2017年03月27日

先週末はチーム練習三昧★★★★★


この冬の間に筋肉肥大化に成功したようで?!
以前はチーム内のtaku君に見間違えられていましたが、
最近はコバビーさんに見間違えられています…キャー。
チーム内での、体の大きさランクでは下から3番目くらいでしょうか。
私の場合、体重を落とすことの方が容易いのですが、
落としたところでヒルクライマーの素質は皆無なので大きくなってみました!
体幹がヤバイです。笑






【金曜日】
四人で、最後尾からの変則ローテーションで美山へ。

image.jpeg



この、変則ローテーションは無駄に疲れて20km地点で心折れそうになる。
何とか堪えて40km地点のタヌキ峠の真ん中で遂に心折れる…
平地の限界値に比べると上りの限界値が低すぎるw




【土曜日】
暫く体調を崩していたtaku君が25kmの周回練習をしているというので、
激励するために途中合流を目的に一人で紅葉峠を上る。
冬場の紅葉峠には積雪があり上っていなかったので久し振りに上るとしんどくて、
しんどすぎてもうtaku君のことはほっといて途中で引き返そうかと何度か思うw
やっとこさっとこ上りきり日吉ダムまでの三段坂下り、
いつ背後からtaku君に見られても恥ずかしくないようにと、
一人ではなかなか出さない出力で頑張って走るが一向にtaku君は現れず…


そろそろ日吉ダムだしピットインしようかと気を抜いていたら、
スッと誰かに『こんにちは〜』っと紳士な声で真横ビタビタに付けられて怯えるw
あまりにも驚き体が硬直して真横に並んできたtaku君を無視してしまった。ははは。

日吉ダムからの帰りはもう脚がないと言ってたtaku君は、
指摘魔の私が後ろにいるので緊張していたのかどうだか知らないが、
向い風の中30km/hペースで前をずっと牽いてくれたので、
しんどい時こそが練習所だとtaku君の体調を心配しつつ、
心を鬼にしてずっと前を牽かせてあげました。ぷぷぷ。

image.jpeg







【日曜日】


image.jpeg

4人でタヌキ峠から162号線経由で美山へ。



image.jpeg


最後尾から左側変則2分間ローテーションで。
いつもは男子より少ない時間配分でローテーションをしていますが、
この日は男子と同時間の2分間の指示。

ガードレールと列車の隙間を擦り抜ける際に、
ブラケットを握ってみたり、下ハンドルを握ってみたり、
またダッシュしてみたり、ダンシングをしてみたりと色々想定しながら。



タヌキ峠では、二日前に千切れてしまった所よりも長く着いていこうと踏ん張るが、
taku君が先頭に出ると出力が4倍に上がる。苦しい。非常に苦しい。
前を行く他チームの方を見つけ、『あそこまで頑張ろう、あの人を抜いたら千切れよう』
と、そう心に決めて踏んで踏んでダンシングしながら頑張ると、

また少し前に他チームの方が出現するw…
『はぁ…、もう少しだけだからあの人抜くまで頑張ろう…』
先頭を牽くtaku君の強度も4倍一定から緩まないw
二人を抜き、もう絶対無理だから…っと思っていたらまたもう一人出現www

結局、列車から千切れずに3人抜いて登頂しその後の深見峠でも千切れなかった。
上りの速度はみんなにとってはゆっくりでも私にとっては新たな壁を越えたのよ。
上りでは私が最後尾になると諦めて即千切れてしまうので、
それを分かっている自転車先生が最後尾で常に監視見守ってくれる。
みんながいないと出来ない練習は有難い。


深見峠の下りは超高速ローテーションでしたが、
自転車先生に、私の平地での最高出力を出されて千切れるw
私だけ50Tのコンパクトだったしって言ったら自転車先生はインナーだったとかw
軽量級のといっちゃんも必死で脚をクルクル回していました。
下りはやはりDEBUが有利やーんっ…

美山に到着したら、この寒い中髪の毛が汗で絞れましたw


image.jpeg

復路で、ダイキさんと合流し高速域でのローテーション。
最後のスプリント区間までなんとか耐えたかったのに、
50km/hの列車の先頭を牽いた後、列車に乗った後即効で千切れてしまいましたw





image.jpeg


image.jpeg

最後は、久し振りに粉物三昧で〆…

読まれた後に↓ここをワンクリックしてくださると、
ランキングに反映されますので応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
posted by 桃春momoharu at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448454755
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック