
っと思う次第であります…ははは。あはははは。


image.jpeg

昨日までは、練習会の集合場所までの道程も先週降った雪がまだ残っていて、
いつ屋外を走れるのだろうか?と不安な毎日をローラー三昧で過ごしていました。





image.jpeg
なんと、一週間振りにロードで屋外を走りましたが、



image.jpeg

集合場所から10kmも走ればまだまだ雪が残っていて、
側道や歩道、田畑は真っ白で幹線道路は雪解け水でビシャビシャでした…



image.jpeg

そんな悪条件の中を、
自転車先生とナカータさん、私の3人で園部周回へ。
湯の花の上り坂で楽しそうに会話する自転車先生とナカータさんの、
二人の心拍域はいったいどうなっているのだろうか?…
私、LSD域なんてとっくに振り切って既に175bpmを越えているw
2ヶ月前までは私とナカータさんの心拍域はほぼ同じだったのに、
上りを余裕で会話を楽しめるナカータさんが強くなったのか?羨ましい…


それでも、一週間ピストで3本ローラーを乗り続けていた成果だろうか?
私の巡航時のパワーが格段と上がっていたので、
上りもなんとか千切れずに着いていけたが、それにしてもナカータさん!!!


時間的にも距離が短かったのでLSDを解除して強度を上げていく。
突然始まったスプリントではナカータさんに逃げられたw


八木町のミルクロードでは自転車先生が300wで牽き、
ナカータさんが二番目で右斜め前からの風下に入ると、
3番目の私が走れる風下の場所が確保できずに3番目で250w強で踏み続ける。
風が強くなり更に踏んでいく自転車先生…先生〜…センセー…

自分のメーターが280wを越えてからの持続力がなく千切れましたw…
先頭の自転車先生の300wですが、
自転車先生の体重が一年前から10kg程落ちていて、
5倍近くは出ていると思われます。
最後は500wで牽いていたというから、そら千切れるわー。


ナカータさんは風下に上手く入り着いて行ったので、
『もう少しだったのに悔しい…』っと呟いたら、

『あれ着いて来られたら相当ビビルわっ!』

と言われたので、今日のところは合格ラインでしょうか…

一週間のローラー練習の成果なのか、それとも早くもLSDの効果でしょうか?
久し振りに苦しかったけど楽しい練習会でした。
うん、今日は全然気持ち悪さが大したこと無い記事でしたね…。
V字腹筋、サイド腹筋、他腹筋鍛えて終了です。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます^^
posted by 桃春momoharu at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446167099
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック